158 海の中道海浜公園_動物の森(181224/福岡県福岡市)

日本一周!動物園水族館調査について
日本一周!動物園水族館調査 全施設 写真/動画まとめ

写真

Googleフォト

動画

YouTube再生リスト

《準備中》






〔ご支援/Donation〕 

 リブの活動は皆さまの温かいご支援により支えられています。
 一緒に動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう(¥1,000円/month〜)。

毎月どうぶつサポーター
Donation
 ① URLをクリック
 ②「毎月」を選択
 ③ 支援金額を選択(¥1,000~)
 ④ 次へ
 ⑤ 必要情報を入力


【Z-139 海の中道海浜公園 動物の森/Uminonakamichi Seaside Park】

動物達のために施設に声を届けてください。
Please send your voice to the facility.

〔SNS〕
FB:https://www.facebook.com/uminaka.go.jp/
Tw:https://twitter.com/uminakapark?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Eembeddedtimeline%7Ctwterm%5Eprofile%3Auminakapark&ref_url=https%3A%2F%2Fuminaka-park.jp%2F
Insta:https://www.instagram.com/uminonakamichi/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCBfdRjobx1aT3YqVc3jgrLA

〔連絡先〕
Mail:https://uminaka-park.jp/opinion/
TEL:092-603-1111
FAX:092-603-1199
住所:〒811-0321 福岡県福岡市東区大字西戸崎18-25

〔リンク〕
Web:https://uminaka-park.jp/
Wiki:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E3%81%AE%E4%B8%AD%E9%81%93%E6%B5%B7%E6%B5%9C%E5%85%AC%E5%9C%92

〔情報〕
種類:行政
所有:国- 国土交通省
運営者:国土交通省 九州地方整備局 国営海の中道海浜公園事務所
JAZA:〇

〔LIB情報〕
調査日:2018年12月24日
LIBページ:http://animal-liberator.net/animal-liberator/181224-158-uminaka-doubutsu
写真:https://photos.app.goo.gl/v2CvbE1BVxrwPBCL9
動画:https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCqIBiq1dbnoPkONgkUfV_V3

157 到津の森公園(181223/福岡県北九州市)

日本一周!動物園水族館調査について
日本一周!動物園水族館調査 全施設 写真/動画まとめ

【到津の森 感動した動物園】

到津の森のサル山を見たときは感動しました。
写真を見てお分かりになるでしょうか。
飼育員が自ら面倒で手間ばかりかかる状況を作っています。
つまり、既存のコンクリートでできたサル山のあちこちに、わざわざ土を入れるスペースを造作し、植生を作り、場所によっては養生をしています。
エンリッチメントとして入れているものは木や笹など自然のもの。
定期的な交換が必要になります。
これをどこでもいいのですが、日本モンキーセンターや東山動物園、井之頭公園など、その他すべてのサル山と比べてみるとレベルの違いは明らかです。
園の方針と飼育員の取り組みがまったく違うということです。
飼育員の方はサル山に何の防備もせず入り、掃除をされていました。
サルから信頼されていることがわかります。
北海道から日本一周調査を続け、九州の到津の森に来るまであまりにひどいサル山ばかり見てきたので、しばし感動したのを覚えています。
もちろん、猿を監禁していること自体が、動物の尊厳や権利の侵害であり、人間至上主義であるので許されることでないのは言うまでもありません。

動物にとって良い環境とは、観客にとって良くない環境です。
・緑が多くて見えにくい
・隠れる場所が多くて、どこにいるかわからない
・バックヤードに隠れていて出てこない
・広すぎて、遠くにいるのであまり見えない。
一部到津の森にもそのような施設もありました。

エンリッチメントや掲示板など、全体的にレベルが高いのですが、とはいえそれは動物園という施設の文脈の話。
当然、非倫理的で反自然、人間至上主義的な点もたくさんあります。
・雨が降り肌寒い天候なのに、道沿いに放置されたキバタン、オトメズクロインコ
・餌やり販売機
・動物にとってはハラスメントであり、情操教育に役に立たないとされ海外からも批判されている、ふれあい体験、
・観客に気づかれず行動を制限するための電気柵、尖った石などのバリヤ、模造岩石、
・ストレスかイジメか、毛の抜けたゴシキセイガイインコ
・ライオンの扱い
・(動物が)「来てくれた」等々、人間の都合勝手で観客、特に子どもに故意に誤解を与える表現

