『 イルカ・クジラ解放 』を連載化します

書籍『 イルカ・クジラ解放 』を執筆中です。

本書『イルカ・クジラ解放』の目的は、一刻も早くイルカとクジラの解放を実現すること。

完成を待つよりも、連載化したほうがイルカ・クジラ解放活動の発展に寄与し、早めることができると考え、連載化を決めました。

また、連載化によるみなさんのメリットは、わかりやすく順番にイルカやクジラの知識を得られることです。

『 イルカ・クジラ解放 』連載化の理由

本の完成には、まだ時間がかかります。
執筆の間にも、イルカたちは水族館で監禁に苦しみ、イルカ漁や捕鯨で捕獲殺害され続けています。
ゆえに、完成を待つよりも、連載化したほうがイルカやクジラたちのためになり、イルカ・クジラ解放活動の発展に寄与することができると考え、連載化を決めました。

『イルカ・クジラ解放』を読まれるみなさんのメリットは、まとめて大量の情報を読むよりも、連載という形にすることによって、無理なく順番にイルカやクジラの知識を得ることができます。
本は、イルカ・クジラ解放という目的に向かって展開していきますので、次はどんな話だろうと楽しみにしていただくこともできると思います。

本書の構造『 イルカ・クジラ解放 』
本書の構造『イルカ・クジラ解放』

また社会に向けて期待される効果は、より多くの耳目を集め、イルカ・クジラ解放活動への関心を広げることができるということです。
完成したら電子書籍として販売予定ですので、プロモーションとしても機能させることができます。

『 イルカ・クジラ解放 』の目的とターゲット

『 イルカ・クジラ解放 』の目的は

タイトル通り、イルカとクジラの解放。
水族館のイルカ展示を止めさせ、イルカ漁や捕鯨を終焉させ、イルカやクジラを私たち人間の手から解放することです。

『 イルカ・クジラ解放 』はこんな人にオススメ

イルカ・クジラ解放活動家、イルカ・クジラ解放活動を行いたい人々、事実を知ればイルカ・クジラ解放活動を行う人々
イルカ・クジラ解放の鍵は、多様な分野の、多様性ある才能を持つ、より多くの人々がイルカ・クジラ解放活動に参画することです。
この本は、そのような人々を増やすことにフォーカスしています。

例えば、太地町でのイルカ漁調査の手順を網羅した、 ≫ イルカ漁調査完全ガイド はその施策の一つです。

イルカ、クジラ、水族館、イルカ漁、捕鯨に興味がある人々にも読んで欲しい

水族館、イルカ漁、捕鯨、周辺産業が維持されているのは、そこにマーケットがあるからです。
マーケットに投入される資金が細れば、イルカ・クジラ産業は自然と終焉に向かいます。
人々の意識を高めることができれば、イルカ・クジラ産業へ投入されていた資金を、イルカ・クジラ解放活動に持ってくることさえ可能です。
それを促すために、産業が広めてきた虚偽を排し、事実を伝え、賢い消費者になることをサポートします。

活動家の皆さんへ

そのためにはまず、現在、イルカやたちのために声をあげ、活動している活動家が、より正しい情報を元に説得力のある論理を展開し、より有効な活動を開発・実行していくことが鍵となってきます。

イルカ・クジラ解放は、私たちのアイデアと実行にかかっています。
ぜひ連載を読んで、みなさんそれぞれの活動の参考にしていただければと思います。
そして、その流れを広げるために、シェア、拡散していただければ嬉しく思います。

クラウドファンディングのリターン購入者の方へ

『イルカ・クジラ解放』は、連載化しフィードバックを得ることによって、修正発展させたものを完成版とする予定です。
みなさまには、完成版をリターンとさせていただきます。
イルカ・クジラ産業に関するあらゆる情報、そしてイルカ・クジラ解放活動を行うために必要なあらゆる情報を網羅した、唯一無二の本にします。
時間はかかりますが、みなさまに満足いただける本にします。
完成しましたら誰よりも早くお送りいたします。

連載スタートはいつ?

できるだけ早く準備し、スタートさせたいと考えています。
同時に、必要であれば解説ライブも行う予定です。
また、その際はご意見やご質問、ご指摘をお寄せください。
それらを元に本を発展させることができます。
みなさんの意見が、『イルカ解放』をより高度な本にします。

最後に

イルカ・クジラの解放は本当にできるかどうか、半信半疑の人、諦めてしまいそうになる方もいるかもしれません。
しかし、私たちはできる。
私は、必ず、イルカやクジラたちを解放できると信じています。

連載をお楽しみにしてください。


〔ご支援募集〕 

リブの活動は、みなさまのあたたかいご支援により支えられています。
一緒に、動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう。

[毎月どうぶつサポーター]
→ 寄付頻度「毎月」を選択
[単発寄付]
→ 寄付頻度「今回のみ」を選択

≫ ご支援はこちらから

価格は ≫ ¥1,000

売り上げはすべてリブの活動資金になります。

書籍『動物園水族館閉鎖』

≫ ご購入はこちらから(Amazon)