申込方法6 遺贈寄付

遺贈寄付について

 

遺贈寄付とは 、
遺言書を作り、遺産を寄付すること
LIBにご遺贈いただくことで、
動物を救いたい 守りたい、というご遺志を実現することが出来ます
そのご遺志を、私たちが継がせていただきます。

まずはお話をお聞かせください。

 

(画像をクリックすると大きくなります)

 

※1 遺言執行者とは? 
   遺言者に代わって、遺言書の内容を執行する人のことです。 
   遺言を書く人が、遺言執行者を指定をします。       
   遺言執行には、専門的で複雑な手続きが必要になります。  
   遺言執行者には、専門家(弁護士、司法書士、行政書士、税理士、信託銀行など)をご指定することをお勧めします。

※2 遺贈寄付を行なうには「公正証書遺言」が適しています。
   ・公正証書遺言
     公証役場で公証人に作成してもらう遺言のこと。
      法的に不備のない遺言書。
     遺言書作成の際には、遺留分にご配慮ください。 
   ・遺留分
     法定相続人(親/子/配偶者)に保証されている相続割合。

※3 ご希望により、会員様と同様の情報配信をさせていただきます。

《参照リンク》
   ・会費・寄付・税金に関わる用語集
   ・遺贈寄付の窓口 https://izoukifu.jp/

 

 


 

 遺贈寄付のお問合せ先

以下のいずれかの方法でご連絡ください。

①メール
 animal.liberator.net@gmail.com
  以下の質問項目を記載して、
お送りください。
  【お名前】
  【ふりがな】
  【生年月日】
  【性別】
  【メールアドレス(必須)】
  【電話番号(必須)】
  【メッセージ】

TEL
 090−8331−8923(代表
  代表電話です。
  まずはご相談ください。
  必要であれば、手順や専門家などをご紹介させていただきます。
  留守番電話になりますので、お手数なのですがお名前とお電話番号を残してください。折り返しお電話差し上げます。