サイの異常行動 サシバエの吸血|LIB

サイが異常行動に陥り、
傷口という傷口に、サシバエがびっしりたかり 血を吸っていました。

言葉を持たないサイは、苦しみを全身で表現していました。

動きが遅い動物は常同行動がわかりづらい。
時間を縮めると、いかに同じ行動をし続けているかわかります。

動物たちは人知れず苦しんでいます。
しかし、ほとんどの人はまだ気づけてあげていません。

撮影は、Z-22 日立市かみね動物園。

【茨城県】
http://www.pref.ibaraki.jp/
〒310-8555 茨城県水戸市笠原町978番6
029-301-1111

【茨城県動物指導センター】
〒309-1606 茨城県笠間市日沢47
愛護推進課
0296-72-1200

【日立かみね動物園】
http://www.city.hitachi.lg.jp/zoo/
317-0055 茨城県日立市宮田町5-2-22
0294-22-5586

__________________

誰にも気付かれず苦しんでいる動物たちに、

気付かれても誰も助けてくれない動物たちに、

光をあてましょう。

動物を解放しよう!