いいかげん『収容所』と言うな|LIB

どう見えますでしょうか?

私は、
「いいかげん、動物園、水族館と言うべきではない。」
とお答えします。


動物園水族館という言葉は、まるでポジティブな施設のように聞こえます。
確かに人間から見たらそうでしょう。
そのイメージは、業界側も消費者も壊されたくありません。

しかし、我々のミッションは、動物の権利を獲得し、解放することです。

”我々は、動物側に立って、人間社会を見ている”

動物から見た場合、動物園水族館は、動物の収容所であり、強制監禁施設であり、牢屋です。

動物に対してやさしく、倫理的になるためのきっかけは、
「自分だったらどう感じるか」


あなたは、こんなところに一生閉じ込められたいでしょうか。
毎日毎日、人に見られながら、大声や嘲笑を聴きながら、人生を送りたいでしょうか。
冷たいコンクリートの上で、家族や自然の夢を見ながら、死んでいきたいでしょうか。

人間は動物たちにそれを強いています。

もう止めなければなりません。
もう十分です。

私たちリブは、社会に新しい価値を提供します。
それは、動物に権利を付与し、解放する価値。
そして、動物にも人間にも地球にも優しい社会を作る、という価値です。

着実に前進していきましょう。

私たち、動物を救おうとする人々の、仲間になってください。

【撮影地 動物園水族館【北日本編】より】

Z-5 釧路市動物園(180412 北海道)
Z-15 岩手サファリパーク(180512/ 岩手県一関市)
Z-16 仙台市八木山動物公園(180511/宮城県仙台市)
Z-22 日立市かみね動物園(180707/茨城県日立市)
Z-26 那須サファリーパーク(180709/栃木県那須郡)
Z-29 草津熱帯園(180717/群馬県草津町)
Z-32 群馬サファリパーク(180716/群馬県富岡市)
Z-34 東武動物公園(180524/埼玉県南埼玉)
Z-38 智光山公園こども動物園(180523/埼玉県狭山市)
Z-40 千葉市動物公園(180630/千葉県千葉市)
Z-42 市原ぞうの国 & サユリワールド(180602/千葉県市原市)
Z-46 羽村市動物公園(180526/東京都羽村市)
Z-48 恩賜上野動物園(180619/東京都台東区)
Z-49 井の頭自然文化園
180401/東京都)
Z-51 江戸川区自然動物園(180601/東京都江戸川区)
Z-52 多摩動物公園(180525/東京都日野市)
Z-57 よこはま動物園ズーラシア(180607/神奈川県横浜市)
Z-59 野毛山動物園(180608/神奈川県横浜市1)
Z-60 横浜市立金沢動物園(180613/神奈川県横浜市)
Z-61 平塚市総合公園ふれあい動物園(180605/神奈川県平塚市)

ミニブタの苦しみ|LIB

ミニブタの末路も悲惨です。

雑菌だらけの土やコンクリートで、皮膚は荒れ、目ヤニも多く、サシバエに吸血され、
太り過ぎで足を痛め、ヨタヨタ歩いている子も。

子どもの頃はみんなかわいい。お客さんは注目します。
動物園水族館にとって、動物の赤ちゃんや子どもは稼ぎ頭の商材です。


なので大々的にプレゼンをします。
皆さんも見たことがあるでしょう。


「動物の赤ちゃん大集合!!」
「〇〇の赤ちゃん生まれる!」
「〇〇の赤ちゃん公開開始!!」

しかし、必ず年をとります。
お客さんの中には「汚~い」と顔をしかめる人も見かけます。
また、大人になると人知れず民間業者に払い下げられることも。

動物は人間のおもちゃではありません。
動物は動物のために生きています。

いくつかの動物園では、ブタは、ヤギや羊などと一緒に入れられています。
なぜか。
ヤギやヒツジのフンを食べさせるためです。


(井の頭自然文化園収容所:2 お腹をすかせてヤギの後を追いかけて糞を食べるブタ 1(180401/東京都))

