マリンワールド海の中道 KKK 種差別/Marine World Umino Nakamichi KKK Speciesism

まるでクー・クラックス・クランの衣装のようです。
人種差別主義と、種差別主義であることに、符合を感じます。
また、スタッフがクジラ(=イルカ)を食べたとの可愛らしいポップがありました。

海の中道に監禁され、芸をさせられているイルカたちの写真と名前。
ほとんどが太地町で家族や仲間を殺されたイルカたちです。

水族館は、教育施設で、保護施設で、自然を守る施設だと主張し、観客にも自然を、”いのち”を守れと求めます。
いったい何の思い違いでしょうか。
自分の姿を鏡で見るべきです。
どんな顔が見えますか?
動物搾取の世界から、本当に動物を守る世界に来てください。

〔太地町イルカ猟ドキュメンタリー〕
http://animal-liberator.net/animal-liberator/190225-doiphin-hunting

写真は昨年クリスマスのイルカショーのもの。
なお、海の中道は、国(国土交通省)の持ち物です。


今回の調査で予定していた、イルカを監禁する収容所は今日で終了しました。
2カ所が改装中、1カ所知らなかった施設があり、計3カ所まだ行っていません。
あまりに膨大な収容所、監禁されたイルカの多さを、実感しました。

[Marine World Umino Nakamichi KKK speciesism]
It looks like a costume of Ku Klux Klan.
Racism and speciesism.
In addition, there was a lovely pop that the staff ate a whale (= dolphin).

In the second half, pictures and names of dolphins who are confined to the middle of the sea and made to perform.
Most of them are dolphins who killed their family and friends in Taiji.

An aquarium is an educational facility, a conservation facility, and a facility that protects nature, and demands that the audience protect nature and “life”.
What a misunderstanding?
You should see yourself in the mirror.
What kind of face do you see?
Come from a world of animal exploitation to a world that truly protects animals.

The photo is from the dolphin show last Christmas.
The middle of the sea is a property of the country (Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism).


The camp to confine dolphins, which was planned in this survey, ended today.
During the renovation of two locations, there were one facility that I did not know, and a total of three locations have not been visited yet.
I realized that there are so many camps and the number of dolphins in captivity.

【159 マリンワールド海の中道(福岡県福岡市)】
〔アクション→SNS〕
FB:https://www.facebook.com/MarineWorld.uminonakamichi/
Tw:
Insta:
YouTube:
〔アクション→連絡先〕
Mail:info@marine-world.co.jp
TEL:092-603-0400
FAX:
住所:811-0321 福岡県福岡市東区大字西戸崎18-28
〔LIB情報〕

〔リンク〕
Web:https://marine-world.jp/
Wiki:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E6%B5%B7%E3%81%AE%E4%B8%AD%E9%81%93

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧
動物解放団体 リブ(LIB:Animal Liberator. net〕
Web:http://animal-liberator.net/animal-liberator/
FB:https://www.facebook.com/Animal.Liberator.net/
Tw:https://twitter.com/Anima_Liberator
YouTube: https://www.youtube.com/c/AnimalLiberatorNet
Instagram: https://www.instagram.com/animal_liberator/?hl=ja

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧
〔日本一周!動物園水族館調査 進捗〕
http://animal-liberator.net/animal-liberator/
〔マンスリーサポーター募集中〕
http://animal-liberator.net/animal-liberator/support

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧
〔動物の異常行動リスト〕
http://animal-liberator.net/animal-liberation-lab/list_abnormal-behavior/
〔コスタリカですべての「動物園閉鎖」!そのステキな理由〕
https://tabi-labo.com/175608/costaricazoo

「フクロウたちのためのアクション」

クリスマスですが
【フクロウたちのためのアクション】をお願いできればうれしいです。

寒いロビー、一日中大勢の人に囲まれ見られ、夜には花火が打ち上げられ爆音が響く最悪の環境。
私が行ったのは午後からですが、夜21時まで縛り付けられていました。



もしかしたら一日中なのかもしれません。どなたか確認をお願いできれば幸いです。

おそらく今日も拘束され見世物にされているでしょう。人間であってもあれだけの長時間、寒いロビーで立たされたら参ってしまうでしょう。
展示という名の、緩やかな「拷問」です。
館長は満足げに写真に写っていました。
早急な改善が必要です。


施設は『マリンワールド海の中道』収容所です。
【マリンワールド海の中道】 
電話:092-603-0400
Mail:info@marine-world.co.jp
住所:811-0321 福岡県福岡市東区大字西戸崎18-28
Web:https://marine-world.jp/

クリスマスですが、動いても良いよ、という方、どうぞよろしくお願いいたします。


以下も重要です。
フクロウを提供しているのは『猛禽屋』
日本中に、フクロウやタカなどを繁殖させ、日本中にばらまいている動物商人です。
また、生餌の販売、害獣駆除などを行い、動物専門家としてテレビ等へも出演、動物の遺体を焼いて食べるバーベキューを開催し、徹底的な動物搾取を満喫されている方々です。
http://moukinya.ocnk.net/
ここがいわゆる「蛇口」です。
この業者の名前を覚えてください。
もちろん、繁殖も合法、展示も合法、殺すのも食べるのも合法です。
私たちはこのような方々から動物を守ろうとしています。


また『ECO』(動物専門学校。滋慶文化学園が日本各地で展開)のジャケットを着ている人もいました。
純粋な動物好きの若者を、立派な動物搾取者と転換・育成し、排出する教育装置です。
『ECO』も非常に問題です。


海の中道は、日本動物園水族館協会(JAZA)所属。JAZAや動物園水族館はまるで倫理的なように振舞いますが、実態は異なります。
動物商人と関わり、若者には動物の尊厳・権利概念など教えません。
収容所、動物商人、搾取者育成の三位一体は次々と動物の犠牲を作り出している、問題のあるシステムです。