NPO法人化 進捗報告と、税金による動物への暴力殺害

[NPO法人化 進捗報告]


本日、東京都にNPO法人の申請書類を提出してきました。
今日から3ヶ月以内に、認証か不認証の結果が送られてきます。
認証となったら、すぐに法務局に登記、登記したら晴れて NPO法人 動物解放団体 リブの誕生です。
不認証となったら、申請のやり直しとなります。

3ヶ月後、認証 / 不認証をご報告いたします。


[税金による動物への暴力殺害]


都庁や新宿駅には、公益財団法人 東京動物園協会(上野動物園、多摩動物公園、井の頭自然文化園、葛西臨海水族園を運営)の広告がたくさん貼ってありました。

ゾウを危機に陥れているのは、世界中の動物園。
ゾウを監禁しておいて、自分たちはゾウの側にいるという態度はあまり褒められたものではない。
上野動物園:頰に怪我している。もちろん、常同行動も起こしていた。

「言葉じゃ教えられないことばかりだ」
とありますが、「異常行動」は言葉で教えられます。
目の前に異常行動に陥っているサンプルもいくらでもあります。
税金使うのだったら、本当のことを教えていただきたいものです。

虚偽キャッチコピー。
言葉で教えられることはいくらでもある。
VRやホログラフィックで教えられることもいくらでもある。

動物を助けたいと活動していながら、その一方で、我々の税金が動物への暴力や殺害に使われています。
NPO法人で言いますと、認証後、動物解放団体の支払った税金が、東京動物園協会や畜産業、水産業、捕鯨などに流れていくことになります。
極めて不公正です。

動物園水族館や、畜産や水産業等、動物産業
動物の搾取や暴力、殺害を、私たちの税金で支援して欲しくはありません。
いつの日か止めさせましょう。

写真はすべて、東京動物園協会加盟動水で撮影したものです。

井の頭文化園:ゾウの花子の監禁施設。扉に鋲を突き出させ、花子が近寄れないようにしている。
井の頭文化園:ゾウの花子へ手向けられた花。監禁しておいて、悼むのであったら、最初から監禁しなければ良いのではないか。
井の頭文化園:ゾウの花子の監禁施設。扉に鋲を突き出させ、花子が近寄れないようにしている。
井の頭文化園:
「牛から切り取った舌」
「やわらか牛の遺体串」
「豚の遺体巻きおにぎり棒」
葛西臨海水族園:イカ。美しい動物が無造作に切り刻まれ、投げ込まれる。
葛西臨海水族園
葛西臨海水族園:怪我をしたマグロ。この施設はマグロを大量死させている。
葛西臨海水族園:怪我をした魚
上野動物園:タテガミオオカミ。弱い顔。監禁された動物は惨めになる。常同行動に陥っていた。
上野動物園:”エサ”用のハツカネズミ。種差別。
上野動物園:”エサ”用のヒヨコ。種差別。
上野動物園:常同行動に陥るホッキョクグマと電気柵。
上野動物園:動物は安らかですか?
上野動物園:ブタの遺体巻きおにぎり。動物園とは、監禁された動物を見ながら、動物の遺体を食べることのできる施設。
上野動物園:皮膚病
多摩動物公園:アフリカゾウ
多摩動物公園:ツノが奇形になってしまったトナカイ
多摩動物園:怪我をして肉まで見えているニホンザル。
多摩動物公園:皮膚病のサル

動物解放団体 リブ(LIB:Animal Liberator. net〕
Web:http://animal-liberator.net/animal-liberator/
FB:https://www.facebook.com/Animal.Liberator.net/
Tw:https://twitter.com/Anima_Liberator
YouTube: https://www.youtube.com/c/AnimalLiberatorNet
Instagram: https://www.instagram.com/animal_liberator/?hl=ja

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧
動物解放を成遂げる仲間になりませんか。
〔マンスリーサポーター・寄付・会員 募集中〕
http://animal-liberator.net/animal-liberator/support
〔MonthlySupporter・Donation・Member〕
https://syncable.biz/associate/LIB/donate

