133 奥飛騨クマ牧場(181126/岐阜県高山市)

日本一周!動物園水族館調査について
日本一周!動物園水族館調査 全施設 写真/動画まとめ

【超劣悪施設 子グマたちはどこへ?】

日本一周調査 133施設目:奥飛騨クマ牧場(2018年11月26日)
気になる点があります。
クマ牧場は、子グマを産ませようと躍起です。
毎年何人もの子グマが生まれます。
しかしながら、生まれたクマの総数と、今監禁されているクマの総数は合っているのでしょうか。
そうは思えません。
コスト的にも合わないでしょう。
としたら、いなくなったクマはどこへ?

奥飛騨クマ牧場のスタッフにしつこく聞いたのですが、お答えいただけませんでした。

奥飛騨クマ牧場は、売店で熊の脂も販売しています。
同じ奥飛騨にはこんな店も。
https://www.facebook.com/kumanoabura8/

残念ながら 日本にあるクマ牧場は、7施設とも民間会社なので、情報開示請求ができません。
ブラックボックスです。
内情を知っていらっしゃる方がいましたら、情報提供をお願いします。

奥飛騨クマ牧場は、頭に残っている劣悪施設のひとつです。
みなさんにも、是非一度行っていただきたい施設。

薄暗く、湿って苔やカビの生えたコンクリートの檻の中に閉じ込められている子グマ達。
汚物の散乱するするなか、まだ小さい子グマが異常行動を起こしていました。

コンクリートの高い壁の放養場は、自然のものは一切なく、よく見ると、あちらこちらでクマたちが常同行動を起こしています
頭を左右に揺らし、ぐるりと振り回し、右へ左へ行ったり来たりし、あるいは、ぐるぐる円を描くようにひたすら歩いています。
観客は食べ物を投げ与え、取れないクマに向かって「下手くそ!」などと声をかけ喜んでいました。
地獄のような場所でした。

写真に説明文をつけています。

ホッキョクグマの剥製もありました。
雄大な自然に生きる、偉大な動物が、死んでも自然に還ることも、朽ち果てることもできず、このような場所で観客を威圧する姿が哀れでした。

雄大な岐阜の自然の中に、薄汚れたコンクリートの監禁施設。
そのコントラストが印象的でした。

___________

『 毎月どうぶつサポーター 』大募集キャンペーン中

 (3月31日まで)
一緒に動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう。
リブにご支援ご参加していただける方を大募集しております。
① リンクをクリック
  
②「毎月」を選択
③ 支援金額を選択(¥1,000~)
④ 次へ 入力

毎月どうぶつサポーター

__________
1月8日までに、3名の方が毎月どうぶつサポーターになってくださいました。
あと97名(100名目標)。
よろしくお願いいたします。



写真

Googleフォト






動画

YouTube再生リスト

《準備中》






動物解放団体 リブ|LIB Animal Liberator.net
 Website YouTube
 Facebook Twitter Instagram


〔ご支援〕
 マンスリーサポーター・寄付・会員 募集中
 MonthlySupporter・Donation・Member

〔参考〕
コスタリカですべての「動物園閉鎖」!そのステキな理由
動物の異常行動リスト
日本一周!動物園水族館調査について
日本一周!動物園水族館調査 全施設 写真/動画まとめ


【Z-82 奥飛騨クマ牧場/Okuhida Bear Farm】

動物達のために施設に声を届けてください。
Please send your voice to the facility.

〔SNS〕
FB:-
Tw:-
Insta:-
YouTube:-

〔連絡先〕
Mail:https://www.nande.com/kuma/mail.htm
TEL:0578-89-2761
FAX:0578-89-3437
住所:〒506-1432 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ヶ根2535-9

〔リンク〕
Web:https://www.nande.com/kuma/
Wiki:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%A5%E9%A3%9B%E9%A8%A8%E3%82%AF%E3%83%9E%E7%89%A7%E5%A0%B4

