12 標津サーモン科学館(180413/北海道標津町)

日本一周!動物園水族館調査【北日本編】について
http://animal-liberator.net/animal-liberator/about-zoo-aquarium-investigation

#動物を解放しよう
#日本ですべての動物園水族館閉鎖そのステキな理由

A-6 標津サーモン科学館
http://s-salmon.com/

 

 

【写真】(Googleフォト)
https://photos.app.goo.gl/W7pyqsFzLeK68i8D2

 

【動画】(YouTube再生リスト)
https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCoyr2xTF440J5fCufGj0Lwm

 

当初予定にはなかったのですが、サケの人工授精から放流、捕殺の流れが、かなり残虐で非倫理的だということを知り、調査に来ました。

 

 

客がチョウザメを虐待していました。
係員が横にいたのに注意すらしませんでした。。
動物収容所・水族収容所における、動物への客の虐待は表面化していないが、そこここで見受けられます。
子どもによる動物への虐待も多い。
客への注意書きもよく見られます。
客の教育が必要です。

もっとも、そこに動物がいなければ、そんなことは起こりません。

 

 

大型水槽、中型水槽のバックヤード。
稚魚の展示。
ヒグマの剥製。
ワイングラスでのクラゲの展示。
チープな工作物の入った水槽。
なぜかピラニア。

 

 

サケの養殖は2通り。
①放流し戻って来たら捕獲する。
②生簀などでの養殖。

ここでは①を行なっています。
その実態は以下です。

【実態】(動物の立場)
何年もの旅を終えて、故郷の川に帰って来たすべてのサケは、
海から川に入ってたった1Kmほど登ったところで、
すべて、皆殺しされます。
男性は加工場に送られ殺されます。
女性は全員、身ごもった腹を切り裂かれ、殺され、卵子を取り出されます。
そこに同じく殺された男性の精子をふりかけられます。
(なんという侮辱でしょう)
そうして生まれた子どもは、川に解放されますが、本能によって同じ川に戻って来ます。
そして、男の子は父親と、女の子は母親と同じ運命を辿ります。
その死体や死体から取り出した卵は人間たちがむさぼり食べます。
その100%皆殺しの連鎖が延々と繰り返される、
それが放流し戻って来たら捕獲する、方法です。

この実態を、収容所や一般の人々の”美談力”を使用して語りますと、

【美談力】(人間の立場:人間中心主義)
何年もの旅を終えてサケたちは故郷・標津に帰って来ます。
遠い海まで何年も旅を続け、しっかり生まれたふるさとに戻ってくる自然の力。
北海道に人間がたどり着く前から、営々と積み重ねられて来た自然の営為です。
私たちは、サケの卵が孵化するのを優しく見守り、
生まれた赤ちゃんを大切に育て、
大きくなったら、子どもたちと一緒に放流します。
頑張ってくるんだよ。

標津にシャケたちが力強く戻ってきました。
ふるさとの川と海に育まれた自然の幸。
私たちはその神秘に想いを馳せながら、深い感謝とともにただくのです。
皆様も是非、身のしまったシャケ、プリプリとしたイクラを標津でお楽しみください。

________________

適当に書きましたが、美談とは、単なるイメージです。
いかようにでも作れます。

実態を見る勇気と力が必要です。

 

動物解放団体 リブ(LIB:Animal Liberator. net〕
Web:http://animal-liberator.net/animal-liberator/
FB:https://www.facebook.com/Animal.Liberator.net/
Tw:https://twitter.com/Anima_Liberator
YouTube: https://www.youtube.com/c/AnimalLiberatorNet
Instagram: https://www.instagram.com/animal_liberator/?hl=ja

✧✧✧✧✧✧✧✧✧
〔マンスリーサポーター・寄付・会員 募集中〕
http://animal-liberator.net/animal-liberator/support
〔MonthlySupporter・Donation・Member〕
https://syncable.biz/associate/LIB/donate

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧
〔コスタリカですべての「動物園閉鎖」!そのステキな理由〕
https://tabi-labo.com/175608/costaricazoo
〔動物の異常行動リスト〕
http://animal-liberator.net/animal-liberation-lab/list_abnormal-behavior/
〔日本一周!動物園水族館調査〕
http://animal-liberator.net/animal-liberator/