クラウドファンディング 達成しました!

 
 
皆様のおかげで無事達成することができました。
ご参加くださった方、シェアしてくださった方、皆様のお力です。
必ず達成できると確信していましたが、それでも心が焦る時はありました。
ともあれ達成できてホッとしています。
 
これでスタート台に立つことができました。
明日から本格的に準備して、2日には出発します。
長い調査になります。
気合が入り、目が醒める思いがします。
 
この調査が、来たるべき未来、動物の解放のその瞬間を1秒でも早めるために重要なターニングポイントになるように進めていきます。
どうもありがとうございます。
 
 
南日本編の特設サイトを作りました。
まだ何もいじっていない状態ですが、FBページとともに、こちらに進捗をアップしていきます。
今回、中継等は、LIBのFBページで行います。
こちらからご覧いただければと思います。
 
 
 
いよいよ2日に出発し、3日から調査開始です。
ぜひ一緒に調査をしているような感覚で見ていただければと思います。
 
また旅先ではできるだけ多くの方にお会いできればと思います。
調査中はいっぱいいっぱいですので、近くまで来たようでご都合合うようでしたらご連絡いただければうれしいです。
 
 
ともあれ、スタートです。
やりましょう。
 
 
 

本日21:00〜 クラウドファンディング 残り1週間記念 FB中継

(2018年10月25日投稿)

いよいよ残り1週間、出発できるかどうかが決まります。

今日の中継では、
・現在の準備状況は?
・最初の調査地は?
・どういうルートで回る?
・太地町は行くの?
・予想しているトラブルは?
などについてお話しさせていただきます。

中継はこちらから
https://www.facebook.com/mineto.meguro

質問等ありましたら、コメント欄にご記入ください。

 

_______________________

以下の写真は、動物たちの慰霊碑。
「慰霊」も「感謝」も動物たちには届いていません。

人間側の心の処理です。

これまでどれほどの動物を殺してきたのでしょうか。
そしてこれからどれほどの動物を殺し続けるのでしょうか。

「動物の権利」は、権利問題の最前線です。

感情や知性のある、しかし言葉無き弱者の権利について、個人として、社会としていつか必ず向き合い、考えはじめなくてはなりません。

それは早い方がいい。

 

 

【写真撮影地:動物園水族館調査【北日本編】より】
170917 東山動植物園
2 宇都宮動物園収容所(180403/栃木県)
42 東北サファリパーク収容所(180520/福島県二本松市)
50 多摩動物公園収容所_1(180525/東京都日野市)
51 羽村市動物公園収容所(180526/東京都羽村市)
59 江戸川区自然動物園収容所(180601/東京都江戸川区)
75 夢見ヶ崎動物公園収容所(180615/神奈川県川崎市)
78 恩賜上野動物園収容所(180619/東京都台東区)
92 東筑波ユートピア収容所(180704/茨城県石岡市)
95 日立市かみね動物園収容所(180707/茨城県日立市)
99 桐生が岡動物園収容所(180713/群馬県桐生市)

__________________




 

【クラウドファンディング 実施中】



日本すべての動物園水族館を調査するプロジェクト。



日本一周!動物園水族館【南日本編】

2018年11月1日、世界ヴィーガンデーまで。
クラウドファンディングはこちらから


↓ ↓


https://readyfor.jp/projects/zoo-aquarium

残り、7日。
あと1週間です。

 

第1回 LIBギャザリング ご報告

 
 
熱く議論し、未来を話し合い、食べ、飲み、笑い、癒された充実した2日間でした。
 
 
 
思い出に残るすばらしいギャザリングになりました。
LIBギャザリングは、マンスリーサポーターと会員の方々中心に、毎年9月4日前後、LIB発足を祝い、1年を振返り、未来を話し合う会です。
 
来年は第2回。
来年も充実した楽しい会にします。
ぜひLIBにご参加ください。
未来を作りましょう。
 
 
 
