動画集(動物園水族館)

YouTubeチャンネル登録をお願いいたします。

最後の姿:イルカ(ハニー 犬吠埼マリンパーク)

異常行動:イルカ(うみたまご)プールの底に頭をぶつけ続ける

捕獲/殺害:イルカ ハナゴンドウ(和歌山県太地町)

異常行動:ホッキョクグマ(日本平動物園)

異常行動/サシバエの吸血:サイ(日立かみね動物園)

いじめ:キツネ(蔵王キツネ村)

ブルフック:ゾウ(市原ぞうの国)

ブルフック:ゾウ 子ども(市原ぞうの国)

”ハニー”を守るため 水族館へのアクションを/We will never forget honey|動物解放団体リブ

2018年1月28日 犬吠埼マリンパーク閉鎖3日前。泣いているようなハニー。
January 28, 2018 3 days before the closure of Inubozaki Marine Park. Honey looked like crying.

ハニーを忘れない

”ハニー”は、日本中に500人以上います。
”ハニー”とは、日本中の水族館に監禁されている、すべてのイルカたちのこと。

2017年9月30日 ひどい水質の中に浮かんでいるハニーとビィー。このあと保健所などに働きかけ、水質改善をさせた。
September 30, 2017 Honey and Bee floating in terrible water quality. After that, we worked with public health centers to improve the water quality.
2018年1月28日 犬吠埼マリンパーク閉鎖3日前。ハニーの背中は傷ついていた。
January 28, 2018 3 days before the closure of Inubozaki Marine Park. Honey’s back was hurt.
2020年2月29日。ハニーの背中の肉が見えている。この1ヶ月後ハニーは亡くなった。
February 29, 2020. You can see the flesh on the back of the honey. One month later, Honey died.

ハニー最後の映像(リブYouTubeチャンネル登録を)
https://youtu.be/lZVEZslkCCY

Honey last video (LIB YouTube Subscribe)
https://youtu.be/lZVEZslkCCY

第二第三の”ハニー”を出さないためには、3つの条件が必要。

  1. 新しいイルカの捕獲を止める(イルカ漁を止める)
  2. 新しいイルカの繁殖を止める
  3. 水族館のイルカの監禁を段階的に止めていく

水族館に行かない、イルカショーを見ない、お金を落とさないことが、最大のイルカ保護です。

水族館にイルカの繁殖を止めるよう、監禁を止めるようにに伝えることは直接イルカを守ることに繋がります。
地元に近い水族館へ意見すると有効です。
連絡先は以下。

イルカ監禁56施設 全リスト
https://docs.google.com/spreadsheets/d/1r8v6UzX3Wn9K6oYnnjePWNKRV0gx4331I3B9Z3P7FC8/edit?usp=sharing

”ハニー”たちのことを社会に知ってもらうため、リブのリーフレットも使っていただければ幸いです。
お申し込みはこちらから。
https://animal-liberator.net/animal-liberator/leaflet

【リンク】
ハニーはこうやって連れてこられた:イルカ漁ドキュメンタリー
https://animal-liberator.net/animal-liberator/190225-doiphin-hunting
イルカのハニーの物語
https://animal-liberator.net/animal-liberator/inubozaki_honey_story
犬吠埼マリンパークへのアクションの経過 まとめ
https://animal-liberator.net/animal-liberator/inubozaki_compile


[We will never forget honey]

Honey, a dolphin who died after suffering.

There are more than 500 “honeys” in Japan.
“Honey” refers to all dolphins in captivity at aquariums throughout Japan.
Three conditions are necessary to prevent the second and third “honey”.

  1. Stop catching new dolphins (stop dolphin fishing)
  2. Stop breeding new dolphins
  3. Gradually stop the captivity of dolphins in the aquarium

Tell the aquarium to stop dolphin breeding and stop captivity.

Full list of Japanese Dolphin Confinement Facilities: 56
https://docs.google.com/spreadsheets/d/1weXcTV-Vfg-EGTO7QvOcEVJ9P1CX8fKKIpCWQEQpfhg/edit?usp=sharing


〔ご支援/Donation〕 

リブの活動は皆さまの温かいご支援により支えられています。
一緒に動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう(¥1,000円/month〜)。

① 下記リンクをクリック
③ 支援金額を選択(¥1,000~)
④ 次へ
⑤ 必要情報を入力

毎月どうぶつサポーター (日本語)
Donation (English)