〔情報〕
種類:民
所有:奥飛騨熊牧場(株)
運営者:奥飛騨熊牧場(株)
JAZA:〇

〔LIB情報〕
調査日:2018年11月26日
LIBページ:http://animal-liberator.net/animal-liberator/181126-133-okuhida-kuma
写真:https://photos.app.goo.gl/YP5ywm6FL8ncSqhF8
動画:https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCr2mYOaJomKF_oZH-8X1tFF

ヒグマとレーシングカー 東北サファリパーク

ただでさえ繊細で異常行動が多いクマのすぐ脇を、レーシングカーが爆音で通って行く
最初この光景を見て、言葉を失ったことを覚えています。
すごい音でした

東北サファリパークは、あまりにもレベルが低い。
このような施設がまだ存在できることが驚愕です。

犠牲なるのはいつも、言葉を持たない動物たち。
動物の権利を擁護しましょう。

爬虫類館とゾウにドリルを指している件に関して、リブ関係者が問い合わせたところ、改善する気など無く、現実を隠しなんとか誤魔化そうとする回答でした。

この爆音を一日中聞かされたら誰でもおかしくなるでしょう。

繊細な動物であるクマはなおさらです。

エビスサーキットは、(株)東北サファリパーク系列会社が運営しています。

(株)東北サファリパーク系列
 ・東北サファリパーク(ゾウライド ラオス)
 ・岩手サファリパーク(ゾウライド ラオス)
 ・那須サファリパーク
 ・那須ワールドモンキーパーク(ゾウライド ラオス)
 ・エビスサーキット

つまり、ドリルを使用するラオス系のゾウライドはすべて、東北サファリパーク系列です。

【東北サファリパーク関係まとめ】

1. 動物達の生き地獄【東北サファリパーク収容所 爬虫類館 】
 http://animal-liberator.net/animal-liberator/readyfor180921
2. 象の頭につけた傷にリンゴをねじ込む【那須ワールドモンキーパーク】
 http://animal-liberator.net/animal-liberator/readyfor180928
3. ゾウライドやゾウのショーは、最低最悪の遊びです。
 http://animal-liberator.net/animal-liberator/readyfor180916

___________________

動物を擁護する意見は、なるべく上の階層に伝えた方が効果的です。
階層順になっています。
[福島県]
  http://www.pref.fukushima.lg.jp/
  住所:〒960-8670 福島県福島市杉妻町2-16
  TEL:024-521-1111
  知事に直接連絡が効果的です
[福島県 動物愛護センター]
  TEL: 024-953-6400
[二本松市]
  http://www.city.nihonmatsu.lg.jp/
  TEL:0287-72-6901
[東北サファリパーク]
  http://tohoku-safaripark.co.jp/
  住所:964-0088 福島県二本松市沢松倉1
  TEL:0243-24-2336
  FAX:0243-24-2433
  メールフォームhttp://tohoku-safaripark.co.jp/contact/
  FB:https://www.facebook.com/TohokuSafaripark/
くるまの遊園地 エビスサーキット
http://www.ebisu-circuit.com/
  住所:〒964-0088 福島県二本松市沢松倉1
  TEL:0243-24-2972
  FAX:0243-24-2936
  Mail:info@ebisu-circuit.com

__________________


【クラウドファンディング 実施中】

日本すべての動物園水族館を調査するプロジェクト。

日本一周!動物園水族館【南日本編】

2018111日、世界ヴィーガンデーまで。

クラウドファンディングはこちらから

https://readyfor.jp/projects/zoo-aquarium

残り、3日。
35万6千円。

東北サファリパーク 動物達の生き地獄 爬虫類館 |LIB

カモの牢屋。
爬虫類館全体が、不潔で、臭く、動物たちの鳴き声が響き渡っていました。

糞尿が散らばり、そこで本能のように糞尿が浮いた水の中から食べ物を探そうとしています。

毛はボロボロで、ドロドロに汚れ、足を引きずる子、座って立ち上がらない子、あまりにひどい状況でした。

他の動物たちもひどい状況です。

・亀たちの水も汚く、床はコンクリかプラスチックの芝生。

・ワニの水槽と、カミツキガメの水槽の間のスペースに、ハムスターが入れられていました。
なぜここにハムスターがいるのでしょうか。

・キバタンやインコの毛もボロボロだったり、抜けたりしていました。

・バックに聞こえるのは、爆走するレーシングカー。繊細でストレスに弱い、クマたちの牢屋の真横を爆音で通っていました。
もちろんクマたちはひどい常同行動に陥っていました。

