203 マリホ水族館(190202/広島県広島市)

日本一周 動物園水族館調査について
日本一周 動物園水族館調査 全施設まとめ

電子書籍 Kindle 『動物園水族館閉鎖』
日本一周 動物園水族館調査を元に、これまで隠されてきた動物園水族館問題を明らかにし、動物がおかれた現状に光を当てた一冊。

【写真】

・ショッピングモール内水族館

【写真】

Googleフォト

【動画】

YouTube再生リスト

《準備中》

《参考 魚》
 魚類における恐怖・不安行動とその定量的観
 魚は痛みを感じるか


〔ご支援/Donation〕 

リブの活動は皆さまの温かいご支援により支えられています。
一緒に動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう(¥1,000円/month〜)。

① 下記リンクをクリック
③ 支援金額を選択(¥1,000~)
④ 次へ
⑤ 必要情報を入力

毎月どうぶつサポーター (日本語)
Donation (English)


A-99 マリホ水族館Mariho Aquarium

動物達のために施設に声を届けてください。
Please send your voice to the facility.

〔SNS〕
FB:https://www.facebook.com/marihoaquarium/
Tw:https://twitter.com/marihoaquarium
Insta:-
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCG65CEaabozteYPcRqBgTcA

〔連絡先〕
Mail:https://marinahop.securesite.jp/mariho-aquarium/contact/
TEL:082-942-0001
FAX:082-942-0005
住所:733-0036 広島県広島市西区観音新町4-14-35

〔リンク〕
Web:http://mariho-aquarium.com/
Wiki:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%9B%E3%83%83%E3%83%97

〔情報〕
種類:民
所有:株式会社マリーナホッププロパティ
運営者:〃
JAZA:-

〔LIB情報〕
調査日:2019年2月2日
LIBページ:https://animal-liberator.net/animal-liberator/190202-203-mariho
写真:https://photos.app.goo.gl/mg9hpnmbfk3RcrYm6
動画:https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCoO1i51Fkv3Fp0nfguXfZMC

人工繁殖=レイプ |動物解放団体リブ

【人工繁殖とは、精神ある動物を 薬漬けにし、レイプし、無理やり妊娠させる行為】

さらにイルカの場合は、67%の赤ちゃんが死亡しています(死産含む)。

※2019年までの人工繁殖実績。須磨海浜水族園、鴨川シーワールド、名古屋港水族館、つくみイルカ島、海きらら、OMRC、15例中10人死亡。

水族館や研究者、メディアはイルカの人工繁殖を「種の保存」や絶滅危惧種の救済だと主張します。

しかし、彼らが言う「種の保存」とは、あくまでも「水族館での種の保存」です。

もし 本当の「種の保存」やイルカ保護を考えるならば、日本で行われているイルカ猟に反対すればいいのです。

水族館にとって、イルカは利益存続のための重要な存在です。
多くの水族館は、自然保護を謳う傍ら、太地町の追い込み猟から野生のイルカを購入し、自然のイルカ減少に加担してきました。
しかし JAZA加盟水族館は、追い込み猟からのイルカの購入ができなくなったため、今は打開策として、人工繁殖の研究を盛んに進めています。

人工繁殖は、母体にも相当な負担がかかります。
排卵誘発剤の投与や薬物投与による肉体的・精神的負担、出産のリスクも伴います。

人工繁殖という名の下に、薬漬けにされ、レイプされ、無理やり妊娠させられるイルカや動物たち。

私は 人間とは違う動物というカテゴリーを超え、女性への冒涜とも感じます。

皆さんはどう感じるでしょうか。

動物園や水族館が主張する「種の保存」という言葉にごまかされないでください。
(リブ 板垣さやか)

追記:人工繁殖実績につきまして漏れや追加が有ればご指摘ください。

アドベンチャーワールド 『ワオキツネザル』(11 /13)

【アドベンチャーワールド (計13回)】
1回  幻想と現実 
2回  ゾウ
3回 
4回  ホッキョクグマ
5回  クマ
6回  サイ
7回  イルカ:イルカショー
8回  イルカ:収容環境
9回  シャチ
10回 パンダ
11回 ワオキツネザル
12回 シカ
13回 動物

ワオキツネザルも酷い状況。
入り口から入って右側の人だかりの奥にワオキツネザルがクサリで繋がれていました。
何が酷いのかわからない人もいるかもしれません。

「動物はそれを望んでいるか」
を想像できるようになれば、簡単にわかります。


〔ご支援/Donation〕 

リブの活動は皆さまの温かいご支援により支えられています。
一緒に動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう(¥1,000円/month〜)。

① 下記リンクをクリック
③ 支援金額を選択(¥1,000~)
④ 次へ
⑤ 必要情報を入力

毎月どうぶつサポーター (日本語)
Donation (English)


メリークリスマス 聖なる日

人々は、聖なる日を家族や恋人と楽しくあるいは静かに過ごし、幸せに感謝します。

一方、七面鳥、ニワトリ、ウシ、ブタ、その他膨大な動物が、
クリスマスに向けて、生まされ、育てられ、薬漬けにされ、屠殺場に運ばれ、殺され、調理され、
クリスマスツリーが飾られた温かいリビングの食卓に、動物の遺体が並べられます。
また、母が愛する我が子を盗られ、さまざまな病気やケガに苦しみながら絞り出された牛乳や卵は、ケーキやシュトーレンと姿を変え、人々の幸せを演出します。

苦しみ抜いた動物たちが、人類の口の中に吸い込まれていきます。

つまり、自分が幸せになることと、他者が幸せになることや地球が平和になることは、まったく関係無い
どころか、暴力と侮辱の限りをつくし、地獄に陥れることによって、幸せになれることもあるのです。

個人的で主観的な幸せと、総体的で客観的な幸せがあると考えています。
我々は後者を提案していくとともに、それが未来への鍵であると信じています。


よかったら、これからはヴィーガンクリスマスを
メリークリスマス。