109 飯田市動物園 (181107 /長野県飯田市)|LIB

写真

Googleフォト

テナガザルはヒト科。狭い監禁施設。ここで一生過ごす。自分だっただらどうだろう。
トビが空に向かって飛ぼうとして、何度も金網に激突していた。
フクロウの、何年もの間積み重ねられた糞。
人目を避けるようにとまっていた。
見も知らぬ土地に連れて来られ、一生閉じ込められ、人に見られ、寂しく死んでいった動物たち。
本当に慰霊されているのだろうか。
「〜姿を見せてくれました」。見せてくれたわけではない。見られたくないから隠れていた。
これからの観客は、動物園の美談力を見抜く力が必要。
アルビノのタヌキ。
白く生まれた動物は、人間にありがたがられ、監禁され、利用され、使い捨てられる。
手前のアクリル板が無ければ、かわいい写真として使われるような写真。
しかしこのアライグマは、木に登りずっと空を見ていた。
飯田市動物園は、この装置でエンリッチメント大賞を取っている。
時々機械が作動し、魚が動き、サギの本来の生態を喚起するというのがその理由。
そもそも、監禁しなければよい。
動物解放活動家はこのように見ており、写真を撮る。
金網を入れ、監禁という現実をそのまま写真に収める。
また、動物園の宣材写真を撮るカメラマンや、動物園マニアはこのように撮る。
人工物をできるだけ入れないように撮影するのが基本だ。
つまり見たくない、見せたくないからであるが、それは現実から逃避している、あるいはプロパガンダと言えるだろう。
写真を使った美談力とも言える。
現実。
活動家は意図的に動物のひどい写真を撮っている、と批判されることがあるが、ご覧の通り私たちはどちらの写真も撮れる。
私たちは、動物園や動物園マニアと同じ場所で撮影していることに留意しなければならない。
同じ場所で撮影しながら、なぜこのような違いが起きるのかについて考えることは有益だ。







動画

YouTube再生リスト

《準備中》









LIBリンク

動物解放団体 リブ|LIB Animal Liberator.net
 Website YouTube
 Facebook Twitter Instagram


〔ご支援/Donation〕 ¥1,000円/month〜
リブの活動は皆さまの温かいご支援により支えられています。
一緒に動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう。
毎月どうぶつサポーター
Donation
 ① URLをクリック
 ②「毎月」を選択
  ③ 支援金額を選択(¥1,000~)
  ④ 次へ
  ⑤ 必要情報を入力

〔参考〕
コスタリカですべての「動物園閉鎖」!そのステキな理由
動物の異常行動リスト
日本一周!動物園水族館調査について
日本一周!動物園水族館調査 全施設 写真/動画まとめ




Z-81 飯田市立動物園リンク

動物達のために施設に声を届けてください。
Please send your voice to the facility.

〔SNS〕

〔連絡先〕
Mail:info@iidazoo.jp
TEL:0265-22-0416
FAX:0265-22-0416
住所:〒395-0046 長野県飯田市扇町33

〔リンク〕
Web:http://iidazoo.jp/
Wiki:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%AF%E7%94%B0%E5%B8%82%E7%AB%8B%E5%8B%95%E7%89%A9%E5%9C%92

〔情報〕
種類:行政
所有:飯田市
運営者:環境文化教育機構株式会社(指定管理)
JAZA:○

〔LIB情報〕
調査日:2018年11月07日
LIBページ:http://animal-liberator.net/animal-liberator/181107-109-iidashi
写真:https://photos.app.goo.gl/63qJMzVHgV6huiAk6
動画:https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCrRIsrWfAKIsyf5Fdkn5NJg

78 恩賜上野動物園〔資料 西園〕(180619/東京都台東区)|LIB

日本一周!動物園水族館調査【北日本編】について
http://animal-liberator.net/animal-liberator/about-zoo-aquarium-investigation

これまでの調査リスト 
http://animal-liberator.net/animal-liberation-lab/investigation-list
#動物を解放しよう
#日本ですべての動物園水族館閉鎖そのステキな理由

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧

恩賜上野動物園 Z-48
http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ueno/

Wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%81%A9%E8%B3%9C%E4%B8%8A%E9%87%8E%E5%8B%95%E7%89%A9%E5%9C%92

戦時猛獣処分
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E6%99%82%E7%8C%9B%E7%8D%A3%E5%87%A6%E5%88%86