背中の皮膚が剥がれていたハニー/Honey with peeled back skin|動物解放団体リブ

【背中の皮膚が剥がれていたハニー】

なぜこんなことになってしまったのでしょう。
日本中に、500人以上のイルカが監禁されています
人間を楽しませるためだけに。

和歌山県太地町で、世界中の水族館にイルカを販売するためのイルカ漁が始められたのは1969年。
それ以降、膨大な数の”ハニー”が捕まり、売られ、死んできました。
たった今も、日本中の水族館には、歳をとり、人目につかない場所で飼い殺され、毎日異常行動を起こし、苦しんでいるイルカたちがいます。

イルカショーは虐待です。
イルカショーのために、イルカたちは家族を殺され、心も体も病気にさせられ、流産や死産を体験させられます。

イルカたちが置かれている現状を伝え、
イルカショーの禁止を、水族館の閉鎖を進めましょう。
イルカ、そして水族館に監禁され、利用され、使い捨てられるすべての動物たちを守るために。
ハニーを忘れない

【イルカを助けるためにあなたにできること】

  1. 水族館に行かない。お金を落とさない。
  2. リーフレットを配り、事実を伝える
    ※イルカ漁と水族館の関係をわかりやすく描いたリーフレットの申込先
    https://animal-liberator.net/animal-liberator/leaflet


ハニー亡くなる1ヶ月前の姿(チャンネル登録を)


[Honey with peeled back skin]

Why did this happen?
More than 500 dolphins are confined throughout Japan.
Just to entertain humans.

A huge number of “honeys” have been caught, sold and died in Taiji.
Aquariums throughout Japan have dolphins that are old and suffering.

Dolphin shows are abusive.
Let’s ban the dolphin show and close the aquarium.

Movie one month before Honey died (subscribe)
https://youtu.be/lZVEZslkCCY


【リブのハニーに関する活動】

ハニーはこうやって連れてこられた:イルカ漁ドキュメンタリー
https://animal-liberator.net/animal-liberator/190225-doiphin-hunting
イルカのハニーの物語
https://animal-liberator.net/animal-liberator/inubozaki_honey_story
犬吠埼マリンパークへのアクションの経過 まとめ
https://animal-liberator.net/animal-liberator/inubozaki_compile


〔ご支援/Donation〕 

リブの活動は皆さまの温かいご支援により支えられています。
一緒に動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう(¥1,000円/month〜)。

① 下記リンクをクリック
③ 支援金額を選択(¥1,000~)
④ 次へ
⑤ 必要情報を入力

毎月どうぶつサポーター (日本語)
Donation (English)

ハニーを忘れない|動物解放団体リブ

おそらくこの映像がハニー最後の姿です。
背中の皮膚は、何か所もめくれあがり、皮膚も口周りも酷い状況に見えます。
ハニーは、この1ヶ月後の3月29日に亡くなりました。

2020年 2月29日に撮影(YouTubeチャンネル登録を/Subscribe)

私たちはこの映像を撮影した後、公開しない決定をしました。
必要最小限の方々のみにハニーの状況を共有、動いていました。
ハニーが亡くなってしまったので、皆様に共有いたします。

私たちは、ハニーを救出し、受け入れるため、サンクチュアリを作ろうとしていました
西日本で、あるすばらしい場所を見つけ、関係者と交渉をはじめていた矢先でした。
また同時に、ドルフィンプロジェクトにお願いし、中国人オーナーとの交渉のパイプを作ろうとしているところでした。
私(目黑)が、一級船舶免許を取った理由も、ハニーを受け入れるときに必要だったためでもあります。

ハニーを忘れない

ハニーの人生は、人類に弄ばれた人生でした。
和歌山県太地町(たいじちょう)のイルカ漁で追い込まれ、
イルカ漁に参加しているイルカトレーナーによって捕獲され、
芸を仕込まれ、水族館に売られました。

イルカがショーをするのは、ショーをしなければ食べ物をもらえないからです。
イルカショー好きの人々は、ハニーのそんな姿を見て楽しみました。
ハニーは、監禁され、子どもを産まされ、その大切な子どもを目の前で失いました。
そして、仲間を次々と目の前で失い、ハニーはすっかりおかしくなってしまいました。

私たちが最初にハニーを見つけたとき、まだハニーは元気で、ふざけて私に水をかけました。
私を見るハニーの目を覚えています。
忘れられません。

なんとかハニーを助けたかった。
ハニーが亡くなった一報を聞いたときは、悲しく、寂しく、「間に合わなかった」「もっと早く進めるべきだった」と様々な想いが交錯しました。

”ハニー”たちは、日本中に500人以上います。
”ハニー”たちとは、監禁されているすべてのイルカたちのことです。

水族館を楽しむ人々は、イルカがどこから連れてこられ、どんな目にあい、そして死んだらどこへ行くのか知りません。

ハニーは、イルカショーを楽しむすべての方々の犠牲者です。
しかしその方々の中には、本当はイルカたちがどんな心を抱えているか知れば、変わってくださる方がいると信じています。