コスト削減、掃除の手間の削減です。

ブタはとても知能が高く、清潔好きで、好奇心旺盛で、遊び好きの動物です。

犬よりも頭が良いと言われています。

しかしながら、見世物にする動物、ペットにする動物、食べられる動物としか見られていません。

私たちは、動物の、人間に対してもですが、目に見える表面で判断してしまいしがちです。

しかし動物や人間の価値は、表面のさらに奥、内面・心にあります。
いい代えれば、
「あなたは、そこに存在している、それだけで価値がある

そしてその価値は、すべての動物がまったく同じです。

しかし残念ながら、私たちはその価値を踏みにじってしまっています。
動物に対しても、そして人間同士でも。
動物の内面に共感できるには、気付きと慣れが必要です。
その共感ができるようになると、世界はこれまでとは違う風景を見せます。

それはとても素敵で美しい世界。

動物を解放しよう。

__________________


【クラウドファンディング 実施中】

日本すべての動物園水族館を調査するプロジェクト。
2018111日、世界ヴィーガンデーまで。

動物たちに、光をあてましょう。
調査にご協力をお願いいたします。
クラウドファンディングはこちらから
 
https://readyfor.jp/projects/zoo-aquarium

残り、26日。


動物を解放しよう!

__________________

写真撮影地(日本一周!動物園水族館調査【北日本編】より)
Z-33 宝登山小動物公園(180522/埼玉県長瀞町)
Z-38 智光山公園こども動物園(180523/埼玉県狭山市)
Z-36 大宮公園小動物園(180524/埼玉県さいたま市)
Z-46 羽村市動物公園(180526/東京都羽村市)

フサオマキザル 悲しい自傷|LIB

羽村市動物公園に監禁されている、フサオマキザルです。

自分の手や腕や膝や膝や足を、激しく噛み続けていました。
目はどこか別の世界に行ってしまったような、鬼気迫る目。

とても見ていられないほどの、悲しい光景でした。

羽村市動物公園のキャッチコピーは、
「小さな動物園ならではのアットホームな雰囲気が魅力の動物公園。」


まさか。
動物の異常行動を知ったものにとっては、動物の地獄でしかありません。
〔動物の異常行動リスト〕
http://animal-liberator.net/animal-liberator/list_-abnormal-behavior

フサオマキザルは知能が高い猿です。
人間の介護にまで利用されてしまうほどに、気がつくし、理解する動物です。
であるからこそ、多くの収容所で、狂ってしまったフサオマキザルを見ました。
群馬サファリパーク、大宮公園小動物園、抱っこして!Zoo、、、。
どこの子も忘れられません。
苦しそうな姿をありありと思い出します。

収容所の運営者や飼育員は、知っていながら一切触れません。
そんなことでいいのでしょうか。

彼らは、動物を心配している人々を、知識がない、感情的だ、過激だと批判します。
むしろ彼らこそが、知識を悪用し、感情が死に、あるいは誤魔化し、冷酷になってしまっているのではないでしょうか。
心を、動物が本当に好きだった心を取り戻して欲しいです。

こんなことを続けてはいけません。
苦しむ動物を見るのはもうたくさんです。

もう止めましょう。

動物を解放しよう。

__________________

日本中すべての、動物園水族館を調査する
クラウドファンディング
『日本一周!動物園水族館調査』の【南日本編】

このような動物を少しでも助けるために。
ご支援、ぜひよろしくお願いいたします。
https://readyfor.jp/projects/zoo-aquarium

__________________

【Z-46 羽村市動物公園(180526/東京都羽村市)】
調査結果
http://animal-liberator.net/animal-liberator/wp/wp-admin/post.php?post=2678&action=edit

【羽村市動物公園】
Website http://www.t-net.ne.jp/~hamura-z/
住所 〒205-0012 東京都羽村市羽4122番地
TEL 042-579-4041
FAX 042-579-1619
Mail hamura-zoo@t-net.ne.jp

【羽村市役所 企画総務部シティプロモーション推進課】
TEL 042-555-1111(内線342)