29 市立室蘭水族館(180503/北海道室蘭市)|LIB

日本一周!動物園水族館調査【北日本編】について
http://animal-liberator.net/animal-liberator/about-zoo-aquarium-investigation

これまでの調査リスト
http://animal-liberator.net/animal-liberation-lab/investigation-list
#動物を解放しよう
#日本ですべての動物園水族館閉鎖そのステキな理由

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧

A-11
市立室蘭水族館
http://iburi.net/murosui/index.html
Wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%82%E7%AB%8B%E5%AE%A4%E8%98%AD%E6%B0%B4%E6%97%8F%E9%A4%A8

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧

《参照》
〔動物園の動物 異常行動リスト
http://animal-liberator.net/animal-liberation-lab/list_abnormal-behavior/
〔コスタリカですべての「動物園閉鎖」!そのステキな理由〕
https://tabi-labo.com/175608/costaricazoo

【写真】(Googleフォト)
https://photos.app.goo.gl/VfJn1XrZh9YZyMLVA

動物に対する配慮が感じられない収容所でした。

【動画】(YouTube再生リスト)

https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCo3k5cU2nUd9tEzQwkR12Ra

調査開始

狭い空間に入れられた魚の喧嘩。 魚の生態や性格などを考慮していない展示だということがわかる。 自分だったらどうか、と置き換えてみるのが、動物への配慮の始まりであである。 この施設にその意識は感じられない。

こちらの魚も生態を考慮していない。 全ての水槽が、最低レベルの出来であった。 魚たちは、形態展示(形だけ見る展示。動物の生態や心には全く配慮しない)。 水槽は、人工岩壁と青く塗ったコンクリの壁、床は何も無しか、良くて砂が敷いてある程度。 エンリッチメント、ゼロ。一つだけプラスチックの水草。

滑り台の上で背中を押していた。
転んでいるペンギンも。
虐待。
収容所の職員(の一部)は、虐待に見せないように虐待を行う術に長けている。

ここで繁殖し、自然を知らないマリン。
両親が死に、たった1人で生きる。

収容所は罪深い。

一生、死ぬまでこの生活が続く。

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧

〔LIB マンスリーサポーター 会員 寄付:ご支援募集中〕

http://animal-liberator.net/animal-liberator/member