写真

Googleフォト

動画

YouTube再生リスト

《準備中》





〔ご支援/Donation〕 

 リブの活動は皆さまの温かいご支援により支えられています。
 一緒に動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう(¥1,000円/month〜)。

毎月どうぶつサポーター
Donation
 ① URLをクリック
 ②「毎月」を選択
 ③ 支援金額を選択(¥1,000~)
 ④ 次へ
 ⑤ 必要情報を入力


【Z-138 到津の森公園/ITOZU NO MORI Zoological Park】

動物達のために施設に声を届けてください。
Please send your voice to the facility.

〔SNS〕
FB:https://www.facebook.com/itozu.zoo/
Tw:https://twitter.com/itozu_zoo
Insta:-
YouTube:-

〔連絡先〕
Mail:https://www.itozu-zoo.jp/contact/
TEL:093-651-1895
FAX:-
住所:〒803-0845 福岡県北九州市小倉北区上到津4-1-8

〔リンク〕
Web:http://www.itozu-zoo.jp/
Wiki:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%B0%E6%B4%A5%E3%81%AE%E6%A3%AE%E5%85%AC%E5%9C%92

〔情報〕
種類:行政
所有:北九州市
運営者:北九州市都市整備公社(指定管理)
JAZA:〇

〔LIB情報〕
調査日:2018年12月23日
LIBページ:http://animal-liberator.net/animal-liberator/157-181223-itozu
写真:https://photos.app.goo.gl/Dq2cFYA4x6kQFTxm8
動画:https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCp8T6YQp7pV5qOAkcN-rCag

アドベンチャーワールド 『動物』/Adventure World “Animals”(13 /13)|動物解放団体リブ

【アドベンチャーワールド 『動物』】(13 /13)

[アシカ]

傷だらけでした。
飼育員が行うべきは、ショーではなく、治療と休養なのでは。

[チンパンジー]

一生を監禁されます。
人間から解放されるときは死ぬとき。
チンパンジーはヒトです。
GAP(Great Ape Project)というリチャード・ドーキンス(進化生物学者)やピーター・シンガー(哲学者)らが設立した団体は、ヒト科に権利を獲得する活動をしています。
日本の動物園も観客も意識が低い状態。
観客の意識を高め、動物園は閉鎖します。

[マントヒヒ]

監禁スペースに不釣り合いな数のヒヒが監禁されていました。
さらに子どもたちも生まれており、コントロールできていないことがわかります。
子どもたちは生まれながらの奴隷。
動物園や水族館での赤ちゃんの誕生はニュースになりお祝いムードが演出されますが、実際は、新たな商材、人間の奴隷の誕生です。

[ブタ]

サシバエに血を吸われていました。
サシバエが好む動物は決まっています。
牛やブタやウマたちは、体を痙攣させたり、足踏みしたりなどして追い払おうとしています。
これら自然とかけ離れた、人間の利便のためだけに作らる動物たちは、人工繁殖を中止することによって犠牲となることを防ぐことができます。

[ライオン]

動物園がポスターなどに使う写真は1枚目のような写真。
その他3枚が現実。
決してポスターには使わないでしょう。
私たちは現実を客観的に伝えるだけですが、動物園や水族館はそれを嫌います。
自らの幻想を打ち砕かれ、マネタイズの機会を阻害されたくないからです。

[動物を解放しよう]

多くの動物が苦しんでいました。
動物の解放とは、人間からの解放です。
動物に共感できる人々を増やすことで、動物たちを守ることができます。
動物を解放しよう。


Adventure World “Animals”

[Sea lion]

It was full of injuries.
The keeper should do not show, but treat and rest.

[Chimpanzee]

They are confined for a lifetime.
When they are free from humans, they die.
Chimpanzees are human.
The zoo and the audience in Japan have low awareness.
Raising audience awareness, the zoo will be closed.