動物たちに本当に申し訳ない。
助けられなくてごめんなさい、と、
体全体に匂いが染み付くような臭い建物から出ようとすると、

出口のチケット売り場の女性が、売上の千円札をビラビラ数えていました。

なんという下劣な光景かと思いました。

東北サファリパークはあまりに問題が多い施設です。

ゾウにドリルを刺しているのもここです。

そしてまだまだ問題はあります。
順次共有していきます。

早急の改善要求が必要です。
動物たちにとってはここは存在していい施設ではありません。

ぜひ、意見をお願いします。

__________________

活動は、なるべく上の階層に伝えた方が効果的です。
下記は階層順になっています。
[福島県]
  http://www.pref.fukushima.lg.jp/
  〒960-8670 福島県福島市杉妻町2-16 
  Tel:024-521-1111
  知事に直接連絡が効果的です
[福島県 動物愛護センター]
  024-953-6400
[二本松市
  http://www.city.nihonmatsu.lg.jp/
  0287-72-6901  
[東北サファリパーク]
  http://tohoku-safaripark.co.jp/
  〒964-0088 福島県二本松市沢松倉1
  TEL.0243-24-2336 
  FAX.0243-24-2433
  メールフォーム http://tohoku-safaripark.co.jp/contact/
  FB https://www.facebook.com/TohokuSafaripark/
__________________

【クラウドファンディング開催中!】

日本中すべての動物園水族館を調査する
『日本一周!動物園水族館調査【南日本編】』

この映像は『日本一周!動物園水族館調査【北日本編】』の調査で撮影した映像です。

ここで私が行かなければ、このカモたちは誰にも知られないまま、全ての人間に見捨てられて、死んでいくところでした。

しかし、調査のおかげでこのような現状を知らせることができます。

まだまだこのような動物たちが日本中にいます。

クラウドファンディングは残り41日。
あと、155万5000円で調査実現が決定します。

こちらからぜひ調査にご支援をお願いいたします。

https://readyfor.jp/projects/zoo-aquarium

動物を解放しよう!

95 日立かみね動物園(180707/茨城県日立市)|LIB

 

【写真】

Googleフォト

 

 

 

 

 

【動画】

YouTube再生リスト

 

1 調査開始 29年間監禁されているスズコとミネコ

調査開始
旧型監禁施設
ドアや柱の擦れた跡は、象の苦しみの跡
サイはクロサイ
ゴリラは亡くなった。長い苦しみが終わった。

 

2 ゾウ1 足首に巻かれた鎖 奴隷の証

足首に巻かれた鎖は奴隷の証
東南アジアではゾウに人間の怖さをわからせるために、徹底的に恐怖を味合わせます。
使うのはブルフック。
https://www.thedodo.com/baby-circus-elephant-training-1695763541.html

日立かみね動物収容所でも、飼育員が腰にぶら下げています。
もっとも掲示物には「手かぎ」と記載されており、「ブルフック」とは書いていませんでしたが。
正しい名称を隠すなど、いちいちやることが作為的です。

 

3 ゾウ2 常同行動

スズコの常同行動のパターンのようです。

 

4 サイ1 サイの傷口にびっしりたかるサシバエ1

サイは複数箇所に怪我をしていました。
その傷口にサシバエがびっしりたかっていました。
水場は糞尿で汚く、入りたくないのかも知れません。
またあのような不潔な水に傷口を付けたら感染症なども起こしてしまうかも知れません。
痛く、痒いでしょう。
かわいそうでした。

 

