バンガー:音でイルカを追い込む道具/Bunger: tool to drive dolphins with sound|動物解放団体リブ

バンガー:音でイルカを追い込む道具

バンガーとは、バンバン(Bang bang)音を出す道具という意味。
筒の中にはオイルが入っていて、先が広がっており、海の中で大きな音が出せるようになっています。
操縦しながら金槌でバンガーを叩けるようになっています。

バンガー:船の上に格納されている状態。細い金属棒で、運転席後ろ側が上、前に向かって下になっている。
バンガー:船の上に格納されている状態。細い金属棒で、運転席後ろ側が上、前に向かって下になっている。
バンガー:先端は、音を拡散させるために、金属を傘状に加工し設置されている。
バンガー:先端は、音を拡散させるために、金属を傘状に加工し設置されている。
バンガー:イルカを追い込んでいる時。バンガーの先を海に入れ、運転席の手元にきているもう一方の端を、金属のハンマーで叩いている。
イルカを追い込んでいる時。バンガーの先を海に入れ、運転席の手元にきているもう一方の端を、金属のハンマーで叩いている。

イルカは音の動物。
突然船から出される轟音にパニックになり、音の壁から逃げるようにして、コーブに追い込まれていきます。

バンガーでイルカを追い込む際のイルカ漁船のフォーメーション

[Bunger: tool to drive dolphins with sound]

Oil is contained in the pipe, the tip is widened, and it is possible to make a loud sound in the sea.
Dolphin Hunter can hit the banger with a hammer while maneuvering.

Dolphins are sound animals.
Suddenly panicked with the roaring sound of the ship, they escaped the sound barrier and was driven into Cove.


〔ご支援募集〕 

リブの活動は、みなさまのあたたかいご支援により支えられています。
一緒に、動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう。

[毎月どうぶつサポーター]
→ 寄付頻度「毎月」を選択
[単発寄付]
→ 寄付頻度「今回のみ」を選択

≫ ご支援はこちらから