_________________
 
【LIB マンスリーサポーター・会員募集】
__________________


 
【クラウドファンディング 実施中】

 
日本すべての動物園水族館を調査するプロジェクト。

日本一周!動物園水族館【南日本編】
2018年11月1日、世界ヴィーガンデーまで。
 
クラウドファンディングはこちらから

↓ ↓

残り、11日。
__________________
 
スケジュール
10月20日(土)
【報告】
 1活動報告
 2 会計報告
  〔2017年度収支計算書〕 https://docs.google.com/spreadsheets/d/1n8Ew3JctACHTV5WEsNPjqDDlqbRyjkMBfECaWUBDI5o/edit?usp=sharing
  〔日本一周!動物園水族館調査【北日本編】収支計算書〕 https://docs.google.com/spreadsheets/d/1U7MKbNbxX5aHbGayE95dLaJyxZvcru9aNBzIJDGTWLg/edit?usp=sharing
 3 活動予定
 〔組織〕
  来年
  5年後
  10年後
  カリキュラム
 〔事業〕
  南日本編
 〔財源〕
  安定化
  ファンドレイザー
 4 質疑応答・ディスカッション
   各自の活動報告(希望者)
   これからの活動についてディスカション ブレスト
【パーティー】
 ヴィーガンシェフのたっぷり晩ごはん & 力尽きるまで飲みながらディスカッション  
 
10月21日(日)
【パーティー】
 ヴィーガンシェフのたっぷり朝ごはん 
【スコットランドからのレポート】
 プレゼンター:Hiroko Yatu
【開田高原散策】
 
__________________
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コップ理論|LIB

コップ理論:ヴィーガンのコップ

ヴィーガンになるには、情報と感情が必要です。

【普通に生きていると】
・動物の悲惨な現状を知らせないように、情報を与えられる。
・搾取することが当たり前という、情報を与えられる。
・動物は納得しているという、情報を与えられる。

社会から動物の悲惨な状況は隠されています。
普通に生きてくると、動物の血1滴も見ることがないでしょう。
見事なものです。
「感謝」「ありがとう」「いただきます」と言えば丸く収まります。

 

Readyforの記事はこちら
https://readyfor.jp/projects/zoo-aquarium/announcements/86935

 

ヴィーガンになった人は】
・動物の現状に、気がついた。
・搾取することは当たり前でないと、気がついた。
・動物は苦しみ助けて欲しいことに、気がついた。

つまり、正しい情報を知ることが、ヴィーガンのきっかけです。
正しい情報を知ることで、私たちは良心を揺さぶられます。

 

【コップ理論:ヴィーガンのコップ=良心のコップ】
人それぞれ、心の中にコップがあります。

動物の現状を知ることで共感が生まれ、良心が一滴一滴、心に溜まっていきます。
 

おちょこタイプ

繊細で感受性が強いタイプです。
屠殺動画を見て、すぐにコップがあふれヴィーガンにシフトします。

フタつきタイプ

映像も知識も入れないように努力します。
映像や知識を入れても、心に入らないように努力します。

コップタイプ

一番多いタイプです。
映像や画像を見て、人の話を聞き、栄養や権利を学び、十分になったある日、ヴィーガンへシフトします。

ダムタイプ

アート集団(うそ)
映像や知識を入れてもビクともしません。
畜産系の学者や学生、科学者、強欲、傲慢、残虐な人々はこのタイプです
活動的には後回しにします。

 

これからの社会は?】

私たちは、動物搾取が常識とされている社会に生きています。
犬猫以外の動物を守ろうとすると、変な目で見られる社会です。

ヴィーガンの広まりは、インターネットへの情報の広まりとパラレルな関係にあります。

今後、動物の現状を伝える情報はさらに増え続け、減ることは決してありません。
つまり、ヴィーガンは広がり続け、減ることは決してありません。
多くの人はそこまで残虐ではありません。

 

活動をしていると、無力感や焦燥感を感じることが多いものです。
しかし、長期的な時間軸で見ますと、世界的にすごい勢いでヴィーガンが増え続けています。
ヴィーガンは、人類発生以降、食や衣類や娯楽に動物を利用し続けてきた常識から、パラダイムシフトする大きな転換です。

 

動物に残虐で差別をする社会は、人間にとっても残虐で差別をする社会です。
動物に優しい社会は、当然人間に優しい社会です。

 

