JACRE加盟施設 激増 / JACRE member increase


太地町イルカ猟からの、イルカ販売のために作られた組織、JACRE。
2016年当初、数施設だった加盟館は、現在、38施設に激増しています。

イルカ猟の非倫理的な捕獲方法を嫌ったWAZAの決定により、JAZAは、イルカ猟からの入手を断念しました。
その決定に反発した水族館が作った組織が、JACREです。

JACRE:日本鯨類研究協議会https://www.jacre.jp/about/
JAZA:日本動物園水族館協会

JAZAから脱退し、JACREに加盟した水族館は、イルカを殺してでもイルカ猟からイルカを買いたい施設。

JAZAから脱退せず、JACREに加盟した水族館は、繁殖されたイルカ狙いだと考えられます。
太地町で捕獲したイルカは買えませんが、そのイルカが一旦繁殖すれば、その子どもを買うことができます。
あるいは、静岡県伊東市で殺さないイルカ猟を開始したからかもしれません。
イルカを殺さないイルカ猟は、WAZA決定の抜け道です。
水産庁、水族館、動物産業関係者の悪知恵。

水族館とは、こういう組織です。
水族館にお金を落とさないことで、イルカを救うことができます。

【JACRE加盟施設】

◯:JAZA加盟 ✕:JAZA脱退

    [北海道]
1 登別マリンパークニクス
    [東北]
2 青森県営浅虫水族館
3 鶴岡市立加茂水族館

4 仙台うみの杜水族館

    [関東]
5 アクアワールド茨城県大洗水族館
6 鴨川シーワールド
7 マクセル アクアパーク品川
8 しながわ水族館
9 横浜・八景島シーパラダイス
10 新江ノ島水族館
11 京急油壺マリンパーク
12 相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら
    [北陸]
13 新潟市水族館 マリンピア日本海
14 上越市立水族博物館
15 のとじま臨海公園水族館
16 越前松島水族館
    [東海]
17 あわしまマリンパーク
18 伊豆・三津シーパラダイス
19 下田海中水族館
20 鳥羽水族館
21 名古屋港水族館
22 南知多ビーチランド
23 世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ
24 みさき公園
    [近畿]
25 神戸市立須磨海浜水族園
26 太地町立くじらの博物館
27 ドルフィンリゾート
    [中国]
28 島根県立しまね海洋館AQUAS
29 広島マリホ水族館
30 宮島水族館
31 下関市立しものせき水族館 海響館
    [四国]
32 日本ドルフィンセンター
33 ドルフィンファームしまなみ
    [九州]
34 大分マリーンパレス水族館「うみたまご」
35 うみたま体験パーク つくみイルカ島
36 わくわく海中水族館シードーナツ
37 志布志湾海の駅イルカランド

    [沖縄]
38 沖縄美ら海水族館
39 オキナワマリンリサーチセンター



[JACRE member increase]


JACRE is an organization for selling dolphins from Taiji Dolphin Hunting.
The number of member institutions, which was a few in 2016, has increased dramatically to 38.

Due to WAZA’s decision to dislike the unethical way of capturing dolphins, JAZA abandoned it from dolphins.
JACRE is an organization created by an aquarium that has resisted the decision.

JACRE: Japan Whale Research Council: https://www.jacre.jp/about/
JAZA: Japan Zoo Aquarium Association

Aquariums that has left JAZA and joined JACRE is a facility where you want to buy dolphins from dolphins hunting even if you kill them.

Aquariums that did not leave JAZA and joined JACRE are thought to be the target of breeding dolphins.
They cannot buy dolphins captured in Taiji, but once the dolphins have bred, they can buy them.
Or maybe they started hunting dolphins in Ito City, Shizuoka Prefecture.
Dolphin hunting, which does not kill dolphins, is a loophole for WAZA decisions.
The wisdom of fisheries agencies, aquariums and animal industry officials is amazing.