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧
〔コスタリカですべての「動物園閉鎖」!そのステキな理由〕
https://tabi-labo.com/175608/costaricazoo
〔動物の異常行動リスト〕
http://animal-liberator.net/animal-liberation-lab/list_abnormal-behavior/
〔日本一周!動物園水族館調査〕
http://animal-liberator.net/animal-liberator/

姫路市立動物園6 最終回 他の動物たち/The Himeji City Zoo 6 other animals

【姫路市立動物園6 最終回 他の動物たち】

写真ページに、直接コメントを書いていますのでご覧ください。
「動物園自身が、生きものにとっての危機そのものである。」

[The Himeji City Zoo 6 other animals]

As comment is written directly in photograph page, please see.

ルリコンゴウインコ:毛抜け
Blue-and-yellow macaw:hair loss
ルリコンゴウインコ:毛抜け
Blue-and-yellow macaw:hair loss
フサオマキザル:異常行動(常同行動)
Husa capuchin monkey:Zoochosis(stereotyped behavior)
キエリボウシインコ:毛抜け
Yellow-tailed Parrot :hair loss
キエリボウシインコ:毛抜け
Yellow-tailed Parrot :hair loss
コアリクイ:異常行動(常同行動)
Anteater:Zoochosis(stereotyped behavior)
タヌキ
Raccoon dog
タヌキ:ファー
Raccoon dog:Far
キツネ
Fox
キツネ:ファー
Fox:Far
モルモット:ふれあい体験用
Guinea pig:For contact experience
カラカル:警戒している
Caracal:Alert action
タマゴ
Eggs
カバ:飼育施設
Hippo:Breeding facility
ヒヨコ:エサ用
Chicks:For food
ヒヨコ:エサ用のヒヨコが入れられていた箱が、空箱で捨てられていた。
Chicks:A box containing chicks for food was thrown away.
調理室:動物の餌の調理室
Kitchen:For animal’s feed 
調理室:動物の餌の調理室
Kitchen:For animal’s feed 
剥製:オランウータン
Stuffed:Orangutan
剥製:トロフィー
Stuffed:Trophy
剥製:ペンギンの赤ちゃん
Stuffed:Penguin baby
動物園自身が、生きものにとっての危機そのものである。
動物慰霊碑
Animal monument
動物慰霊碑
Animal monument
JAZAペンギン:募金箱
JAZA Penguin:Donation box
姫子:電気柵
Elephant Himeko:Electric fence
姫子:電気柵
Elephant Himeko:Electric fence
姫子:電気柵 警告
Elephant Himeko:Electric fence High voltage current  Alert
姫子:姫路城
姫子:Himeji castle

動物達のために施設に声を届けてください。
Please send your voice to the facility.

【Z-115】
姫路市立動物園
HIMEJI CITY ZOO

〔連絡先〕
Mail:https://www.city.himeji.lg.jp/sosiki/query/_1139.html
TEL:079-284-3636
FAX:079-284-3637
住所:670-0012 兵庫県姫路市本町68

〔リンク〕
Web:http://www.city.himeji.lg.jp/dobutuen/
Wiki:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A7%AB%E8%B7%AF%E5%B8%82%E7%AB%8B%E5%8B%95%E7%89%A9%E5%9C%92

〔情報〕
種類:行政
所有:姫路市
運営者:姫路市
JAZA:◯


動物解放団体 リブ(LIB:Animal Liberator. net〕
Web:http://animal-liberator.net/animal-liberator/
FB:https://www.facebook.com/Animal.Liberator.net/
Tw:https://twitter.com/Anima_Liberator
YouTube: https://www.youtube.com/c/AnimalLiberatorNet
Instagram: https://www.instagram.com/animal_liberator/?hl=ja

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧
動物解放を成遂げる仲間になりませんか。
〔マンスリーサポーター・寄付・会員 募集中〕
http://animal-liberator.net/animal-liberator/support
〔MonthlySupporter・Donation・Member〕
https://syncable.biz/associate/LIB/donate

