日本で行われているゾウの虐待|LIB

調教は、痛みを与えて行われます。
すべての施設が、「ゾウは痛くない」と言います。
実際に見ると、明らかに痛がって怯えています。
日本では、「ドリルで突刺す方法」と「ブルフックで皮膚を引っ掛けたり、叩いたりする方法」が、いまだに行われています。
北日本では
 
YouTubeで「Bullhook」で検索してみると、どのように使われているか見ることができます。
ひどいものです。
 
「国内最多飼育数となるぞうさん」を誇っている市原ぞうの国は、あろうことか「ツボを押している」と言っていました。
ぜひ行ってみてください。
そして表面の楽しさや、アナウンスの言葉などではなく、ブルフックを使われた時の、ゾウの動きや表情を見てください。
表面の楽しさのすぐ下に、痛み、怯え、痛みを避けようとするゾウたちの必死の苦しみが見えてきます。
それが一回わかってしまえば、もう二度と楽しむことはできません。
 
調教とは虐待です。
ゾウのイベントは、虐待そのものです。
虐待ショーを見て楽しいでしょうか。
 
日本からゾウの虐待をなくしましょう。
 

鹿の角 動物の奇形|LIB

【鹿の角】
鹿の角の奇形を集めました。
他の動物園でも見られます。
・Z-15 岩手サファリパーク(岩手県)
・Z-21 東北サファリパーク(福島県)
・Z-52 多摩動物公園(東京都)
で撮影。
 
ご覧の通り、奇形となっています。
飼育員の方によりますと、ツノがボコボコに膨れ上がっているのは、去勢したためということでした。
本当の原因はわかりません。
 
トナカイの奇妙なツノの生え方の原因は不明です。
 
【近親相姦】
動物を監禁し、繁殖させるということは、当然血がどんどん濃くなっていくということです。
 
ほとんど知られていませんが、
ニホンザルやアカゲザルの猿山は、近親相関だらけです。
猿山は近親相関で維持されています。
猿山は毛が抜けた猿や、皮膚疾患を持った猿がよく見られます。
飼育員の方によると因果関係はないということでしたが、学術的な研究を根拠とする見解ではありません。
 
【奇形のトラ ココア】
釧路市動物園の、奇形のトラ、ココアは軟骨形成不全症。
9才なのに、体は極端に小さく、弱々しいです。
動画の途中、となりの母親チョコに話しかけ、チョコが答えています。
檻で隔てられて、とても悲しくなりました。
チョコの大きさと比べるといかに小さいかがわかります。
 
10年前の、2008年母親チョコは3頭の子を産み、うち一人は死亡。
ココアとタイガとも、軟骨形成不全症でした。
翌年、タイガは肉を喉に詰まらせ窒息死しました。
 
ココアは、
”皆さんに元気を与えている”そうです。
そして「命の大切さを教え」「人々に勇気を与えている」そうです。
監禁して、子供を産ませて、2人殺して、残った子に元気を与えられていると。
『美談力』
どのような状況であっても、たとえ自分たちにその責任があったとしても、すべて自分の有利に、美談に仕上げる動物園水族館のプロパガンダを、私たちは『美談力』と呼んでいます。
『美談力』
http://animal-liberator.net/animal-liberator/bidanryoku
美談力の一例
(トラを絶滅に追いやって来たのは動物園)
 
【奇形の原因の特定】
当然ですが、動物園水族館が行うべきことです。
誤魔化し続けていいことではありません。
 
その被害に、遭っているのは動物たちです。
__________________
 
誰にも気付かれず苦しんでいる動物たちに、
気付かれても誰も助けてくれない動物たちに、
光をあてましょう。
 
調査にご協力をお願いいたします。
こちらから
 
残り、いよいよあと30日。
 
118万9000円で実現です。
 
動物を解放しよう!
 