ヴィーガンに変わってもらうことを、自分一人でやる必要はありません。
私たち動物を心配する人は世界中いて、見えない連携をしています。
ある人がその人に一滴水を注ぎ、また別のある人がその人に一滴水を注ぎ、また別のある人が・・・
そういう一人一人の粘り強く諦めない活動、見えない連携で、着実にヴィーガンは増え、動物の犠牲は減っていきます。

 

人々の心に良心の一滴を注ぎ続けましょう。

 

__________________



【クラウドファンディング 実施中】

日本すべての動物園水族館を調査するプロジェクト。
日本一周!動物園水族館【南日本編】

2018年11月1日、世界ヴィーガンデーまで。


動物たちを地獄のような場所から、一緒に救い出しましょう。


クラウドファンディングはこちらから

↓ ↓

https://readyfor.jp/projects/zoo-aquarium
残り、22日。



動物を解放しよう!


 

動物を踏みつける 人間中心主義

 
人間が動物を踏みつけている写真を集めました。
 
クラウドファンディング開催中! 
Readyforの記事はこちら)
 
 
 
今の地球、社会、価値観は、『人間中心主義』を基盤に形成されています。
 
地球、すべての生命を資源(人間が自由に利用し、お金に換算できるモノ)として疑いません。
人間でさえも資源です。

それはあまねく人類を捕らえる、
圧倒的な優越感です。
 
 
 
 
環境保護、環境主義、生物多様性、多様性の尊重、人権、SDGsといった、一見良さそうなものでさえ、人間中心主義に基づいた活動です。
 
 
 
 
 
 
動物園水族館の4つの役割の一つに、『教育』があります。
 

この”教育”とは、人間中心主義に基づいた、人類は動物を搾取・監禁・利用してもよい、するべきなのだ、という価値観を植え込む教育です。
 
 

そのような教育のうちの一つが、
人間が動物を踏みつけ、
踏みつけている人間と、
従純な動物に拍手喝采を送る、
動物ショーです。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ぞうさんのショーや、イルカショーは、本当に楽しいですか?
「みんなが幸せになりますように・・・」に、動物は入っていますでしょうか。

 
地球を踏みつけ、他種の動物を踏みつける生き方から、
地球を尊敬し尊重し、多種の動物を尊敬し尊重する生き方に、
シフトしましょう。
 
当たり前のことを言いますが、共生とは、共に生きる相互から見て共生であることが共生です
 
自分たちの目線からしか見ず、自分の利益を優先して、監禁し、害獣といって殺し、利用するのは、 共生ではなく、強制です。

 
他者の目から見た私たちはどう見えるか、

自分だったらどう思うか考えること、

それが倫理であり、配慮です。

 

他者から見て、共生だと納得いくような。
本当の 共生 にシフトしていきましょう。
 
 
__________________

 
【クラウドファンディング開催中!】

日本中すべての動物園水族館を調査する調査するプロジェクトの後半、

『日本一周!動物園水族館調査 南日本編』
まだまだこのような動物たちが日本中にいます。
誰にも気付かれず苦しんでいる動物たちに、光をあてたい。
ぜひ調査にご支援をお願いいたします。

残り37日。
あと、141万3000円で調査実現。
ご支援はこちらから。
↓ ↓
 
 
動物を解放しよう!
 
 
_______________________
・アクアワールド茨城県大洗水族館公園収容所(茨城県)
・鴨川シーワールド公園収容所(千葉県)
・埼玉県こども動物自然公園収容所(埼玉県)
・東武動物公園収容所(埼玉県)
・新江ノ島水族館収容所(神奈川県)
・マクセル アクアパーク品川収容所(東京都)
・横浜・八景島シーパラダイス収容所(神奈川県)
・市原ぞうの国(千葉県)
 

動物園水族館の真実を知っていますか?