5 サイ2 飼育員にサシバエを叩いてもらいに行く

サイの行動を観察してみましょう。
たった10分間でもかなりのことがわかります。
 
0:00 ヒグマ牢屋の前に集まる飼育員
0:16 常同行動(人知れず常同行動に陥っている)
1:30 水たまりの匂いを嗅ぐ
1:45 常同行動
4:12 排尿。
    尿が水たまりや池にまで入っている様子。
    観察している間、サイは池には入らず、水たまりは匂いを嗅ぐだけ。
    ただ、体の下半分を水につけたような跡があるため、入っているかもしれない。
5:40 飼育員が出てくる
5:46 サイが気づく。飼育員の元へ向かう
6:49 飼育員がサシバエに気づく
7:23 飼育員がサシバエを叩く
8:50 サイが戻って行く

このあと、飼育員が再び戻ってきました。
サイは気づかず、飼育員が戻りかけたときにやっと気づいて、小走りで飼育員の方に向かいました。
しかし、飼育員は気づかず帰り、サイはしばらく後ろ姿を目で追いかけ、やがて諦め、再び常同行動に陥って行きました。
なんとも悲しく、辛い光景でした。

 

6 サイ3 常同行動(10分41秒撮影)

常同行動 10分41秒間撮影

 

7 サイ4 常同行動と客がサイを見ている時間(20分17秒撮影)

約20分撮影して、客は8組。
平均滞在時間は、なんと25秒。
サイは常同行動を繰り返す。
サイの苦しみには誰も気がつかない。

0:00-0:16(16秒) 最初のカップル。通り過ぎるだけ。
0:11-0:47(36秒) 次のカップル
2:46-3:07(21秒)家族連れ。通り過ぎるだけ。
8:49-8:54(5秒)男性。通り過ぎるだけ。
9:39-9:44(5秒)男性。通り過ぎるだけ。
(11:50 排便。水に混じる)
12:55-13:24(29秒)家族連れ。
13:40-14:57(1分17秒)家族連れ。77
18:13-18:25(12秒)男性。通り過ぎるだけ。

まず、このサイの常同行動のデータは取っているのでしょうか。
延々行き来を繰り返しているかわいそうな状態です。
まさかやっていないとは考えたくないですね。
そこまで日本の動物園がレベルが低いとは思いたくありませんが、やっていない可能性もあります。
素人が短い時間、しかも不備のある観察しただけでも様々なことがわかります。

また、税金で回しているのであれば、サイの牢屋の全景を撮影して観測、全ての牢屋で同じことをやり、サイがどれくらいの経済効果をもたらしているか算出し、市民に公開すべき。

もっとも我々は、経済効果があろうとなかろうと、動物の搾取全てを即時廃止することを求めています。
たったこれだけのために、このサイの一生をドブに捨てるような搾取すべきではありません。

 

8 サイ5 常同行動20分→30秒に縮めて観察

このサイは一生、歩けなくなるまでこれを続けるのでしょう。
あなただったら、そんな人生を送りたいでしょうか。
自分が送りたくない人生を、他者に送らせてもいいのでしょうか。

動物を解放しましょう。

 

9 ヒグマ常同行動

ヒグマの飼育は放棄すべきです。
無理なことはわかっているはずです。

このヒグマ牢屋は新しそうです。
しかし、結局狭く、一日中人間から見ろされる設計です。
これだけ長い間クマを飼育していながら、未だに平気でこのような牢屋を設計して疑問に思わないというのは、理解しがたいです。

なお、近くにいた飼育員にクマがどこからきたか尋ねたら、「知らない」ということでした。
おそらく嘘をつかれたと思いますが、もし知らないことが本当だとしてもかなりまずいですね。

 

10 カバ 採食エンリッチメント

採食エンリッチメントをしていました。 丸太に刺すのですが、丸太は一本でしたので、一瞬で食べ終わっていました。 これはエンリッチメントになっているのでしょうか。

 

11 ライオンを撃ち殺す真似をする子ども

収容所(動物園水族館)の教育、学校教育、食育、テレビ、漫画、アニメ、ゲームに囲まれて、動物への暴力搾取を当たり前のことと思いこまされ、さらには人間を殺すことも仮想現実の中で趣味レーションするようなことを日常としていたら、
当然、このような子どもが作られて行くでしょう。

