【告知 – インスタライブ】 感情のコントロール方法

Insta ライブ 感情のコントロール方法についてリブの理事が意見交換

リブの清水です。12月2日(木)20時から、インスタ ライブ をします!
テーマは『負の感情のコントロール方法について』

感情に振り回される

みなさんは普段の生活や、動物の活動をする中で不安になったり、人の発言でイライラしたり悲しくなったりすることはありますか?

「なんで動物はこんな状況になっているのに目の前の人はこんなに言い訳を言ってくるんだろう、、、」
「動物解放なんてできないんじゃないかな」
「社会が全然変わっていない気がしていて焦って気持ちが落ち着かない」

いろいろな感情があるかもしれません。

インスタライブ 画像 感情 不満 喜び 怒り 悲しみ

私の経験

私ももちろん、怒りや不安などを人並みに感じていました。
時には人に言われたことが頭の中からずっと離れず、遊んでいても全然楽しくなかったり本を読んでも内容が入って来ないということも少なくなかったです。
高校生の頃は、少し胸のあたりが痛かっただけで「何か病気なんじゃないか」「死ぬんじゃないか」と本気で不安に襲われて眠れなかった夜もありました。笑

改善へ

そんな風に生きていた私ですが、このままだと自分の力を最大限に出せないですし不健康だと感じ、たまたま親が買ってくれた思考法についての本を読んでから具体的に思考方法改善トレーニングをしました。

そのおかげで不安はほとんどなく、怒りの感情も感覚的には以前の1/5ほどに減りました。
もはや待ち合わせに人がどれだけ遅れてきても本当にイライラしません笑
(イライラしてからそれを無理やり抑えているのではなく、そもそもイライラしなくなりました。)

考え方の訓練をしたことで、だいぶ生活がしやすくなり、何か作業をしていても他の感情がスッキリしているので目の前の作業に集中でき、集中力も高まった気がします。

皆さんにシェアします。意見交換しましょう!

私は、持続可能な効果的な活動を続けるためには、自分の感情をコントロールできる方ができないよりも役に立つと考えています。こういう考え方を友達とおしゃべりしていると、それから楽になったと言われることもあるので、活動家の皆さんの中でももし聞きたい人がいたら恐縮ですがお話をすることで何か役に立てるかな、と感じているのでインスタライブをしようと思います。

コメント欄を通して、みなさんの経験や考え方もぜひ教えてください。
楽しみにしています!

ライブはリブの ≫ Instagram で行います。フォローをお願いします。


〔講演会の参加、ご依頼はこちらから〕

リブでは動物に関するさまざまな講演会を行っています。
カレンダーをチェックして、ご参加ください。
講演会の依頼もお受けしています。オンライン、現地での講演会どちらも承ります。

≫ 講演会 参加する・依頼する

〔ご支援募集〕 

リブの活動は、みなさまのあたたかいご支援により支えられています。
一緒に、動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう。

[毎月どうぶつサポーター]
→ 寄付頻度「毎月」を選択
[単発寄付]
→ 寄付頻度「今回のみ」を選択

≫ ご支援はこちらから