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧

《参照》
〔動物園の動物 異常行動リスト
http://animal-liberator.net/animal-liberation-lab/list_abnormal-behavior/
〔コスタリカですべての「動物園閉鎖」!そのステキな理由〕
https://tabi-labo.com/175608/costaricazoo

78 恩賜上野動物園〔資料 西園〕(180619/東京都台東区)

https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCrQI-nQIaqqmMu7U7-j_ZuC

180619 78 恩賜上野動物園:資料西園1 タテガミオオカミ牢屋

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧

〔LIB マンスリーサポーター 会員 寄付募集中〕
http://animal-liberator.net/animal-liberator/member

調査継続のため、ぜひご協力をお願いいたします。

78 恩賜上野動物園〔資料 東園〕(180619/東京都台東区)|LIB

日本一周!動物園水族館調査【北日本編】について
http://animal-liberator.net/animal-liberator/about-zoo-aquarium-investigation

これまでの調査リスト
http://animal-liberator.net/animal-liberation-lab/investigation-list
#動物を解放しよう
#日本ですべての動物園水族館閉鎖そのステキな理由

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧

Z-48
恩賜上野動物園
http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ueno/

Wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%81%A9%E8%B3%9C%E4%B8%8A%E9%87%8E%E5%8B%95%E7%89%A9%E5%9C%92

戦時猛獣処分
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E6%99%82%E7%8C%9B%E7%8D%A3%E5%87%A6%E5%88%86

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧

《参照》
〔動物園の動物 異常行動リスト
http://animal-liberator.net/animal-liberation-lab/list_abnormal-behavior/
〔コスタリカですべての「動物園閉鎖」!そのステキな理由〕
https://tabi-labo.com/175608/costaricazoo

78 恩賜上野動物園〔資料 東園〕(180619/東京都台東区)

https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCqCcmrKID-t7e6XEE4yQ2xh

180619 78 恩賜上野動物園:資料東園1 日本の鳥展示室

180619 78 恩賜上野動物園:資料東園2 ニホンジカ牢屋

180619 78 恩賜上野動物園:資料東園3 象牢屋一周

180619 78 恩賜上野動物園:資料東園4 象女性牢屋1

180619 78 恩賜上野動物園:資料東園5 象女性牢屋2

180619 78 恩賜上野動物園:資料東園6 象男性牢屋

180619 78 恩賜上野動物園:資料東園7 象バックヤード

180619 78 恩賜上野動物園:資料東園8 ライオン牢屋

180619 78 恩賜上野動物園:資料東園9 ゴリラ牢屋 一周

180619 78 恩賜上野動物園:資料東園10 ゴリラ牢屋 1

180619 78 恩賜上野動物園:資料東園11 バードハウス2F1周

180619 78 恩賜上野動物園:資料東園12 ホッキョクグマ牢屋

180619 78 恩賜上野動物園:資料東園13 エゾヒグマ牢屋

180619 78 恩賜上野動物園:資料東園14 ツキノワグマ牢屋

180619 78 恩賜上野動物園:資料東園15 マレーグマ/ハクビシン/コツメカワウソ牢屋

180619 78 恩賜上野動物園:資料東園16 猿山

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧

〔LIB マンスリーサポーター 会員 寄付募集中〕
http://animal-liberator.net/animal-liberator/member

調査継続のため、ぜひご協力をお願いいたします。

78 恩賜上野動物園(180619/東京都台東区)|LIB

日本一周!動物園水族館調査【北日本編】について
http://animal-liberator.net/animal-liberator/about-zoo-aquarium-investigation

これまでの調査リスト
http://animal-liberator.net/animal-liberation-lab/investigation-list
#動物を解放しよう
#日本ですべての動物園水族館閉鎖そのステキな理由

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧

Z-48
恩賜上野動物園
http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ueno/

Wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%81%A9%E8%B3%9C%E4%B8%8A%E9%87%8E%E5%8B%95%E7%89%A9%E5%9C%92

戦時猛獣処分
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E6%99%82%E7%8C%9B%E7%8D%A3%E5%87%A6%E5%88%86

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧

《参照》
〔動物園の動物 異常行動リスト
http://animal-liberator.net/animal-liberation-lab/list_abnormal-behavior/
〔コスタリカですべての「動物園閉鎖」!そのステキな理由〕
https://tabi-labo.com/175608/costaricazoo