地球に住むものが、人権を認め合い、他者の領分を守り、多様な価値観をすり合わせながら共存する教育が必要です。
しかし、我々が受けている教育は真逆です。
人間同士奪い合い、戦い、殺し合い、利益を最大化する教育。
それを脱した人であっても、動物の搾取・利用は当然とする人も多い。
根が深い問題ですね。

 

 

動物解放団体 リブ|LIB Animal Liberator.net
 Website YouTube
 Facebook Twitter Instagram


〔ご支援〕
 マンスリーサポーター・寄付・会員 募集中
 MonthlySupporter・Donation・Member

〔参考〕
コスタリカですべての「動物園閉鎖」!そのステキな理由
動物の異常行動リスト
日本一周!動物園水族館調査について
日本一周!動物園水族館調査 全施設 写真/動画まとめ




Z-22 日立市かみね動物 / Hitachi Kamine Zoo

動物達のために施設に声を届けてください。
Please send your voice to the facility.

〔SNS〕
FB:https://www.facebook.com/kaminezoo
Tw:https://twitter.com/HitachiCity_Zoo

〔連絡先〕
Mail:https://www.city.hitachi.lg.jp/inquiry/mailformzoo.html
TEL:0294-22-5586
FAX:0294-22-5596
住所:〒317-0055 茨城県日立市宮田町5-2-22

〔リンク〕
Web:http://www.city.hitachi.lg.jp/zoo/
Wiki:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E7%AB%8B%E5%B8%82%E3%81%8B%E3%81%BF%E3%81%AD%E5%8B%95%E7%89%A9%E5%9C%92

〔情報〕
種類:行政
所有:日立市
運営者:日立市
JAZA:○

〔LIB情報〕
調査日:2018年07月07日
LIBページ:
写真:https://photos.app.goo.gl/saxkchP9WnnuaeUF8
動画:https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCr3OGxOH3XIzCnp0XQoCOiO
動画〔資料 催事〕:https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCqF9jgHqQGW_xMlSpdDAByi:
動画〔資料 施設〕:https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCqxAegzIIZBJf22LjYF8M2w

42 東北サファリパーク(180520/福島県二本松市)|LIB

日本一周!動物園水族館調査【北日本編】について
http://animal-liberator.net/animal-liberator/about-zoo-aquarium-investigation

これまでの調査リスト
http://animal-liberator.net/animal-liberation-lab/investigation-list
#動物を解放しよう
#日本ですべての動物園水族館閉鎖そのステキな理由

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧

《参照》
〔動物園の動物 異常行動リスト
http://animal-liberator.net/animal-liberation-lab/list_abnormal-behavior/
〔コスタリカですべての「動物園閉鎖」!そのステキな理由〕
https://tabi-labo.com/175608/costaricazoo

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧

東北サファリパーク  Z-21
http://tohoku-safaripark.co.jp/
Wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E5%8C%97%E3%82%B5%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AA%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF

【写真】(Googleフォト)

https://photos.app.goo.gl/py2WkJ2EAdz88qWi2

【動画】(YouTube再生リスト)
 https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCrf-KjbP2BBz8d0AYipC5n2

象ライド1 鎖に繋がれる象たち1 常同行動

鎖に繋がれ、前後に動く異常行動に陥っていました。
とてもかわいそうでした。

象ライド2 鎖に繋がれる象たち2 常同行動

鎖に繋がれ、異常行動に陥ってしまっています。 後退するたびに、鎖に触れ、持ち上げ、嫌がっているそぶりを見せます。

象ライド3 象使役者の態度

こちらの写真で彼らが右手に隠し持っている、象の虐待道具が見られます。

https://photos.app.goo.gl/py2WkJ2EAdz88qWi2

爬虫類館1 地獄でした。糞の入った水を飲むカモ

東北サファリパークはあらゆる場所がひどいのですが、中でもすごかったのが爬虫類館です。
文字通りの地獄でした。
臭く、暗く、不潔で、自らの糞にまみれた水をのみ、閉じ込められ、異常行動を行なっていました。
この状態が今まで許されてきたということが信じられません。
誰も声をあげなかったのでしょうか。
日本の動物の娯楽利用産業に監禁されている動物は、地獄の底にいます。