クラウドファンディング告知動画、改めて公開。
 
前回 北日本編では、述べ158人もの方のご支援をいただき、104の施設を調査しました。
 
北日本調査で、これまで知られていなかった動物たちの現状に、光を当てることができました。
そのことによって、多くの方が気づき、あるいは疑問を持ち始めています。
これは、ご支援ご参加くださったすべての方々が力を合わせた成果です
みなさんがいなければ、この結果はありませんでした。
ありがとうございます。とても素晴らしいことです。
 
この動画で使用した映像や画像は、調査で撮影したものです。
・群馬サファリパーク(群馬県)
・市原ぞうの国(千葉県)
・男鹿水族館GAO(秋田県)
・市川市動植物園(千葉県)
・河北児童動物園(山形県)
・宇都宮動物園(栃木県)
・恩賜上野動物園(東京都)
・むつ市脇野沢野猿公苑(青森県)
・東武動物公園(埼玉県)
・宝登山小動物公園(埼玉県)
・日立市かみね動物園(茨城県)
・仙台市八木山動物公園(宮城県)
北日本全体でこのようなことが起こっていることがわかります。
 
しかし、まだまだこのような動物たちが日本中にいます
私たちは、動物たちがおかれている現実に光を当て、
未来、動物を解放するために、今できることに全力を尽くしています。
 
クラウドファンディングの最終日は、11月1日 世界ヴィーガンデー
南日本編は、147施設を調査する予定です。
 
なんとしても達成したい。
最後までやり抜きたいと思います。
 
ぜひ、南日本編に、ご支援ご参加、どうぞよろしくお願いいたします。
ご支援はこちらから。
 
日本を変えましょう。
 
____________________
 
これまでのReadyfor新着情報抜粋
『ゾウライドやゾウのショーは、最低最悪の遊びです。』
『悲しい自傷 苦しみは人間とまったく同じ』
『飼育員は、動物にやさしいか』
『象の頭につけた傷にリンゴをねじ込む』

象の頭につけた傷にリンゴをねじ込む【那須ワールドモンキーパーク】

 
 

さっきまでなかった傷に、象使いがリンゴをねじ込んでいます。

これが現実です。
 
 
 
 
レディーフォーの記事はこちらへ
 
YouTubeはこちら。チャンネル登録もお願いいたします。
 
 
 
【意見の届け先】
活動においては直接よりより上へ意見を届けた方が効果的です。直接言っても無かったことにされるなどします。
〔栃木県〕
 住所 〒320-8501栃木県宇都宮市塙田1-1-20
 TEL 028-623-2323
 しっかりした質問状は知事宛が有効です。
〔栃木県動物愛護指導センター〕
 028-684-5458
〔那須町〕
 TEL 0287-72-6901
 FAX 0287-72-1133
〔那須ワールドモンキーパーク〕
 住所 〒325-0001 栃木県那須郡那須町高久甲6146
 TEL 0287-63-8855
 問合わせフォーム http://www.nasumonkey.com/contact/
 
 
 
【クラウドファンディング実施中!】

日本中すべての動物園水族館を調査する調査するプロジェクトの後半、

『日本一周!動物園水族館調査 南日本編』
 
この映像は『日本一周!動物園水族館調査【北日本編】』の調査で撮影した映像です。
調査のおかげでこのような現状を知らせることができます。
 
まだまだこのような動物たちが日本中にいます。
誰にも気付かれず苦しんでいる動物たちに、光をあてたい。
 

ぜひ調査にご支援をお願いいたします。

クラウドファンディングは残り39日。

あと、146万2000円で調査実現が決定します。
 
 
動物を解放しよう!
 
 
_________________________________

(180924追記)

【この行為の理由に関して】

状況証拠ではありますが、おそらくこうだろうと考えたのは以下です。

1 ラオスのゾウにゾウライド をさせている収容所は、①岩手サファリパーク ②東北サファリパーク ③那須ワールドモンキーパーク

2 那須以前に、岩手サファリパークのゾウライド に関して投稿していた。

3 岩手でアップしてたあと、隠されるのを防ぐため、②東北サファリパークと、別の国から来たゾウを使役している◯市川ゾウの国の調査に関しては公開はしていなかった。全部情報を集めてから公開しようと考えていた。

4 私たちが那須のゾウライド会場に行ってすぐに、日本人の職員にも、ラオス人の象使いにも気づかれた。ラオスつながりで連携している施設なので、私たちの情報が回っていると予想。