姫路市立動物園1 ヒヨコ/Himeji City Zoo 1 chicks

【姫路市立動物園1 ヒヨコ】

入り口のすぐ横にヒヨコたちがいました。
このあと、飼育員の方々がこのヒヨコたちを殺します。
隙間から外を見ている、ヒヨコたちはどんな気持ちでしょう。
まだお母さんに甘えたい盛りです。


自然の中で殺し殺されは循環です。
しかし、食べる側も監禁し、食べられる側は逃げようのない状態で殺すという行為は?


このヒヨコは男の子たちです。
卵を産むのは、女の子のヒヨコ。男の子のヒヨコたちは、生産性がありません。
男の子のヒヨコたちは、通常、生きたままミキサーにかけられたり、袋詰めにさせて窒息死させられるなどして殺され、ペットフードなどの飼料、有機肥料などになります。
つまり、卵を食べるということは、このヒヨコたちを間接的に殺しているということなんですね。

ひよこが入れられていた箱が捨てられていた。



[Himeji City Zoo 1 chicks]

The chicks were right next to the entrance.
After this, the zoo keepers kill these chicks.
What kind of feelings are the chicks looking out through the gap?
They still want to be sweet to their mom.


Kill and killed in nature is a cycle.
However, is there an act in which the eating side is also confined and the eated side kills without escape?


These chicks are boys.
It is the girl’s chick that lays eggs.
The boys’ chicks are not productive.
Usually, boys’ chicks are killed by being put to a mixer alive or being put into a plastic bag and suffocated to be killed, and they become feedstuffs such as pet food and organic fertilizers.
In other words, eating eggs means killing this chicks indirectly.

The box in which the chick was put was thrown away.


________________________________________
動物達のために施設に声を届けてください。
Please send your voice to the facility.

【名称】
姫路市立動物園
HIMEJI CITY ZOO

〔連絡先〕
Mail:https://www.city.himeji.lg.jp/sosiki/query/_1139.html
TEL:079-284-3636
FAX:079-284-3637
住所:670-0012 兵庫県姫路市本町68
〔リンク〕
Web:http://www.city.himeji.lg.jp/dobutuen/
Wiki:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A7%AB%E8%B7%AF%E5%B8%82%E7%AB%8B%E5%8B%95%E7%89%A9%E5%9C%92
〔情報〕
種類:行政
所有:姫路市
運営者:姫路市
JAZA:◯

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧
動物解放団体 リブ(LIB:Animal Liberator. net〕
Web:http://animal-liberator.net/animal-liberator/
FB:https://www.facebook.com/Animal.Liberator.net/
Tw:https://twitter.com/Anima_Liberator
YouTube: https://www.youtube.com/c/AnimalLiberatorNet
Instagram: https://www.instagram.com/animal_liberator/?hl=ja

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧
動物解放を成遂げる仲間になりませんか。
〔マンスリーサポーター・寄付・会員 募集中〕
http://animal-liberator.net/animal-liberator/support
〔MonthlySupporter・Donation・Member〕
https://syncable.biz/associate/LIB/donate

日本のインコたち/The misery of parrots bred in Japan

(伊豆シャボテン動物公園:静岡県)

羽を切られて、飛べなくされています。
飼育員は、客に見えないところを切ります。

アカコンゴウインコは羽を切られた上、
クチバシが折れています。

・インコやオウムはあたたかい土地の鳥。
 多くの動物園で、寒い日には、風を遮るもののないところでブルブル震えています。

・インコ同士の喧嘩やイジメもよく見ます。
 収容所では、気に入らない鳥と一緒にされ、逃げることもできません。
 一方的に攻撃され続け、羽をむしられつづけているオウムもいました。

・ストレスから自分の羽毛を引き抜いて、裸のようになっているインコやオウムもよく見ます。

羽を切られ(クリッピング)、飛べなくされ、観客を喜ばせている鳥は、オウムやインコのほか、フラミンゴ・ペリカンなど。
ペリカンの行進などと、観客の間を歩かされるペリカンたちの羽は、無残に切られています。
また家庭の”ペット”にされた鳥も切られる場合があります。

子供の頃から鳥が好きでした。
鳥は、飛んでいるときが最も美しい。

【The misery of parrots bred in Japan】
(Izu shaboten animal park , Shizuoka Prefecture)

Zoos cut parrots wings and they can’t fly.
They cut where the customer can not see.
Red parrots have their wings cut and their beaks broken.