[Baboon]

An unbalanced number of baboons were confined.
In addition, you can see that the children are born and have no control.
Children are born slaves.
The birth of babies in zoos and aquariums will be news and a festive mood, but it is actually a new product, the birth of human slaves.

[Pig]

The pig was sucking blood by the flies.
These animals, which are far from nature and are created only for human convenience, can be prevented from sacrificing by stopping artificial breeding.

[Lion]

The photo that the zoo uses for posters is like the first photo.
The other three are real.
Never use it for posters.
We only objectively communicate reality, but zoos and aquariums dislike it.
They don’t want to break illusions and hinder monetization opportunities.

[Let’s liberate animals]

Many animals were suffering.
Animal liberation is liberate from humans.
You can protect animals by increasing the number of people who can sympathize with them.
Let’s liberate animals.


〔ご支援/Donation〕 

 リブの活動は皆さまの温かいご支援により支えられています。
 一緒に動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう(¥1,000円/month〜)。

毎月どうぶつサポーター
Donation
 ① URLをクリック
 ②「毎月」を選択
 ③ 支援金額を選択(¥1,000~)
 ④ 次へ
 ⑤ 必要情報を入力

【アドベンチャーワールド (計13回)】
 1回  幻想と現実
 2回  ゾウ
 3回 
 4回  ホッキョクグマ
 5回  クマ
 6回  サイ
 7回  イルカ:イルカショー
 8回  イルカ:収容環境
 9回  シャチ
 10回 パンダ
 11回 ワオキツネザル
 12回 シカ
  13回 動物

アドベンチャーワールド 『シカ- ツノの奇形』(12 /13)|動物解放団体リブ

【アドベンチャーワールド 『シカ- ツノの奇形』】(12 /13)

アドベンチャーワールドのシカのツノも奇形になっていました。
特にサファリパークで、シカ科の動物のツノの奇形が観察されます。
また多摩動物園など、トナカイのツノの奇形も多く見られます。
なお後半の写真のムフロンはヒツジの原種です。
この原因なのですが、様々な施設の飼育員の方にお聞きしましたが、どなたもその正確な原因を知りませんでした。

動物園水族館は、研究機関であると主張します。
「研究」と聞くと、動物のために何かを行なっているのだろうというイメージが喚起されます。
しかしここのポイントは、
研究とは、
「動物のための研究」ではなく、
「人間のための研究」のことである、
ということです。
これはすべての動物産業の研究も同様です。
つまり、動物を自由にし、生や尊厳を実現する研究ではなく、
人間の利益のための、繁殖・異常行動の抑制・病気や怪我治療、あるいは、食料としての動物の遺体や分泌物を増大させるための研究です。

かわいそうという感情や相手の尊厳を認める態度、共感を失った研究は、地球も動物も人間自らをも破壊してきましたし、それは今も続いています。

追記(2020年3月23日)

動物園の元飼育員の方から情報提供をいただきました。
許可をいただきましたので掲載いたします。
ご参考していただければ幸いです。
_______________________
動物業界が嫌になり退職し、動物園の廃止、改善をねがっているものです。
いつも拝見していますが最近の投稿でシカの角の奇形の原因は分からないとの事でしたので、私が知っている情報をお知らせしようとメッセージを送らせて頂きました。
前職の経験からお話しさせて頂くと、シカの角の変形は生まれつきのものではなく、精索を潰す去勢によるものだと思われます。
シカのオスは毎年角が生え変わりますが、陰嚢の根本の精索という部分をバルザックという器具(激しい痛みを伴います)かゴムで縛って陰嚢への血流を止めると角を生やすための男性ホルモンの分泌が正常に働かず途中で止まってしまうので角の形成が途中で止まり、去勢後は一生袋角という固い角になりきっていない状態が続いてしまうと、あのような角になってしまうようでした。
生まれて1年以内のオスの子に同じような去勢を行うと一生角は生えてきませんし、繁殖能力も一生なくなります。
複数頭を一緒に飼育している施設では数が多くなりすぎないように繁殖を制限する目的で行うことが多いと思われます。
トナカイの角に関しては憶測ですが、シカ同様に1年に一度生え変わる角ですので固い角の形成途中である袋角時期にぶつけるなどすると、ぶつけた時の形のまま変形し硬化して変形角になってしまっていると考えます。
角がぶつかる原因はそのこにとって部屋が狭いなど環境ストレスにより常同行動の際にぶつけてしまう為だと思います。
本来は袋角の時期は柔らかいデリケートな時期と分かって、ぶつけないよう本人たちが注意を払っているはずです。
しかしぶつけてしまうような、辛い理由があるのだと思います。
元飼育員の見解のひとつと思っていただければと思います。
活動頑張ってください、失礼します。