【写真】(Googleフォト)

https://photos.app.goo.gl/c8H1z8QH7dSAYXb19

【動画】(YouTube再生リスト)

https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCplTGspBDmm9Qn_BMYTtH9y

調査開始

平日にも関わらず、パンダの子どもを見るために90分待ちの列ができていました。
「客寄せパンダ」という言葉は、上野動物園が初めてパンダを収容したときから始まっています。
それが転換したものが、動物に子供が生まれると、大々的に広告を打ち集客する手法です。
そしてこの手法は効きます。
子供が生まれるということは、実際には生まれながらにして奴隷の自然に還ることができない運命の子が生まれるということなのですが。
観客は自分たちの行動が、不幸な動物たちを増やしているということを自覚しなければなりません。

上野動物園でも異常行動に陥っっていました。
当然のように、異常行動に関する教育的な掲示は無く、収容所にとって有利な情報、ゾウの搾取の方法などの掲示がされていました。

上野動物園には、女性のゾウが3人、男性のゾウが1人監禁されています。
繁殖に使われ、流産し、あるいは小さいうちに子どもを失くし、日本各地に連れ回され、SEXさせられ、いいように使われています。
最低のことを行なっているのですが、収容所も動物園ファンもそれがまるでいいことのように思い込んでいます。

動物の権利を獲得し、解放しなければなりませんね。

アティ

2017(推定)タイ生
2002年10月11日 上野動物収容所に監禁

ダヤー
女 41才(2018年時点)
1977年(推定) インド生
1984年9月20日 上野動物収容所に監禁
スーリヤ
? 24才(2018年時点)
1994年(推定) インド生
2001年4月5日 上野動物収容所に監禁
ウタイ
女 20才(2018年時点)
1998年(推定) タイ生
2002年10月11日 上野動物収容所に監禁

この動画の前から、ゾウが吠え、壁に頭をぶつけ、精神的なストレスを表していました。

収容所で見るのが辛いのが、動物同士が、労わりあい、励まし合い、あるいは、おかしくなった仲間の元に駆け寄り、そっと側にいてあげる姿を見ることです。

完全に狂ってしまったフサオマキザルに寄り添う、自分も辛そうな顔をしたフサオマキザル、
そっと近づき、仲間を抱きしめるエリマキキツネザル、
仲間の胸に顔を埋め、背中を撫でてもらうニホンザル、

ほとんどの人々はそれを見ても何も感じません。
動物は私たちが思っているよりはるかに、豊かな精神生活を持ち、思考を持っています。

私たちが学ばなければなりません。
そうしなければ、不幸な動物
を生み出し続けることになってしまいます。

典型的な異常行動です。
この日は暑く、人間に囲まれ、辛そうでした。
監禁され、見世物にされる運命となった動物は不幸です。

「この行動は餌の時間になって、落ち着かなくなった姿に見える」とのご指摘を間接的にですがいただきました。

確かにご飯の時間が近かったようです。
しかしお聞きしたいのは、「では、これは自然のツキノワグマの姿、振る舞いですか?」ということです。

日本では異常行動を、施設も学者も結託して過小評価し、無いものにしようとしているのではないでないかと見えています。
ゆえに、異常行動に関する研究も少なく、ゆえに、知見が集積されず、解決方法を自ら気づくこともなく、そして自助できない。
結局、動物擁護団体や外圧によって、変わります。

狭い監禁施設です。
これが異常行動であるかどうか、誰も気にしないのでは無いでしょうか。
ゆえに、彼は一生これを続けます。
かわいそうです。

餌用のゴキブリを繁殖させながら餌にしているのでしょうか。

動物に関する専門的な勉強をしてきた方、あるいは、飼育員に慣れきった方々は、一般とはだいぶズレていると感じています。
飼育員やトレーナー、特に農学部出身の人々の、動物の扱いは冷酷で残虐です。
小動物や虫などを殺すのも通常業務です。
実験や解剖や去勢や放血を行ってきた方々ですので。

そちらが当然で、私たち動物に配慮し、権利を獲得し、解放しようという人々は、”プロではない”と感じるのかもしれません。

しかし、こういった仕事にしろ、畜産業、屠殺業が成り立ち、学問が成立するのは、消費者が求め、そこに金が回るからです。

動物にとっての最悪の連鎖をどこかで止めなければなりません。

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧

〔LIB マンスリーサポーター 会員 寄付募集中〕
http://animal-liberator.net/animal-liberator/member

調査継続のため、ぜひご協力をお願いいたします。