・ Parrots are birds of warm land.
In many zoos, on cold days, they are trembled in unbridled winds.
・There is a bond between parrots.
We often see parrots flinging with other parrots.
Parrots can not escape, even with birds they don’t like.
Some parrots continued to be attacked unilaterally and had their wings removed.
・ Some parrots pull their feathers out of stress.

Birds that are clipped made flightless and pleasing to the audience,
Flamingos, pelicans, etc.
The pelican’s wings, which are walked between the spectators and the pelican’s march, are cutted in vain.
Pet birds may also be cut off.

I have liked birds since I was a child.
Birds are most beautiful when they are flying.

【伊豆シャボテン動物公園/IZU Shaboten Animal Park】
民間: (株)伊豆シャボテン公園
〔アクション→SNS〕
FB:https://www.facebook.com/izushaboten/
Tw:https://twitter.com/izushabotenpark
Insta:https://www.instagram.com/izu_shabotenzoogroup/
YouTube:https://www.youtube.com/user/shabotengroup
〔アクション→連絡先〕
Mail:
TEL:0557-51-1111
FAX:
住所:413-0231 静岡県伊東市富戸1317-13
〔LIB情報〕
〔リンク〕
Web:http://izushaboten.com/
Wiki:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E8%B1%86%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%9C%E3%83%86%E3%83%B3%E5%85%AC%E5%9C%92

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧
動物解放団体 リブ(LIB:Animal Liberator. net〕
Web:http://animal-liberator.net/animal-liberator/
FB:https://www.facebook.com/Animal.Liberator.net/
Tw:https://twitter.com/Anima_Liberator
YouTube: https://www.youtube.com/c/AnimalLiberatorNet
Instagram: https://www.instagram.com/animal_liberator/?hl=ja

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧
〔マンスリーサポーター募集中 月々500〜/Donation〕
http://animal-liberator.net/animal-liberator/support

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧
〔日本一周!動物園水族館調査〕
http://animal-liberator.net/animal-liberator/
〔動物の異常行動リスト〕
http://animal-liberator.net/animal-liberation-lab/list_abnormal-behavior/
〔コスタリカですべての「動物園閉鎖」!そのステキな理由〕
https://tabi-labo.com/175608/costaricazoo

「フクロウたちのためのアクション」

クリスマスですが
【フクロウたちのためのアクション】をお願いできればうれしいです。

寒いロビー、一日中大勢の人に囲まれ見られ、夜には花火が打ち上げられ爆音が響く最悪の環境。
私が行ったのは午後からですが、夜21時まで縛り付けられていました。



もしかしたら一日中なのかもしれません。どなたか確認をお願いできれば幸いです。

おそらく今日も拘束され見世物にされているでしょう。人間であってもあれだけの長時間、寒いロビーで立たされたら参ってしまうでしょう。
展示という名の、緩やかな「拷問」です。
館長は満足げに写真に写っていました。
早急な改善が必要です。


施設は『マリンワールド海の中道』収容所です。
【マリンワールド海の中道】 
電話:092-603-0400
Mail:info@marine-world.co.jp
住所:811-0321 福岡県福岡市東区大字西戸崎18-28
Web:https://marine-world.jp/