Aquariums is such an organization.
You can save dolphins by not dropping money into the aquarium.

[JACRE member facilities]

◯: JAZA membership  ✕: Withdrawal from JAZA

[Hokkaido]
1 Noboribetsu Marine Parknics
[Tohoku]
2 Aomori Prefectural Asamushi Aquarium
3 Tsuruoka City Kamo Aquarium
4 Sendai Umino Sakai Aquarium
[Kanto]
5 Aqua World Ibaraki Oarai Aquarium
6 Kamogawa Sea World
7 Maxell Aqua Park Shinagawa
8 Shinagawa Aquarium
9 Yokohama Hakkeijima Sea Paradise
10 Enoshima Aquarium
11 Keikyu Aburatsubo Marine Park
12 Sagami River Fureai Science Museum Aquarium Sagamihara
[Hokuriku]
13 Niigata Aquarium Marine Pier Nihonkai
14 Joetsu City Aquarium
15 Notojima Rinkai Park Aquarium
16 Echizen Matsushima Aquarium
[Tokai]
17 Awashima Marine Park
18 Izu / Mitsu Sea Paradise
19 Shimoda Underwater Aquarium
20 Toba Aquarium
21 Nagoya Port Aquarium
22 Minamichita Beach Land
23 World Freshwater Aquarium Aqua Totogifu
24 Misaki Park
[Kinki]
25 Kobe City Suma Seaside Aquarium
26 Taiji Town Whale Museum
27 Dolphin Resort
[China]
28 Shimane Prefectural Shimane Kaikan AQUAS
29 Hiroshima Mariho Aquarium
30 Miyajima Aquarium
31 Shimonoseki City Shimonoseki Aquarium
[Shikoku]
32 Japan Dolphin Center
33 Dolphin Farm Shimanami
[Kyushu]
34 Oita Marine Palace Aquarium “Umitamago”
35 Umitama Experience Park Tsukumi Dolphin Island
36 Waku Waku Underwater Aquarium Seed Nut
37 Shibushi Bay Seaside Station Dolphin Land
[Okinawa]
38 Okinawa Churaumi Aquarium
39 Okinawa Marine Research Center

人間至上主義 動物を踏みつける|LIB

人間が動物を踏みつけている写真を集めました。
今の地球、社会、価値観は、『人間至上主義』を基盤に形成されています。
 
地球、すべての生命を資源(人間が自由に利用し、お金に換算できるモノ)として疑いません。
人間でさえも資源です。

それはあまねく人類を捕らえる、
圧倒的な優越感です。
環境保護、環境主義、生物多様性、多様性の尊重、人権、SDGsといった、一見良さそうなものでさえ、人間至上主義に基づいた活動です。
動物園水族館の4つの役割の一つに、『教育』があります。

この”教育”とは、人間至上主義に基づいた、人類は動物を搾取・監禁・利用してもよい、するべきなのだ、という価値観を植え込む教育です。
 

そのような教育のうちの一つが、
人間が動物を踏みつけ、
踏みつけている人間と、
従純な動物に拍手喝采を送る、
動物ショーです。

 
 
ぞうさんのショーや、イルカショーは、本当に楽しいですか?
「みんなが幸せになりますように・・・」に、動物は入っていますでしょうか。

 
地球を踏みつけ、他種の動物を踏みつける生き方から、
地球を尊敬し尊重し、多種の動物を尊敬し尊重する生き方に、
シフトしましょう。
 
当たり前のことを言いますが、共生とは、共に生きる相互から見て共生であることが共生です
 
自分たちの目線からしか見ず、自分の利益を優先して、監禁し、害獣といって殺し、利用するのは、 共生ではなく、強制です。

他者の目から見た私たちはどう見えるか、
自分だったらどう思うか考えること、

それが倫理であり、配慮です。

 