爬虫類館2 爬虫類館 不潔で臭い。地獄の底にいる動物を見させられる場所


動物の地獄でした。 カミツキガメとワニの間の汚いケージにハムスターが入れられていました。 いったいこの後どうなるのでしょう。

エンターテイメントゾーン1 サル使役ショー

一つの行動が終わると、気を付けをして、手を後ろで組み、命令を待ちます。 ここまでするまでにどれだけの目に遭ってきたのでしょうか。 まるで軍隊です。

私たちが動物の”ショー”、つまり使役を見るときに大切なのは、動物たちは自分の行動の意味がわかっていないということです。 人間にとっては、「謝っている」という行動と「頭を下げる」という行動は紐づいています。 しかし、動物にとっては「頭を下に向ける」に過ぎません。 動物を見るのではなく、使役者の行動を見ることです。 行動、あるいは笛など、何らかの命令を与えていることがわかります。 それをストーリーに見せているわけです。

人々は笑って見ていますが、 人間に搾取されている奴隷動物の悲しい姿であると、頭を切り替える必要があります。

エンターテイメントゾーン2 サルおみくじ

使役者の女性が命令を与えているのがお分かりになるのでしょうか。 猿はあなたのためにおみくじを渡しているわけではありません。

エンターテイメントゾーン3 フラミンゴショー(資料3)

フラミンゴショーというものを初めて見たのですが、笑うしかありませんでした。
延々、人間がフラミンゴを追い回して、逃げ惑う姿を延々見せられました。

最後に飼育員の方々がお辞儀をしますが、いったいどういうつもりなのか、と思いました。

サファリゾーン1 アフリカゾウ サシバエ(資料10)

すごいハエの量でした。
定かではありませんが、ゾウも他の動物もかなり嫌がっていましたのでサシバエかもしれません

サシバエ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%B7%E3%83%90%E3%82%A8

いずれ、長年の尿や糞が染み込んだ土の上に動物たちは住んでいます。
良い環境のはずがありません。

サファリゾーン2 足を痛めているムフロン 角が折れているムフロン

よく見ると怪我をしている動物、体のどこかを痛めている動物、欠損している動物、通常の形とは違う角になっている動物がいます。
ぜひ、よく観察してみてください。
また、東北サファリパークのお客さんの「動物が車に寄ってくる。ここの動物は飢えさせられているのではないのか」という書き込みを読んでいました。
確かに、サファリゾーンに入るとすぐに動物たちが駆け寄ってきました。
人間はなぜエサやりをやりたがるのでしょう。
何が楽しいのでしょうか。

ケージゾーン1 サーキットの爆音が鳴り響く

東北サファリパークの周りには、同じ会社がやっているサーキット場が囲んでいます。
http://www.ebisu-circuit.com/
谷あいに爆音がこだまし、その環境に動物が収容されています。 動物たちにとっては最悪の環境です。

ケージゾーン2 日本鹿とサーキットの爆音

動物に関する配慮が信じられないほど低い場所でした。
こういった施設が未だにあることが信じられませんでした。

ケージゾーン3 ヨーロッパヒグマ 異常行動

なぜヨーロッパから連れてこられて、こんな目に合わなければいけないのでしょう。 私たちは動物を尊重することを学ぶことが必要だと思います。

ケージゾーン4 ヨーロッパヒグマ 常同行動

ケージゾーン5 クマ舎 改造車がすぐ側を通る1

クマが異常行動している牢屋の横を、改造車が爆音を立てて走っていきます。
改造車でも全く配慮せず、走って行く車もいれば、なるべく静かに(それでも十分うるさいのですが)走って行く車もいました。

ケージゾーン7 ホワイトライオン 異常行動


このようなところですので、ケージにいるライオンやトラは当然のように異常行動を繰り返しています。 かわいそうです。

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧

〔LIB マンスリーサポーター 会員 寄付募集中〕
http://animal-liberator.net/animal-liberator/member

調査継続のため、ぜひご協力をお願いいたします。