クリスマスですが、動いても良いよ、という方、どうぞよろしくお願いいたします。


以下も重要です。
フクロウを提供しているのは『猛禽屋』
日本中に、フクロウやタカなどを繁殖させ、日本中にばらまいている動物商人です。
また、生餌の販売、害獣駆除などを行い、動物専門家としてテレビ等へも出演、動物の遺体を焼いて食べるバーベキューを開催し、徹底的な動物搾取を満喫されている方々です。
http://moukinya.ocnk.net/
ここがいわゆる「蛇口」です。
この業者の名前を覚えてください。
もちろん、繁殖も合法、展示も合法、殺すのも食べるのも合法です。
私たちはこのような方々から動物を守ろうとしています。


また『ECO』(動物専門学校。滋慶文化学園が日本各地で展開)のジャケットを着ている人もいました。
純粋な動物好きの若者を、立派な動物搾取者と転換・育成し、排出する教育装置です。
『ECO』も非常に問題です。


海の中道は、日本動物園水族館協会(JAZA)所属。JAZAや動物園水族館はまるで倫理的なように振舞いますが、実態は異なります。
動物商人と関わり、若者には動物の尊厳・権利概念など教えません。
収容所、動物商人、搾取者育成の三位一体は次々と動物の犠牲を作り出している、問題のあるシステムです。

エサにされる動物たち|LIB

ふれあい体験のヒヨコは、床や机の角に叩きつけられ、肉食獣や猛禽類のエサになります。

「活妊娠マウス」とは、妊娠中のマウスのこと。子供が生まれたら生きたまま”エサ”とする用に売られています。

ヒヨコは、くちばしや爪をもぎ取られることもあります。
やるのは、子供達に「優しく触ってあげてね」と言っている飼育員たちです。

Readyforの記事「”エサ ”」はこちら
https://readyfor.jp/projects/zoo-aquarium/announcements/87288

※この後、かわいそうな写真が続きますが、かわいそうなことをしているのは私たちではなく、私たちはこれを止めようとしているということにご留意ください。

ねずみたちは、冷凍され真空パックか、生きたまま活マウスとして売られます。
https://www.google.co.jp/search?hl=ja&authuser=0&biw=1198&bih=611&tbm=isch&sa=1&ei=3RXEW_xUg7bxBZTRp8AP&q=%E9%A4%8C%E3%80%80%E3%83%8D%E3%82%BA%E3%83%9F&oq=%E9%A4%8C%E3%80%80%E3%83%8D%E3%82%BA%E3%83%9F&gs_l=img.3..0j0i24k1j0i5i30k1l3j0i8i30k1l4.10892.13978.0.14544.16.14.2.0.0.0.318.1541.0j10j0j1.11.0….0…1c.1j4.64.img..4.7.1063…0i4i24k1j0i4k1.0.k7_6vtfMiNs

検索用ワードです。検索してみてください。
《活ピンクマウス 活マウス 活妊娠マウス 餌用ヒヨコ》

マウスやラット殺し方は、頚椎脱臼。首の付け根を持ち尻尾を勢い強く真っ直ぐ引く。失敗するともがき苦しみます。

知らない人にとっては残酷で、無慈悲で、非倫理的な行為ですが、
収容所(動物園水族館)や収容所ファンはもちろん、爬虫類や猛禽類、両生類を飼育している人々にとっては当たり前です。