第二第三の”ハニー”を出さないためには、3つの条件が必要です。
・新しいイルカの捕獲を止める(イルカ漁を止める)
・新しいイルカの繁殖を止める
・水族館のイルカの監禁を段階的に止めていく

 ※現在監禁されているイルカのほとんど、また、繁殖で生まれたイルカのすべては自然に返すことはできません。魚を捕る能力や、エコーロケーションなど、自然で生きていく能力が監禁によって退化してしまうからです。捕獲と繁殖を止め、終生お世話すれば、何十年か後にすべてのイルカを解放できます。

私たちと共に、イルカを、そしてすべての動物を守り、そして解放しましょう。

私たちはハニーを忘れません。
ハニーは多くの人の記憶に残るでしょう。

ハニーを忘れない。

【イルカを助けるためにあなたにできること】

  1. 水族館に行かない。お金を落とさない。
  2. リーフレットを配り、事実を伝える
    ※イルカ漁と水族館の関係をわかりやすく描いたリーフレットの申込先
    https://animal-liberator.net/animal-liberator/leaflet

【ハニーに関するリブのこれまでの活動】

イルカのハニーの物語
https://animal-liberator.net/animal-liberator/inubozaki_honey_story
犬吠埼マリンパークへのアクションの経過 まとめ
https://animal-liberator.net/animal-liberator/inubozaki_compile
ハニーはこうやって連れてこられた:イルカ漁ドキュメンタリー
https://animal-liberator.net/animal-liberator/190225-doiphin-hunting


〔ご支援/Donation〕 

リブの活動は皆さまの温かいご支援により支えられています。
一緒に動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう(¥1,000円/month〜)。

① 下記リンクをクリック
③ 支援金額を選択(¥1,000~)
④ 次へ
⑤ 必要情報を入力

毎月どうぶつサポーター (日本語)
Donation (English)

88 犬吠崎マリンパーク(180701/千葉県銚子市)

日本一周 動物園水族館調査について
日本一周 動物園水族館調査 全施設まとめ

電子書籍 Kindle 『動物園水族館閉鎖』
日本一周 動物園水族館調査を元に、これまで隠されてきた動物園水族館問題を明らかにし、動物がおかれた現状に光を当てた一冊。

【特徴】

・ハニーがいた水族館

【リブのハニーに関する活動】

ハニーはこうやって連れてこられた:イルカ漁ドキュメンタリー
 https://animal-liberator.net/animal-liberator/190225-doiphin-hunting
イルカのハニーの物語
 https://animal-liberator.net/animal-liberator/inubozaki_honey_story
犬吠埼マリンパークへのアクションの経過 まとめ
 https://animal-liberator.net/animal-liberator/inubozaki_compile
背中の皮膚が剥がれていたハニー
 https://animal-liberator.net/animal-liberator/honey-with-peeled-back-skin

【写真】

Googleフォト

【動画】

YouTube再生リスト

1 レポート

ハニーを忘れない
 イルカのハニーの物語
 犬吠埼マリンパークの犠牲になったイルカたち
 犬吠埼マリンパークへのアクションの経過 まとめ


〔ご支援/Donation〕 

リブの活動は皆さまの温かいご支援により支えられています。
一緒に動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう(¥1,000円/month〜)。

① 下記リンクをクリック
③ 支援金額を選択(¥1,000~)
④ 次へ
⑤ 必要情報を入力

毎月どうぶつサポーター (日本語)
Donation (English)


【A-24 犬吠埼マリンパーク/Inubosaki Marine Park】

動物達のために施設に声を届けてください。
Please send your voice to the facility.

〔SNS〕
FB:https://www.facebook.com/pages/%E7%8A%AC%E5%90%A0%E5%9F%BC/175267952513667?rf=219969488502860
Tw:-
Insta:-
YouTube:-

〔連絡先〕
Mail:-
TEL:-
FAX:-
住所:288-0012 千葉県銚子市犬吠埼9575-1

〔リンク〕
Web:http://www.geocities.jp/inuboo_marin/
Wiki:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8A%AC%E5%90%A0%E5%9F%BC%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF

〔情報〕
種類:民
所有:株式会社犬吠埼マリンパーク
運営者:〃
JAZA:-

〔LIB情報〕
調査日:20170930
写真:https://photos.app.goo.gl/tRhoTxGx4hMUYHZ52
動画:https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCrNd6A25wmKPNuaD-VBSR2k

調査日:20180128
LIBページ:https://animal-liberator.net/animal-liberator/180701-88-inubozaki
写真:https://photos.app.goo.gl/J32QYnyBCJIcYbOv2
動画:https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCpCifRKzbskQGjnABLorj_5