106 富士サファリパーク(181104/静岡県裾野市)|LIB

写真

Googleフォト






動画

YouTube再生リスト

《準備中》










LIBリンク

動物解放団体 リブ|LIB Animal Liberator.net
 Website YouTube
 Facebook Twitter Instagram


〔ご支援/Donation〕 ¥1,000円/month〜
リブの活動は皆さまの温かいご支援により支えられています。
一緒に動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう。
毎月どうぶつサポーター
Donation
 ① URLをクリック
 ②「毎月」を選択
  ③ 支援金額を選択(¥1,000~)
  ④ 次へ
  ⑤ 必要情報を入力

〔参考〕
コスタリカですべての「動物園閉鎖」!そのステキな理由
動物の異常行動リスト
日本一周!動物園水族館調査について
日本一周!動物園水族館調査 全施設 写真/動画まとめ




Z-85 富士サファリパークリンク

動物達のために施設に声を届けてください。
Please send your voice to the facility.

〔SNS〕
FB:https://www.facebook.com/fujisafari
Tw:https://twitter.com/fuji_safari1980
Insta:https://www.instagram.com/fuji_safari/
YouTube:https://www.youtube.com/user/fujisafarimovie

〔連絡先〕
Mail:webmaster@fujisafari.co.jp
TEL:055-998-1311
FAX:055-998-1316
住所:〒410-1231 静岡県裾野市須山字藤原2255-27

〔リンク〕
Web:https://www.fujisafari.co.jp/
Wiki:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E3%82%B5%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AA%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF

〔情報〕
種類:民
所有:小泉アフリカ・ライオン・サファリ
運営者:小泉アフリカ・ライオン・サファリ
JAZA:○

〔LIB情報〕
調査日:106 富士サファリパーク(181104/静岡県裾野市)
LIBページ:
写真:https://photos.app.goo.gl/qZqeX96Mvnm2XAVo8
動画:https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCqw2nrk0NN0J8pxOWjm5w4j




Webワークショップ:サファリパーク系施設の観察方法 / Web workshop: Safari park survey

サファリパークは広くて、一見良い環境のように見えます。
サファリパーク系収容所のゾーンは
1 サファリゾーン
2 動物園ゾーン(歩いて回る)
3 ふれあい体験ゾーン

に分かれているのが基本です。
その他、客には見えにくい場所に、バックヤード、繁殖場、傷病動物隔離場所等があり、重要な写真や動画が撮影できる場合もあります。

サファリパークにおいて、よく観察すべきポイントは、
1 バリア
 特に電気柵。電気柵がどこで区切られているかが重要です。
 漫然と見るとバリア自体が目に入りません。
 少しよく見ると、壁や石垣、堀などがバリアだと認識します。
 しかし本当のバリアは電気柵です。よく見ると狭い範囲で区切られており、出られないようになっています
 電気柵は細いため客には意識されません。収容所はそれをよくわかっています。
 バリア設置のコツは、その動物の生態を把握することで、最小限のバリアに止める。
 また、客に意識されないように、背景に溶け込むように、死角に隠し、あるいは自然物に見せかけて設置することです。
2 怪我
3 異常行動
4 形態異常(ツノの奇形、白変種、アルビノ、跛行、太りすぎ痩せすぎ、等)
5 虫(サシバエ等)
6 衛生
7 動物商品
8 マネタイズ装置(餌やり、触れ合い、レース、釣り、その場で調理など)
等。

各写真の下にコメントを記載しています。
106 富士サファリパーク(181104/静岡県裾野市)を例とします。


【SNS workshop: Safari park survey】(Fuji Safari park)

The safari park is large and looks like a good environment at first glance.
The safari park zone is basically divided into
1 Safari Zone
2 Zoo Zone (walk around)
3 contact experience zones

In addition, there are backyards, breeding grounds, sick animals isolation places, etc. in places that are difficult for customers to see, and in some cases important photos and videos can be taken.

The most important points to survey in Safari Park are:
1 Barrier
Especially the electric fence.
The barrier itself does not enter the eye when you look at it.
If you look a little closer, you will recognize that walls, stone walls and moats are barriers.
But the real barrier is the electric fence. If you look closely, it is separated by a narrow range, so it can not go out
Because the electric fence is thin, customers are not aware of it. The safari park knows it well.
The knack of the barrier setting is limited to the minimum barrier by grasping the ecology of the animal.
In addition, to hide in the background, so as not to be noticed by the customers, it is to hide in the blind spot or to look like a natural thing and install it.
2 injuries
3 Abnormal behavior
4 Morphological abnormalities
(Thorn anomaly, white variety, albino, lameness, overweight, overweight, etc.)
5 Insect(Hygiene)
6 Hygiene
7 Animal Goods
8 Other monetization
(Feeding, touching, racing, fishing, cooking on the spot, etc.)
etc.

106 Fuji Safari Park (181104 / Shizuoka Prefecture) as an example.
The commentary of each photo is described below the photo.

年をとったライオン。一生を人間に奪われてしまった。
An old lion. It has been confined for a lifetime.
怪我をしている。サファリパークではときどき、ライオン同士が殺しあうことがある。
Lion is injured. In the safari park, lions sometimes kill each other.
年をとったライオン。
An old lion.
激しい異常行動をしていた男性のゾウ。
Male elephant who was doing intense abnormal behavior.
太りすぎのゾウ。
海外の団体からは、日本に監禁されているゾウは太り過ぎだとの指摘を受けている。
Overweight elephant.
It has been pointed out by foreign groups that elephants confined to Japan are overweight.
子どもが生まれてしまっていた。一生奴隷の運命。
A child was born. The fate of a lifetime slave.
ゾウの目
Elephant eyes
糞 不潔
Feces. Filthy.
ツノの奇形 エランド
Horn deformity. Eland.
ツノの奇形 トナカイ
Horn deformity
白変種 シカ
未開の文化ではありがたがられる。お金が貯まる、幸運が訪れる。
実際は、人気の商材として故意に繁殖させている。
白い動物の増殖は、動物園水族館の役割の一つである「研究」として行われる。
White variety deer
It is an unexplored culture that is appreciated.
Money is saved, good luck comes.
In fact, it is deliberately bred as a popular commodity.
The breeding of white animals is conducted as “research” which is one of the roles of zoo aquariums.
白変種 カンガルー
「保護」していると掲示していた。
本当の意味は、珍しい動物を繁殖し商材として繁殖させる、という意味。
White variety kangaroo
It was posted as “protected”.
The true meaning is to breed a rare animal and breed it as a commercial material.
動物商品:バーベキュー
動物を見て、触って、食べて、動物搾取を満喫できる場所
BBQ
A place where you can see, touch, eat and enjoy animals.
熊の水浴び。
このような状況を上手く撮ると動物園水族館の宣材写真になる。
上手く撮ると良い環境のように見える。
上手く撮影するコツは、バリアなど人工物を入れない、笑っているように見えるように撮るなど。
もちろん、そのような写真を撮ろうと思えば撮れる。

Bathing of bears.
It looks like a good environment if you take it well.
The trick to shoot well is to put no barriers or other artifacts、take pictures to look like laughing.
Of course, I can take it if I also want to take it.
実際はこちら
電気柵で囲まれている。
In fact, here
It is surrounded by electric fences.
マネタイズ:レース1
ミニチュアホースによる競馬。
Monetization: Race
Horse racing by miniature horse.
マネタイズ:レース2
客は盛り上がっていた。
Monetization: Race
The customers were excited.
マネタイズ:レース3
後ろから追いかけて走らせる。
手に持っているのは脅すためのムチ。
Monetization: Race
They chase miniature horse from behind and run.
They have a hand to threaten the whip.
マネタイズ 餌やり1
餌やりは、支配体験を醸成する。
Monetization Feeding 1
Feeding fosters a control experience.
マネタイズ 餌やり 
客は、収容所の業務の一部に、わざわざお金を払い、代わりに労働を行う。
Monetization Feeding
Customers pay for part of the work of the safari park and do work instead.
支配/被支配
Rule/Ruled
リカオン。時速70㎞で走れるリカオンが狭い監獄に監禁されている。
Rikaon that can run at 70 km / h is confined to a narrow prison.
リカオ、怪我をしていた。
異常行動に陥っていっているリカオンもいた。
Rikaon was injured. 
There was also Rikaon who had fallen into abnormal behavior.
リカオン 怪我
Rikaon injury
アルパカが口輪をされていた。理由は不明
Alpaca had been muzzled. The reason is unknown.
クロヒョウ。ヒョウ柄が少し見える。異常行動に陥っていた。
Black leopard.
You can see a little leopard print. 
Black leopard was falling into abnormal behavior.
バリアの例:電気柵 ライオン
Barrier Example: Electric fence
バリアの例:電気柵 トラ
Barrier Example: Electric fence
バリアの例:監視カメラ
Barrier example: surveillance camera
バリアの例:監視塔
Barrier example: Watch tower
バリアの例:電気柵
背景に溶け込ませる。
Barrier example: electric fence
Blend in with the background.
バリアの例:二重金網と電気柵
Barrier example: double wire mesh and electric fence
バリアの例:クマ
様々なバリアに囲まれている。クマからどう見えるか想像することが大事。
動物からどう見えているか想像する癖をつける。
Barrier example: surrounded by various barriers.
It is important to imagine how it looks from the bear.
Add a cage to imagine what you see from the animals.
バリアの例:電気柵と子どものゾウ
岩に溶け込ませる。
Barrier example: electric fence and elephant baby.
Melt into the rock.
バリアの例:鉄の扉。
錆びている部分は動物が出たい、部屋に帰りたいため擦った後
Barrier example: Iron door. 
The part that is rusty and rusted.
Traces that animals wanted to go out or rubbed back to the room.
バリアの例:ヤギ 金網
家畜のバリアは簡素。
人間のために改変されつづけ、従順で人馴れしているため。
人はそれにつけ込む。
Barrier Example: Goat
The barrier of livestock is simple.
Because it keeps being modified for human beings and is familiar with obedience.
People take advantage of it.
バリアの例:金網と鉄条網
Barrier example: wire mesh and wire mesh
バリアの例:監視カメラ
Barrier example: surveillance camera
バリアの例:電気柵
Barrier example: electric fence
バリアの例:電気柵・アクリル板
構造物に溶け込ませるように設置する。
ひさしのようにアクリル板が設置されているのもバリア。
返しをつけて動物が登れないようにするため。
Barrier example: Electric fence, acrylic board
Install so as to be integrated into the structure.
It is also a barrier that an acrylic board is installed like an eaves.
In order to prevent the animals from climbing as they turn around.
動物商品:トラの敷物 1
ひどい商品。製作者、サファリパーク、購入する客の、動
物に対する意識を明確に表している。
Animal Goods: Tiger rugs 1
Terrible goods.
It clearly shows the awareness of the producers, safari parks, and customers who buy it to animals.
動物商品:トラの敷物 
ホワイトタイガー(形態異常)の敷物のぬいぐるみも。
Animal Goods: Tiger rug
Stuffed rug of White Tiger (formal anomaly).

施設に声を届けてください。
Please send your voice to the facility.
【106 富士サファリパーク/FUJI Safari Park】
FB:https://www.facebook.com/fujisafari
Tw:https://twitter.com/fuji_safari1980
Mail:webmaster@fujisafari.co.jp
TEL:055-998-1311
FAX:055-998-1316
住所:〒410-1231 静岡県裾野市須山字藤原2255-27
Web:https://www.fujisafari.co.jp/

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧
動物解放団体 リブ(LIB:Animal Liberator. net〕
Web:http://animal-liberator.net/animal-liberator/
FB:https://www.facebook.com/Animal.Liberator.net/
Tw:https://twitter.com/Anima_Liberator
YouTube: https://www.youtube.com/c/AnimalLiberatorNet
Instagram: https://www.instagram.com/animal_liberator/?hl=ja


〔ご支援/Donation〕 ¥1,000円/month〜
リブの活動は皆さまの温かいご支援により支えられています。
一緒に動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう。
毎月どうぶつサポーター
Donation
 ① URLをクリック
 ②「毎月」を選択
  ③ 支援金額を選択(¥1,000~)
  ④ 次へ
  ⑤ 必要情報を入力

動物解放団体 リブ|LIB Animal Liberator.net
 Website YouTube
 Facebook Twitter Instagram

東北サファリパーク 動物達の生き地獄 爬虫類館 |LIB

カモの牢屋。
爬虫類館全体が、不潔で、臭く、動物たちの鳴き声が響き渡っていました。

糞尿が散らばり、そこで本能のように糞尿が浮いた水の中から食べ物を探そうとしています。

毛はボロボロで、ドロドロに汚れ、足を引きずる子、座って立ち上がらない子、あまりにひどい状況でした。

他の動物たちもひどい状況です。

・亀たちの水も汚く、床はコンクリかプラスチックの芝生。

・ワニの水槽と、カミツキガメの水槽の間のスペースに、ハムスターが入れられていました。
なぜここにハムスターがいるのでしょうか。

・キバタンやインコの毛もボロボロだったり、抜けたりしていました。

・バックに聞こえるのは、爆走するレーシングカー。繊細でストレスに弱い、クマたちの牢屋の真横を爆音で通っていました。
もちろんクマたちはひどい常同行動に陥っていました。

動物たちに本当に申し訳ない。
助けられなくてごめんなさい、と、
体全体に匂いが染み付くような臭い建物から出ようとすると、

出口のチケット売り場の女性が、売上の千円札をビラビラ数えていました。

なんという下劣な光景かと思いました。

東北サファリパークはあまりに問題が多い施設です。

ゾウにドリルを刺しているのもここです。

そしてまだまだ問題はあります。
順次共有していきます。

早急の改善要求が必要です。
動物たちにとってはここは存在していい施設ではありません。

ぜひ、意見をお願いします。

__________________

活動は、なるべく上の階層に伝えた方が効果的です。
下記は階層順になっています。
[福島県]
  http://www.pref.fukushima.lg.jp/
  〒960-8670 福島県福島市杉妻町2-16 
  Tel:024-521-1111
  知事に直接連絡が効果的です
[福島県 動物愛護センター]
  024-953-6400
[二本松市
  http://www.city.nihonmatsu.lg.jp/
  0287-72-6901  
[東北サファリパーク]
  http://tohoku-safaripark.co.jp/
  〒964-0088 福島県二本松市沢松倉1
  TEL.0243-24-2336 
  FAX.0243-24-2433
  メールフォーム http://tohoku-safaripark.co.jp/contact/
  FB https://www.facebook.com/TohokuSafaripark/
__________________

【クラウドファンディング開催中!】

日本中すべての動物園水族館を調査する
『日本一周!動物園水族館調査【南日本編】』

この映像は『日本一周!動物園水族館調査【北日本編】』の調査で撮影した映像です。

ここで私が行かなければ、このカモたちは誰にも知られないまま、全ての人間に見捨てられて、死んでいくところでした。

しかし、調査のおかげでこのような現状を知らせることができます。

まだまだこのような動物たちが日本中にいます。

クラウドファンディングは残り41日。
あと、155万5000円で調査実現が決定します。

こちらからぜひ調査にご支援をお願いいたします。

https://readyfor.jp/projects/zoo-aquarium

動物を解放しよう!

102 群馬サファリパーク(180716/群馬県富岡市)|LIB

日本一周!動物園水族館調査【北日本編】について
http://animal-liberator.net/animal-liberator/about-zoo-aquarium-investigation

これまでの調査リスト
http://animal-liberator.net/animal-liberation-lab/investigation-list
#動物を解放しよう
#日本ですべての動物園水族館閉鎖そのステキな理由

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧

《参照》
〔動物園の動物 異常行動リスト
http://animal-liberator.net/animal-liberation-lab/list_abnormal-behavior/
〔コスタリカですべての「動物園閉鎖」!そのステキな理由〕
https://tabi-labo.com/175608/costaricazoo

〔動物利用問題 ヴィーガン=未来の生き方〕
http://animal-liberator.net/animal-liberation-lab/chart_animal_use/

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧

群馬サファリパーク  Z-32
http://www.safari.co.jp/

園内マップ
http://www.safari.co.jp/grounds/

Wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%A4%E9%A6%AC%E3%82%B5%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AA%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF

【写真】(Googleフォト)
https://photos.app.goo.gl/bAG15a9umcFdPbBM9

【動画】(YouTube再生リスト)

【102 群馬サファリパーク(180716/群馬県富岡市)】https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCqABfhLi4VJLVLloNiYlbdu

1 フサオマキザル 異常行動

ひどい異常行動です。

この行動が異常であると気付いた客は、ゼロ、でした。
苦しそうです。
また、この行動をしているサルと同居しているサルたちもすごいストレスでしょう。
フサオマキザルは異常行動、つまり、気が狂ってしまう人が多い種類です。
知能が高く、繊細な種なのでしょう。
日本でフサオマキザルの異常行動の研究はなされているのでしょうか。

2 暑そうな鹿

この日の気温は35℃を超えていました。
野生の鹿でしたら、標高が高い、深い森に移動し、緑の下草の上でゆっくり休むことができるでしょう。
しかしここでは、狭い木陰に密集し、乾いた土、強い照り返しの中、喘ぐしかありません。

3 スマトラゾウ

【102 群馬サファリパーク〔資料イベント〕(180716/群馬県富岡市)】

〔限定公開〕

【102 群馬サファリパーク〔資料施設〕(180716/群馬県富岡市)】
https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCq1Xl5xONSc8RNzXl-DX2Vr

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧

〔LIB マンスリーサポーター 会員 寄付募集中〕
http://animal-liberator.net/animal-liberator/member

調査継続のため、動物解放のために、ぜひご協力をお願いいたします。

42 東北サファリパーク(180520/福島県二本松市)|LIB

日本一周!動物園水族館調査【北日本編】について
http://animal-liberator.net/animal-liberator/about-zoo-aquarium-investigation

これまでの調査リスト
http://animal-liberator.net/animal-liberation-lab/investigation-list
#動物を解放しよう
#日本ですべての動物園水族館閉鎖そのステキな理由

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧

《参照》
〔動物園の動物 異常行動リスト
http://animal-liberator.net/animal-liberation-lab/list_abnormal-behavior/
〔コスタリカですべての「動物園閉鎖」!そのステキな理由〕
https://tabi-labo.com/175608/costaricazoo

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧

東北サファリパーク  Z-21
http://tohoku-safaripark.co.jp/
Wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E5%8C%97%E3%82%B5%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AA%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF

【写真】(Googleフォト)

https://photos.app.goo.gl/py2WkJ2EAdz88qWi2

【動画】(YouTube再生リスト)
 https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCrf-KjbP2BBz8d0AYipC5n2

象ライド1 鎖に繋がれる象たち1 常同行動

鎖に繋がれ、前後に動く異常行動に陥っていました。
とてもかわいそうでした。

象ライド2 鎖に繋がれる象たち2 常同行動

鎖に繋がれ、異常行動に陥ってしまっています。 後退するたびに、鎖に触れ、持ち上げ、嫌がっているそぶりを見せます。

象ライド3 象使役者の態度

こちらの写真で彼らが右手に隠し持っている、象の虐待道具が見られます。

https://photos.app.goo.gl/py2WkJ2EAdz88qWi2

爬虫類館1 地獄でした。糞の入った水を飲むカモ

東北サファリパークはあらゆる場所がひどいのですが、中でもすごかったのが爬虫類館です。
文字通りの地獄でした。
臭く、暗く、不潔で、自らの糞にまみれた水をのみ、閉じ込められ、異常行動を行なっていました。
この状態が今まで許されてきたということが信じられません。
誰も声をあげなかったのでしょうか。
日本の動物の娯楽利用産業に監禁されている動物は、地獄の底にいます。

爬虫類館2 爬虫類館 不潔で臭い。地獄の底にいる動物を見させられる場所


動物の地獄でした。 カミツキガメとワニの間の汚いケージにハムスターが入れられていました。 いったいこの後どうなるのでしょう。

エンターテイメントゾーン1 サル使役ショー

一つの行動が終わると、気を付けをして、手を後ろで組み、命令を待ちます。 ここまでするまでにどれだけの目に遭ってきたのでしょうか。 まるで軍隊です。

私たちが動物の”ショー”、つまり使役を見るときに大切なのは、動物たちは自分の行動の意味がわかっていないということです。 人間にとっては、「謝っている」という行動と「頭を下げる」という行動は紐づいています。 しかし、動物にとっては「頭を下に向ける」に過ぎません。 動物を見るのではなく、使役者の行動を見ることです。 行動、あるいは笛など、何らかの命令を与えていることがわかります。 それをストーリーに見せているわけです。

人々は笑って見ていますが、 人間に搾取されている奴隷動物の悲しい姿であると、頭を切り替える必要があります。

エンターテイメントゾーン2 サルおみくじ

使役者の女性が命令を与えているのがお分かりになるのでしょうか。 猿はあなたのためにおみくじを渡しているわけではありません。

エンターテイメントゾーン3 フラミンゴショー(資料3)

フラミンゴショーというものを初めて見たのですが、笑うしかありませんでした。
延々、人間がフラミンゴを追い回して、逃げ惑う姿を延々見せられました。

最後に飼育員の方々がお辞儀をしますが、いったいどういうつもりなのか、と思いました。

サファリゾーン1 アフリカゾウ サシバエ(資料10)

すごいハエの量でした。
定かではありませんが、ゾウも他の動物もかなり嫌がっていましたのでサシバエかもしれません

サシバエ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%B7%E3%83%90%E3%82%A8

いずれ、長年の尿や糞が染み込んだ土の上に動物たちは住んでいます。
良い環境のはずがありません。

サファリゾーン2 足を痛めているムフロン 角が折れているムフロン

よく見ると怪我をしている動物、体のどこかを痛めている動物、欠損している動物、通常の形とは違う角になっている動物がいます。
ぜひ、よく観察してみてください。
また、東北サファリパークのお客さんの「動物が車に寄ってくる。ここの動物は飢えさせられているのではないのか」という書き込みを読んでいました。
確かに、サファリゾーンに入るとすぐに動物たちが駆け寄ってきました。
人間はなぜエサやりをやりたがるのでしょう。
何が楽しいのでしょうか。

ケージゾーン1 サーキットの爆音が鳴り響く

東北サファリパークの周りには、同じ会社がやっているサーキット場が囲んでいます。
http://www.ebisu-circuit.com/
谷あいに爆音がこだまし、その環境に動物が収容されています。 動物たちにとっては最悪の環境です。

ケージゾーン2 日本鹿とサーキットの爆音

動物に関する配慮が信じられないほど低い場所でした。
こういった施設が未だにあることが信じられませんでした。

ケージゾーン3 ヨーロッパヒグマ 異常行動

なぜヨーロッパから連れてこられて、こんな目に合わなければいけないのでしょう。 私たちは動物を尊重することを学ぶことが必要だと思います。

ケージゾーン4 ヨーロッパヒグマ 常同行動

ケージゾーン5 クマ舎 改造車がすぐ側を通る1

クマが異常行動している牢屋の横を、改造車が爆音を立てて走っていきます。
改造車でも全く配慮せず、走って行く車もいれば、なるべく静かに(それでも十分うるさいのですが)走って行く車もいました。

ケージゾーン7 ホワイトライオン 異常行動


このようなところですので、ケージにいるライオンやトラは当然のように異常行動を繰り返しています。 かわいそうです。

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧

〔LIB マンスリーサポーター 会員 寄付募集中〕
http://animal-liberator.net/animal-liberator/member

調査継続のため、ぜひご協力をお願いいたします。