競馬馬や家畜も、収容所の”エサ”です。

「動物好き」や「動物慰霊碑」を立てている人々はこういう方々です。

尊厳も何もありません。

ヒヨコやねずみたち、その他人間に利用搾取されるすべての動物たちは、支配され、暴力を振るわれ、なすすべもなく死んでいきます。
たった一度の人生を。

わたしたちは、本当に未来永劫、こんなことをし続けるのでしょうか。

動物に権利が必要です。
何としても。

権利が無いから、人間たちに無茶苦茶されています。
文字通り、無法地帯です。
この領域では、動物愛護法など何の役にも立ちません。

我々 人間たちの暴走を止めるための、新たな法律が必要です。
法律を作りましょう。

動物を解放しよう。

__________________


【クラウドファンディング 実施中】

日本すべての動物園水族館を調査するプロジェクト。

日本一周!動物園水族館【南日本編】

2018111日、世界ヴィーガンデーまで。
このプロジェクトで動物たちの現状に光を当てましょう。

クラウドファンディングはこちらから
 
https://readyfor.jp/projects/zoo-aquarium

残り、17日。

__________________

【写真撮影地 (動物園水族館調査【北日本編】より】

Z-2 旭川市旭山動物園(180430/北海道旭川市)
Z-5 釧路市動物園(180412 北海道)
Z-21 東北サファリパーク(180520/福島県二本松市)
Z-28 宇都宮動物園(180403/栃木県)
Z-48 恩賜上野動物園(180619/東京都台東区)
Z-52 多摩動物公園_1180525/東京都日野市)
Z-56 夢見ヶ崎動物公園(180615/神奈川県川崎市)
Z-59 野毛山動物園(171013/神奈川県)

他にもあります。
うまく隠しているところ、
客が入る前に片付けるところなどもあります。

「ぼろぼろな駝鳥」 高村光太郎|LIB

「ぼろぼろな駝鳥」 高村光太郎
 
 
何が面白くて駝鳥を飼ふのだ。
 
動物園の四坪半のぬかるみの中では、
 
脚が大股過ぎるぢゃないか。
 
顎があんまり長過ぎるぢゃないか。
 
雪の降る国にこれでは羽がぼろぼろ過ぎるぢゃないか。
 
腹がへるから堅パンも食ふだらうが、
 
駝鳥の眼は遠くばかりみてゐるぢゃないか。
 
身も世もない様に燃えてゐるぢゃないか。
 
瑠璃色の風が今にも吹いて来るのを待ちかまへてゐるぢゃないか。
 
あの小さな素朴な頭が無辺大の夢で逆まいてゐるぢゃないか。
 
これはもう駝鳥ぢゃないぢゃないか。
 
人間よ、
 
もう止せ、こんな事は。
 
__________________


 
Readyforの記事はこちら
 
ダチョウの詩を教えていただきました。
この詩が書かれたのは、100年前のこと。
私たちは何を学んだのでしょうか。
 
ダチョウ王国は、2ヶ所、
①袖ヶ浦ファーム(千葉県)
②石岡ファーム(茨城県)
ダチョウと触れ合った後に、ダチョウの死体を焼いて食べたり、コラーゲンたっぷりのダチョウの首のスープを食べる施設です。
 
運営している常南グリーンシステム株式会社は日本ではじめて、ダチョウの屠殺場を作った会社。
・ダチョウ畜産
・デパートなどでふれあい体験をするMoff
・移動動物園
・動物プロダクション(TVなどに提供)
も運営している、典型的な動物産業です。
 
袖ヶ浦も石岡も、他にも多くの種類の動物が監禁されており、どちらも多くの問題点がある施設でした。
にも関わらず多くの人々が訪れます。
私が知った頃より成長しています。
 
動物園に関しては、ちゃんと管理しているところでは比較的まともな羽をしていますが、レベルが低いところはこのようになります。そしてこのようになっている施設の方が多い。
ダチョウには何の罪もありません。
 
気づいた人からライフスタイルを変えていきましょう。
いつかきっと、私たちは動物にやさしい社会を作ることができます。
 
__________________


 
【クラウドファンディング 実施中】
 
日本すべての動物園水族館を調査するプロジェクト。
日本一周!動物園水族館【南日本編】

2018年11月1日、世界ヴィーガンデーまで。

 
動物たちを地獄のような場所から、一緒に救い出しましょう。


クラウドファンディングはこちらから

↓ ↓

残り、22日。


 
動物を解放しよう!


____________________
【写真撮影地】(動物園水族館調査 北日本編より)
Z-41 ダチョウ王国 袖ヶ浦ファーム(180629/千葉県袖ケ浦市)
Z-24 ダチョウ王国 石岡ファーム(180703/茨城県石岡市)
Z-21 東北サファリパーク(180520/福島県二本松市)
Z-26 那須サファリーパーク収容所(180709/栃木県那須郡)
 
※他の施設にもこのようなダチョウは多くいます。

動物園水族館の真実を知っていますか?|LIB

クラウドファンディング告知動画、改めて公開。
 
前回 北日本編では、述べ158人もの方のご支援をいただき、104の施設を調査しました。
 
北日本調査で、これまで知られていなかった動物たちの現状に、光を当てることができました。
そのことによって、多くの方が気づき、あるいは疑問を持ち始めています。
これは、ご支援ご参加くださったすべての方々が力を合わせた成果です
みなさんがいなければ、この結果はありませんでした。
ありがとうございます。とても素晴らしいことです。
 
この動画で使用した映像や画像は、調査で撮影したものです。
・群馬サファリパーク(群馬県)
・市原ぞうの国(千葉県)
・男鹿水族館GAO(秋田県)
・市川市動植物園(千葉県)
・河北児童動物園(山形県)
・宇都宮動物園(栃木県)
・恩賜上野動物園(東京都)
・むつ市脇野沢野猿公苑(青森県)
・東武動物公園(埼玉県)
・宝登山小動物公園(埼玉県)
・日立市かみね動物園(茨城県)
・仙台市八木山動物公園(宮城県)
北日本全体でこのようなことが起こっていることがわかります。
 
しかし、まだまだこのような動物たちが日本中にいます
私たちは、動物たちがおかれている現実に光を当て、
未来、動物を解放するために、今できることに全力を尽くしています。
 
クラウドファンディングの最終日は、11月1日 世界ヴィーガンデー
南日本編は、147施設を調査する予定です。
 
なんとしても達成したい。
最後までやり抜きたいと思います。
 
ぜひ、南日本編に、ご支援ご参加、どうぞよろしくお願いいたします。
ご支援はこちらから。
 
日本を変えましょう。
 
____________________
 
これまでのReadyfor新着情報抜粋
『ゾウライドやゾウのショーは、最低最悪の遊びです。』
『悲しい自傷 苦しみは人間とまったく同じ』
『飼育員は、動物にやさしいか』
『象の頭につけた傷にリンゴをねじ込む』

東北サファリパーク 動物達の生き地獄 爬虫類館 |LIB

カモの牢屋。
爬虫類館全体が、不潔で、臭く、動物たちの鳴き声が響き渡っていました。

糞尿が散らばり、そこで本能のように糞尿が浮いた水の中から食べ物を探そうとしています。

毛はボロボロで、ドロドロに汚れ、足を引きずる子、座って立ち上がらない子、あまりにひどい状況でした。

他の動物たちもひどい状況です。

・亀たちの水も汚く、床はコンクリかプラスチックの芝生。

・ワニの水槽と、カミツキガメの水槽の間のスペースに、ハムスターが入れられていました。
なぜここにハムスターがいるのでしょうか。

・キバタンやインコの毛もボロボロだったり、抜けたりしていました。

・バックに聞こえるのは、爆走するレーシングカー。繊細でストレスに弱い、クマたちの牢屋の真横を爆音で通っていました。
もちろんクマたちはひどい常同行動に陥っていました。

動物たちに本当に申し訳ない。
助けられなくてごめんなさい、と、
体全体に匂いが染み付くような臭い建物から出ようとすると、

出口のチケット売り場の女性が、売上の千円札をビラビラ数えていました。

なんという下劣な光景かと思いました。

東北サファリパークはあまりに問題が多い施設です。

ゾウにドリルを刺しているのもここです。

そしてまだまだ問題はあります。
順次共有していきます。

早急の改善要求が必要です。
動物たちにとってはここは存在していい施設ではありません。

ぜひ、意見をお願いします。

__________________

活動は、なるべく上の階層に伝えた方が効果的です。
下記は階層順になっています。
[福島県]
  http://www.pref.fukushima.lg.jp/
  〒960-8670 福島県福島市杉妻町2-16 
  Tel:024-521-1111
  知事に直接連絡が効果的です
[福島県 動物愛護センター]
  024-953-6400
[二本松市
  http://www.city.nihonmatsu.lg.jp/
  0287-72-6901  
[東北サファリパーク]
  http://tohoku-safaripark.co.jp/
  〒964-0088 福島県二本松市沢松倉1
  TEL.0243-24-2336 
  FAX.0243-24-2433
  メールフォーム http://tohoku-safaripark.co.jp/contact/
  FB https://www.facebook.com/TohokuSafaripark/
__________________

【クラウドファンディング開催中!】

日本中すべての動物園水族館を調査する
『日本一周!動物園水族館調査【南日本編】』

この映像は『日本一周!動物園水族館調査【北日本編】』の調査で撮影した映像です。

ここで私が行かなければ、このカモたちは誰にも知られないまま、全ての人間に見捨てられて、死んでいくところでした。

しかし、調査のおかげでこのような現状を知らせることができます。

まだまだこのような動物たちが日本中にいます。

クラウドファンディングは残り41日。
あと、155万5000円で調査実現が決定します。

こちらからぜひ調査にご支援をお願いいたします。

https://readyfor.jp/projects/zoo-aquarium

動物を解放しよう!

104 昭島市昭和公園動物園(180806/東京都昭島市)|LIB

日本一周!動物園水族館調査【北日本編】について
http://animal-liberator.net/animal-liberator/about-zoo-aquarium-investigation

これまでの調査リスト
http://animal-liberator.net/animal-liberation-lab/investigation-list
#動物を解放しよう
#日本ですべての動物園水族館閉鎖そのステキな理由

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧

《参照》
〔動物園の動物 異常行動リスト
http://animal-liberator.net/animal-liberation-lab/list_abnormal-behavior/
〔コスタリカですべての「動物園閉鎖」!そのステキな理由〕
https://tabi-labo.com/175608/costaricazoo

〔動物利用問題 ヴィーガン=未来の生き方〕
http://animal-liberator.net/animal-liberation-lab/chart_animal_use/

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧

昭島市昭和公園動物園  Z-50
http://www.city.akishima.lg.jp/s079/010/010/020/20170509100126.html

【写真】(Googleフォト)

https://photos.app.goo.gl/jWgxCdL7K9MynJXT8

【動画】(YouTube再生リスト)
https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCoxyh9PnarOI8Ao8Cubtm2F

1 中継 調査開始

これまで多くの方々が問題視してきた、昭和公園動物園の調査です。
Websiteを見ますと、いろいろな改善をされていると同時に、「もう関わってくれるな」といったようなニュアンスを感じます。
また、一般の活動家と、法人格を持った団体とを差別するような記述も見られます。

この施設はあまりに古い形態、問題意識、動物の権利意識で運営されています。
どれだけ改善したとしても活動家が手を緩めることはないでしょう。
不幸な動物を生み出す装置としての収容所(動物園水族館)は未来の社会、地球にとって不要です。

閉鎖しかありません。
段階的な閉鎖を望みます。

2 ニホンザル

個人的に見ていて一番辛いのは、この女性のニホンザルです。あの子は多分すごい優しい子で、とてもとても寂しがっています。

私が行った時には、通りかかると、優しくか細い声で鳴き、私の注意を引く行動をとっていました。
2回目通りかかった時も、私が去ろうとすると同じように鳴きました。

逆に人が多い時は、顔を隠して人目を避けるような行動をとります。

どちらも見てて苦しくなる行動です。

この行動が何を意味するか本気で考え、共感し、自分たちが一体何をしてしまっているのか気づいていただきたいと思います。

資料 施設1 入り口→一番奥

資料 施設2 鶴牢屋→池→セキセイインコ牢屋

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧

〔LIB マンスリーサポーター 会員 寄付募集中〕
http://animal-liberator.net/animal-liberator/member

調査継続のため、動物解放のために、ぜひご協力をお願いいたします。