うみがたり上越市立水族博物館が、イルカを殺した/Umigatari Joetsu City Aquatic Museum killed dolphins

昨年夏に亡くなった「サシャ」のものと思われる。「慰霊碑」や「鎮魂碑」などと同様、殺して悼むなら、最初から連れて来なければ、殺さなければ良い。なぜそれをしないか。動物は金を生むからである。
It seems to be the thing of “Sasha” who passed away last summer. Like “Commemorial monument” and “Remembrance monument” etc., if you hate to kill you have to bring from the beginning, you have to kill. Why don’t you do that? It is because animals make money.

昨年11月17日、運営の(株)横浜八景島の社員とかなり言い争いました。
このイルカたちのプールの前で。

私「イルカを含めすべての動物を、使い捨てにしている。」
社員「使い捨てにしていない。飼育している。」
私「飼育して金儲けをして、死んだら破棄すること自体を、『使い捨て』と言う」
社員「ペットを飼っている人を否定するのか」
私「ペットを飼っている人はそのことによって金儲けはしていない。さらには、動物産業のせいで殺処分されそうな動物を保護して一緒に住んでいる人々もいる。同列に語るべきではない」

私「教育施設と言うが、客の中には「大きいお魚だね」と言っている者すらいる。機能していない」
社員「先ずはそこからである。それを知ってから次のことを教える。私たちは、イルカの身体能力の素晴らしさについて教えている。」
私「イルカの身体能力はタンクでは発揮されない。また異常行動やどこからどうやって連れて来られたか一切観客に伝えない。自分たちに都合の良いことのみを教えるのが教育と言えるのか。」

水族館の担当社員はこのような認識と概念で働いています。

新聞では
『バンドウイルカ1頭が死ぬ 上越市立水族博物館』
事実に近い表現は
『バンドウイルカ1人を殺す 上越市立水族博物館』
です。
https://www.asahi.com/articles/ASM3C4QGGM3CUOHB00D.html?fbclid=IwAR3yL9We_HdopeiTZvDjr5744k4TufZrTaAwbn7VZZOa3zUjWWg6l0B4IjI
水族館が買い、監禁しなければ、こんなに若く死ぬことはなかったでしょう。

もうこんなことは止めましょう。
いつか必ず止めることになります。
ぜひ声を届けてください。
上越市立水族博物館 うみがたり(http://www.umigatari.jp/joetsu/index.html
指定管理者 株式会社横浜八景島
※市が所有し、八景が運営している。
TEL:025-543-2449
FAX:025-543-0406
Mail:info@umigatari.jp
FB:https://www.facebook.com/umigatari.official/
Tw:https://twitter.com/_umigatari_

海がたりの写真を一部共有します。写真ごとに説明を書いています。
(英文の下へ)

[Umigare Joetsu City Aquatic Museum killed dolphins]

On November 17 last year, I argued quite a lot with the employees of Yokohama Hakkeijima Co., Ltd.
In front of this dolphin’s pool.

I “discard all animals including dolphins”
Employees “We are not disposable. We are raising them.”
I “It is disposable” that raising and making money and destroying itself is dead.
Employees “Do you deny people who have pets?”
I “The people who keep pets don’t make money by that. Furthermore, some people protect the animals that are likely to be killed because of the animal industry and live together.

I “Education facilities, but some of the customers are saying” It’s a big fish. ” It is not working”
Employee “First of all, from there, I will teach you the next thing. We teach the greatness of dolphins’ physical abilities.”
I “The dolphin’s physical ability is not shown in the tank. And I don’t tell the audience what abnormal behavior or where I was brought from. It’s education to teach only what is convenient to them.”

The aquarium staff works with this awareness and concept.

In the newspaper
“One bottlenose dolphin dies at the Joetsu City Aquatic Museum”
Expression close to the fact
“Joetsu City Aquatic Museum Killing a Bottlenose Dolphin”
https://www.asahi.com/articles/ASM3C4QGM3CUOHB00D.html?fbclid=IwAR3yL9We_HdopeiTZvDjr5744k4TufZrTaAwbn7VZZOa3zUjWWg6l0B4IjI
Unless the aquarium bought and locked up, it would not have died so young.

Let’s stop such a thing.
Please send us your voice.
Joetsu City Aquatic Museum:Umigatari
Designated manager Yokohama Hakkeijima Corporation
※ The city owns and is operated by Hakkeijima.
Web:http://www.umigatari.jp/joetsu/index.html
TEL: 025-543-2449
FAX: 025-543-0406
Mail: info@umigatari.jp
FB:https://www.facebook.com/umigatari.official/
Tw:https://twitter.com/_umigatari_

I share some photos of the seashore.I write a description for each photo.

海と一体化したようなプール。人間は感動する。イルカはどう思っているだろう。
A pool that seems to be integrated with the sea. Humans are moved.
What do the dolphins think of?
うみがたりのプール。海と一体化したように見える。
人間にとっては、気持ちの良い風景だが、
イルカにとっては、海がすぐそばにあることを知りながら、二度と戻ることができないということも知っているということ。
Umigatari’s tank. Seems to be integrated with the sea.
For humans, it is a pleasant landscape,
For dolphins, knowing that the sea is right next to them, they also know that they can never return.
プールのすぐ外は、かなりの高度。
Just outside the pool, quite high altitude.
イルカはここでジャンプさせられる。ストレスがないわけがない。
The dolphins are made to jump here. There can not be no stress.
イルカトレーナーたち。自分の夢のために、生活のために、イルカを利用し、そして殺してしまったということを自覚していただきたい。
Dolphin trainers. Please be aware that trainers have used and killed dolphins for their dreams, for their life.
イルカとの仲の良さをアピールするイルカトレーナーは多いが、そのあとに必ず「エサを与える」ことに注目。食べ物を支配しておいて、仲が良いと言えますか?
There are many dolphin trainers who appeal for good relationships with dolphins, but after that they pay attention to the fact that they always give food. Do you control food and say you are in good shape?
”イルカ好き”の人々。この方々がお金を落とす限り、不幸なイルカはいなくならない。水族館好き、イルカ好きは、あなた方こそが、イルカを苦しめ、殺したということを自覚すべき。
People who like dolphins. As long as these people drop money, unhappy dolphins will not disappear. Aquarium lovers, dolphin lovers, should be aware that you bothered and killed dolphins.
背びれが切れているイルカ
Dolphin with broken spine
ベルーガ。ロシアから拉致してきたのか、繁殖させた生まれながらの奴隷なのか。
Beluga. Is dolphin abducting from Russia, or is it a born slave born?
動物を見るときは、目の奥を見る
When looking at animals, look behind the eyes


✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧
動物解放団体 リブ(LIB:Animal Liberator. net〕
Web:http://animal-liberator.net/animal-liberator/
FB:https://www.facebook.com/Animal.Liberator.net/
Tw:https://twitter.com/Anima_Liberator
YouTube: https://www.youtube.com/c/AnimalLiberatorNet
Instagram: https://www.instagram.com/animal_liberator/?hl=ja

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧
〔日本一周!動物園水族館調査 進捗〕
http://animal-liberator.net/animal-liberator/
〔マンスリーサポーター募集中〕
http://animal-liberator.net/animal-liberator/support

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧
〔動物の異常行動リスト〕
http://animal-liberator.net/animal-liberation-lab/list_abnormal-behavior/
〔コスタリカですべての「動物園閉鎖」!そのステキな理由〕
https://tabi-labo.com/175608/costaricazoo