他者から見て、共生だと納得いくような。
本当の 共生 にシフトしていきましょう。
 
__________________

【クラウドファンディング開催中!】

日本中すべての動物園水族館を調査する調査するプロジェクトの後半、

『日本一周!動物園水族館調査 南日本編』
まだまだこのような動物たちが日本中にいます。
誰にも気付かれず苦しんでいる動物たちに、光をあてたい。
ぜひ調査にご支援をお願いいたします。

残り37日。
あと、141万3000円で調査実現。
ご支援はこちらから。
↓ ↓
動物を解放しよう!
_______________________
・A-20 アクアワールド大洗(茨城県)
・A-27 鴨川シーワールド(千葉県)
・Z-35 埼玉県こども動物自然公園(埼玉県)
・Z-34 東武動物公園(埼玉県)
・A-40 新江ノ島水族館(神奈川県)
・A-33 マクセル アクアパーク品川(東京都)
・A-39 横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県)
・Z-42 市原ぞうの国 & サユリワールド(千葉県)

76 マクセル 品川アクアパーク(180617/東京都港区)

日本一周!動物園水族館調査【北日本編】について
http://animal-liberator.net/animal-liberator/about-zoo-aquarium-investigation

これまでの調査リスト
http://animal-liberator.net/animal-liberation-lab/investigation-list
#動物を解放しよう
#日本ですべての動物園水族館閉鎖そのステキな理由

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧

A-33
マクセル
品川アクアパーク
http://www.aqua-park.jp/aqua/index.html

Wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF%E5%93%81%E5%B7%9D

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧

《参照》
〔動物園の動物 異常行動リスト
http://animal-liberator.net/animal-liberation-lab/list_abnormal-behavior/
〔コスタリカですべての「動物園閉鎖」!そのステキな理由〕
https://tabi-labo.com/175608/costaricazoo

【写真】(Googleフォト)

https://photos.app.goo.gl/pktiiSt8i3mccNKR9

【動画】(YouTube再生リスト)

https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCqZB_iKsgULAizUoum8-UFX

【音について】
イルカショー時の、最大音量は、96.1デシベル。

90デシベル=カラオケ音(店内中央) 犬の鳴き声(直近) 怒鳴り声
100デシベル=電車が通る時のガード下 地下鉄の構内 声楽のプロが歌う声

さらに、音の伝わる速さは、
空気中=秒速340mですが、
水中 =秒速1500mです。
高速の音がプールの狭いコンクリートの空間で乱反射しています。

イルカの聞こえる周波数は=100 Hz〜150 kHz
人間は=20Hz〜20kHz
はるかに聴覚が優れています。

この空間はイルカにとってどのような空間なのでしょう。
自然には無い、最悪の空間であるのは間違い無いでしょう。

《参考》
http://www.jas-audio.or.jp/jas-cms/wp-content/uploads/2015/01/029-036.pdf

【ショーについて】
”ショー”は1日に7回。
バンドウイルカは交代がありましたが、オキゴンドウ2人とカマイルカ4人は夜まで働かされていました。
しかも、アクアパークは、年中無休。
飼育員やトレーナーでも休日はあるでしょう。
さらに”ショー”の合間にもトレーニングが行われます。
人間で言ったら、完全なブラック労働です。

牢屋の檻を閉めています。
イルカの檻は上が抜けていますのでわかりにくいですが、イルカにとっては完全な檻です。
出ることはできません。
※ジャンプして出ることも無いそうです。太地町の生簀に監禁されたイルカも、ジャンプして出ることはありません。

閉める時の、音が監禁施設そのものです。

タッチパネル付きの水槽でした。
魚によっては、投影された映像によって落ち着きが無くなっていました。
言葉は悪いですが、人間の都合しか考えていない下劣な水槽です。
水槽に入れられ、映像(おそらく理解できないでしょうが)を投影され、さらに人間が覗き込み、手でベタベタ触ります。
魚にとっては最悪の環境です。