Adventure World “Deer horned malformation”

The deer horns in Adventure World were also malformed.
Empirically, the horns of safari park deer animals are particularly likely to be malformed.
There are also many reindeer horn malformations.
A mufflon in the latter half of the photo is the original sheep.
I asked the keepers of various facilities about the cause, but no one knew the cause.

Zoo Aquarium claims to be a research institution.
The image reminds you that they are doing something for the animal.
But the point is
Research is
Rather than “Research for animals”
“Research for humans”
about it.
This is true for all animal industry research.
In other words, it is not research that liberates animals and realizes life and dignity.
This is a study to reproductive, control abnormal behavior, treat illness or injury, or increase animal remains and secretions as food for human benefit.

Research that has lost the feeling of pity, the dignity of others, and the empathy has destroyed the earth, animals, and human beings, and continues.


〔ご支援/Donation〕 

 リブの活動は皆さまの温かいご支援により支えられています。
 一緒に動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう(¥1,000円/month〜)。

毎月どうぶつサポーター
Donation
 ① URLをクリック
 ②「毎月」を選択
 ③ 支援金額を選択(¥1,000~)
 ④ 次へ
 ⑤ 必要情報を入力


【アドベンチャーワールド (計13回)】
 1回  幻想と現実
 2回  ゾウ
 3回 
 4回  ホッキョクグマ
 5回  クマ
 6回  サイ
 7回  イルカ:イルカショー
 8回  イルカ:収容環境
 9回  シャチ
 10回 パンダ
 11回 ワオキツネザル
 12回 シカ
  13回 動物

アドベンチャーワールド 『パンダ』(10/12)|動物解放団体リブ

客寄せパンダ

観客が、赤ちゃんパンダを見やすいように、母親と引き離され、高い位置に設置された板の上に転がされています。
本来、母子が一番一緒にいる時期なのではないでしょうか。

パンダの赤ちゃんは最も金になる動物の一種です。
中国に年間1億円のレンタル料を払っても儲かるということです。

白内障

パンダの一人の目が白濁していました。
白内障でしょうか。

常同行動?

電気柵と高い壁のバリヤで行動を制限されます。
長い時間観察できなかったので確認できませんでしたが、常同行動のような動きを見せていたパンダがいました。

クマ科ですのでそうかもしれません。
異常行動を起こしているパンダの映像がありました。

お土産

最後はパンダのお土産コーナーです。
大量に売れるのでしょう。

別種の動物の遺体を詰めたパンダ肉まんが販売されていました。
パンダの遺体を詰めていたら批判が巻き起こるでしょうが、豚や牛には起こりません
価値や尊厳は何一つ変わらもないのに。


〔ご支援/Donation〕 

 リブの活動は皆さまの温かいご支援により支えられています。
 一緒に動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう(¥1,000円/month〜)。

毎月どうぶつサポーター
Donation
 ① URLをクリック
 ②「毎月」を選択
 ③ 支援金額を選択(¥1,000~)
 ④ 次へ
 ⑤ 必要情報を入力


【アドベンチャーワールド (計13回)】
 1回  幻想と現実
 2回  ゾウ
 3回 
 4回  ホッキョクグマ
 5回  クマ
 6回  サイ
 7回  イルカ:イルカショー
 8回  イルカ:収容環境
 9回  シャチ
 10回 パンダ
 11回 ワオキツネザル
 12回 シカ
  13回 動物