クラファン開始記念中継 『なぜ改善要求しないのか』

本日夜、20:00~からFB中継生放送。

以下の内容と
そして調査の目標・意義・重要性を解説します。
 
中継はこちらのアカウントから。
 

【レジュメ】

これまで行なってきたところもある。
改善要求をすべき施設を挙げろと言われたら、これまで行ったところ「すべて」。
改善要求は根本的な解決には、決してはならない。
改善要求のメリットは少ない。
改善要求のデメリットはかなり多い。
 
・デメリットの一例
「改善」は動物愛護法、あるいは、これまでの日本の福祉基準に基づいて行われる。つまり、極めてレベルの低い改善が行われて終わりとなる。
 
☆超重要☆
動物の環境を変えるということは、動物の環境を変えることではなく、人間の意識を変えることである。
 
北日本編の前の「収容所にランキングをつけしたから潰していく」という戦略は完全に間違っていた。全然ダメ。
 
南日本までやりきらなかったら意味はない。
 
 

クラウドファンディングのご支援はこちらから。

 
よろしくお願いいたします。
また、中継を聞いて納得いただいたら、へーへーボタンの代わりにReadyforのボタンを押していただけるとありがたいです。
今日は3日目。残り48日。
196万4000円で成立です。
 
_____________________

【井の頭自然文化園レポート】

 
動画は、一番最初に調査した、井の頭自然文化園。まだ私は初々しかった。
お腹をすかせてヤギの後を追いかけて糞を食べるブタです。
 
この時はわかりませんでしたが、調査を進めていくと、これはわざとこうしているということがわかりました。
なぜなら、飼育員が掃除をしなくていいから。
そして、餌代のコストを抑えることができるからです。
数多くの収容所を見ることにより、わかってくることは多いです。
 

より詳細な井の頭レポは、Readyforへ。

お気に入り登録もお願いいたします。