こういった先端技術やデザインと水族館のコラボレーションが流行っています。
学者も技術者もデザイナーも客も、もちろん運営も、意識が極めて低いですね。

監禁されたウミガメが外にでたがっています。
それを見る客の感想は、「かわいい」「大きい」「なにやってんだ?」「こっち向け」がほとんど。
まれに、「かわいそう」「狭いだろうな」といった感想も聞かれます。

どこの収容所に行っても必ず見る、魚たちのケンカやいじめ。
この狭い空間で、一生いじめ続けられる魚もいるでしょう。
かわいそうです。

しばらく経ってから戻っても、やはり同じような状況でした。
死ぬまでこの状況で監禁されます。
自分だったら、と想像し、考えることが、動物への配慮、権利、そして解放の必要性に気づく第一歩です。

多くのイルカショーで行っている、客の巻き込み部分。
パターンは同じ。
事前に練習させ、ショーでやらせ、一体感と参加した感を喚起する手法です。

当然ですが、イルカたちは客など見ていません。
会場の人々が言われるまま、本気で学芸会のような振りを行っている姿は滑稽を通り越して悲しくなります。

ほぼ1日いたのですが、客はひっきりなしでした。
今日1日でどれだけ売り上げたのでしょう。
どこの施設に行ってもですが、
入場料やグッズ販売などに消えていくお金が、野生動物の保護や使役されて傷つきトラウマを抱えた動物たちのサンクチュアリに使われたら、どれほどの動物が救われるのだろうか、と思います。

収容所・監禁施設(動物園水族館)にお金を払うということは、動物虐待搾取に力を与え、加担しているということです。

オキゴンドウの調教シーンです。
kizuna(餌箱)に入った食べ物で支配し、コントロールします。

なお、イルカトレーナーも使い捨てだそうです。
若いうちしか担当できません。
見栄えが悪くなるから、ということでした。

どこまでも差別的で非倫理的な産業に思われます。

76 マクセル 品川アクアパーク〔資料 施設〕(180617/東京都港区)

https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCruBuKw_CY_xP1G_7jM85mm

180617 76 マクセル 品川アクアパーク:資料施設1 入口→2メリーゴーランド

180617 76 マクセル 品川アクアパーク:資料施設2 写真撮影ゾーン→タッチパネルの水槽

180617 76 マクセル 品川アクアパーク:資料施設3 シャイニングサンストリート→パイレーツ

180617 76 マクセル 品川アクアパーク:資料施設4 3バー

180617 76 マクセル 品川アクアパーク:資料施設5 4クラゲ水槽

180617 76 マクセル 品川アクアパーク:資料施設6 11イルカプール→10フレンドリースクエア

180617 76 マクセル 品川アクアパーク:資料施設7 2F 5リトルパラダイス→6ワンダーチューブ

180617 76 マクセル 品川アクアパーク:資料施設8 7ライフミュージアム

180617 76 マクセル 品川アクアパーク:資料施設9 8アクアジャングル

180617 76 マクセル 品川アクアパーク:資料施設9 8アクアジャングル

180617 76 マクセル 品川アクアパーク:資料施設10 9ワイルドストリート

76 マクセル 品川アクアパーク〔資料 ショー〕(180617/東京都港区)

https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCpSM3w9ICATyiq06dKFw042

180617 76 マクセル 品川アクアパーク:資料ショー1 イルカショー 1回目全編

180617 76 マクセル 品川アクアパーク:資料ショー2 イルカショー 2回目全編

180617 76 マクセル 品川アクアパーク:資料ショー3 イルカショー 6回目全編

180617 76 マクセル 品川アクアパーク:資料ショー4 イルカショー 7回目全編

180617 76 マクセル 品川アクアパーク:資料ショー7 アシカショー

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧

〔LIB マンスリーサポーター 会員 寄付募集中〕
http://animal-liberator.net/animal-liberator/member

調査継続のため、ぜひご協力をお願いいたします。