 

36 岩手サファリパーク(180512/ 岩手県一関市)|LIB

日本一周!動物園水族館調査【北日本編】について
http://animal-liberator.net/animal-liberator/about-zoo-aquarium-investigation

これまでの調査リスト
http://animal-liberator.net/animal-liberation-lab/investigation-list
#動物を解放しよう
#日本ですべての動物園水族館閉鎖そのステキな理由

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧

Z-15
岩手サファリパーク
http://www.iwate-safari.jp/
Wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A9%E6%89%8B%E3%82%B5%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AA%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧

《参照》
〔動物園の動物 異常行動リスト
http://animal-liberator.net/animal-liberation-lab/list_abnormal-behavior/
〔コスタリカですべての「動物園閉鎖」!そのステキな理由〕
https://tabi-labo.com/175608/costaricazoo

【写真】(Googleフォト)
https://photos.app.goo.gl/kYP7fqLyk6p1OodE2


去勢をするとこのような角になるそうです。

【動画】(YouTube再生リスト)
https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCrEOLLlls3Pk9dOFkSPR-jl

調査開始

このフィールドを一周します。

ばかばかしい。


〔耳の裏を かかとで蹴る〕

【象ライド 腹を殴る 象たちは怯えていました】
象への命令
・耳の端を強く引っ張る →向く方向の命令
・頭を人差し指で突く →お辞儀の命令
・足で耳に合図 →進めの命令
・かかとで耳の裏を蹴る →不明
・腹を殴る →不明
象たちは、飼育員の振る舞い一挙手一投足に注意を払い、飼育員が怒ると怯え、目をつぶり、体を避けようとしていました。
前足を上げてのがわかるでしょうか。
いったい見えないところでは何をしているのでしょう。

客は喜ぶばかり。

真ん中の飼育員は私に気づいたかもしれません。
私を睨みつけていました。

ドイツのハノーバー・アドベンチャー動物園での、象のトレーニングの様子です。
ブルフック(象の急所に痛みを加えるためのフックのついた棒)を使い、鞭を使い、支配します。

人間は何様なのでしょう。

〔曲がる方の耳に足で合図/頭を指で突くとお辞儀〕

象の横腹を殴っています。

【象ライドは、暴力と食べ物で支配する】

終わった後は鎖でつなぎます。
奴隷への使役と支配と変わりません。

象への命令
・耳の端を強く引っ張る →向く方向の命令
・頭を人差し指で突く →お辞儀の命令
・足で耳に合図 →進めの命令
・かかとで耳の裏を蹴る →不明
・腹を殴る →不明
象たちは、飼育員の振る舞い一挙手一投足に注意を払い、飼育員が怒ると怯え、目をつぶり、体を避けようとしていました。

白フクロウは、鳴き、飛び、外ばかりみていました。

【動画_資料】(YouTube再生リスト)
https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCrU4oQ-gpmpIogwJViQOl3x

資料1 サファリゾーン バス乗車時
資料2 サファリゾーン →ゲート→ムフロン→トラ
資料3 サファリゾーン →トラ→ムフロン餌やり
資料4 サファリゾーン →ムフロン→ブラックバック
資料5 サファリゾーン →ゲート裏→チーター→シロオリックス
資料6 サファリゾーン →キリン
資料7 サファリゾーン →ヤク バイソン エランド
資料8 サファリゾーン →アジア水牛
資料9 サファリゾーン →シマウマ
資料10 サファリゾーン →アダックス
資料11 サファリゾーン →ニホンジカ ロバ ラマエリア
資料12 サファリゾーン →ニホンジカ ロバ ラマエリアから象ライドを見る
資料13 サファリゾーン →ホワイトライオン→ライオン

資料14 サファリゾーン →出口
資料15 どうぶつランド カピバラ ペンギン舎
資料16 どうぶつランド サルのふれあい楽園1
資料17 昼でも夜桜館

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧

〔LIB マンスリーサポーター 会員 寄付募集中〕
http://animal-liberator.net/animal-liberator/member

調査継続のため、ぜひご協力をお願いいたします。