5 彼らとしてはドリルの写真を撮られ、公開されると困る。虐待だと認識している。
  おそらく本国でも西洋の活動家が調査に来ているので、動物解放活動家に警戒しているはず。

6 ドリルを撮影されたくない。ゆえに、ゾウライドの会場から次の催し物である、バスケットボールショーの会場に移動する間に、象の頭に傷を故意につけた。ドリルを使わないで、果物の角を使って、効果的に象に痛みを与えるために。

7 象使いは、私が撮影しているのに気づき、すぐにドリルを隠した。

8 しかし、彼はまさか、果物をゾウの傷にねじ込むところまで寄って撮影できるとは思っていなかった。私は、望遠レンズで最大限まで寄って撮影していた。

【まとめ】
つまり、我々が監視しているため、ドリルは使えない。
ゆえに、事前に象に傷を与え、果物の角を使った
というとっさの機転的な行為だったと予想しています。

 

動物達の生き地獄【東北サファリパーク収容所 爬虫類館 】|LIB

カモの牢屋。
爬虫類館全体が、不潔で、臭く、動物たちの鳴き声が響き渡っていました。

(クラウドファンディング残り41日。あと、155万5000円で調査実現決定)

糞尿が散らばり、そこで本能のように糞尿が浮いた水の中から食べ物を探そうとしています。

 

毛はボロボロで、ドロドロに汚れ、足を引きずる子、座って立ち上がらない子、あまりにひどい状況でした。

 

 

他の動物たちもひどい状況です。

・亀たちの水も汚く、床はコンクリかプラスチックの芝生。

 

・ワニの水槽と、カミツキガメの水槽の間のスペースに、ハムスターが入れられていました。
なぜここにハムスターがいるのでしょうか。

 

・キバタンやインコの毛もボロボロだったり、抜けたりしていました。

 

・バックに聞こえるのは、爆走するレーシングカー。繊細でストレスに弱い、クマたちの牢屋の真横を爆音で通っていました。
もちろんクマたちはひどい常同行動に陥っていました。

 

 

動物たちに本当に申し訳ない。
助けられなくてごめんなさい、と、
体全体に匂いが染み付くような臭い建物から出ようとすると、

出口のチケット売り場の女性が、売上の千円札をビラビラ数えていました。

なんという下劣な光景かと思いました。

 

 

東北サファリパークはあまりに問題が多い施設です。

ゾウにドリルを刺しているのもここです。

 

そしてまだまだ問題はあります。
順次共有していきます。

早急の改善要求が必要です。
動物たちにとってはここは存在していい施設ではありません。

ぜひ、意見をお願いします。

__________________

活動は、なるべく上の階層に伝えた方が効果的です。
下記は階層順になっています。
[福島県]
  http://www.pref.fukushima.lg.jp/
  〒960-8670 福島県福島市杉妻町2-16 
  Tel:024-521-1111
  知事に直接連絡が効果的です
[福島県 動物愛護センター]
  024-953-6400
[二本松市
  http://www.city.nihonmatsu.lg.jp/
  0287-72-6901  
[東北サファリパーク]
  http://tohoku-safaripark.co.jp/
  〒964-0088 福島県二本松市沢松倉1
  TEL.0243-24-2336 
  FAX.0243-24-2433
  メールフォーム http://tohoku-safaripark.co.jp/contact/
  FB https://www.facebook.com/TohokuSafaripark/
__________________

【クラウドファンディング開催中!】

日本中すべての動物園水族館を調査する
『日本一周!動物園水族館調査【南日本編】』

この映像は『日本一周!動物園水族館調査【北日本編】』の調査で撮影した映像です。

ここで私が行かなければ、このカモたちは誰にも知られないまま、全ての人間に見捨てられて、死んでいくところでした。

しかし、調査のおかげでこのような現状を知らせることができます。

まだまだこのような動物たちが日本中にいます。

クラウドファンディングは残り41日。
あと、155万5000円で調査実現が決定します。

こちらからぜひ調査にご支援をお願いいたします。

https://readyfor.jp/projects/zoo-aquarium

 

動物を解放しよう!