33 阿仁熊牧場(くまくま園)(180507/秋田県北秋田市)

日本一周 動物園水族館調査について
日本一周 動物園水族館調査 全施設まとめ

【特徴】

・八幡平クマ牧場からヒグマを受け入れた
・ALIVEや熊森の名前は一切出していない

【写真】

Googleフォト

【動画】

YouTube再生リスト

1 調査開始

秋田八幡平クマ牧場 飼育員死亡事故、ALIVE野上ふさ子氏たちの働きかけ、阿仁熊牧場のヒグマ受け入れの経緯について。

2 物乞い行動

食べ物をもらうためにアピールする行動は、『物乞い行動』と言います。
かわいい行動ではありません。

異常行動もそこここで起きています。
動物の娯楽利用の客、消費者たちは見る目を養わなくてはなりません。

3 片腕のクマ

4 物乞い行動/ 異常行動

そこかしこで、『物乞い行動』『異常行動』が起きています。

5 異常行動

大クマ舎のオスのクマ舎でも、異常行動が多発しています。

本来雄大な自然の中で単独でひっそりと暮らすオスのクマ。 人間はクマのボスに興味を持ち、喜びますが、それは無知の現れです。 人工的で極狭の環境の中の不自然な生態の現れです

7 解説 全体像と、八幡平クマ牧場死亡事故 美談力

ヒグマ舎には、なんと、八幡平クマ牧場の経営者が、美談の主人公になっているストーリーが書かれてました。
経営者は「与える餌の量を減らし、飢えと熊同士の抗争で自然淘汰させ」ようとしていました。
そこに、日本熊森協会、地球生物会議ALIVE、そして海外の団体が働きかけることによって、ヒグマたちが生き延びることができました。
ここにいるヒグマはすべてその時のヒグマたちです。

動物収容所/水族収容所の美談力は、事実を曲げ、あるいは隠し、自分たちに都合の良い部分だけを取り出し、あるいはこのように捏造し、美談を作り上げます。
ひどい話です。
『美談力』: 収容所や動物園ファンの、あらゆる状況を美化し、自分に有利にプレゼンテーションする能力。

8 資料 エゾヒグマ舎

ひどい環境です。

9 資料 エゾヒグマ舎→中クマ舎→大クマ舎

10 資料 小クマ舎

11 資料 ヒグマ舎から旧タイプのクマ舎方面を見る

12

大自然と収容され監禁されたヒグマ。
クマたちは二度とここから出られません。

出るときは死ぬときです。
剥製にされて死体も人間の金儲けに。
利用され尽くされます。

《参考 動水》
  異常行動リスト:動物園の動物
  異常行動リスト:イルカ・シャチ
  コスタリカですべての「動物園閉鎖」!そのステキな理由

《List クマ牧場》
 1. 北の森ガーデン熊牧場
 2. サホロリゾート ベア・マウンテン
 3. 昭和新山熊牧場
 4. のぼりべつクマ牧場
 5. 阿仁熊牧場(くまくま園)
 6. 奥飛騨クマ牧場
 7. 阿蘇カドリー・ドミニオン

 日本のクマ牧場(Wild Welfare)


〔ご支援〕 

リブの活動は皆さまの温かいご支援により支えられています。
一緒に動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう(¥1,000円/month〜)。

① 下記リンクをクリック
③ 支援金額を選択(¥1,000~)
④ 次へ
⑤ 必要情報を入力

毎月どうぶつサポーター (日本語)


【Z-18 阿仁熊牧場(くまくま園)/Kumakuma Garden】

動物達のために施設に声を届けてください。
Please send your voice to the facility.

〔SNS〕
FB:https://www.facebook.com/kumakuma.en/
Tw:-
Insta:-
YouTube:https://www.youtube.com/playlist?list=PLOtRCJxpEFmBYs6VaTdlsTT8D7uWBlubn

〔連絡先〕
Mail:http://hahaha.akita.jp/wp/kumakuma/%e3%81%8a%e5%95%8f%e3%81%84%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b/
TEL:0186-72-5243
FAX:-
住所:〒018-4731 秋田県北秋田市阿仁打当字陣場1

〔リンク〕
Web:http://hahaha.akita.jp/wp/kumakuma/
Wiki:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%BF%E4%BB%81%E7%86%8A%E7%89%A7%E5%A0%B4

〔情報〕
種類:行政
所有:北秋田市
運営者:北秋田市
JAZA:-

〔LIB情報〕
調査日:2018年5月7日
LIBページ:https://animal-liberator.net/animal-liberator/180507-33-anikuma
写真:https://photos.app.goo.gl/HzK7uiXhka5sReya6
動画:https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCp6u6SVOSdmsl93Uw5YsHJV

28 おびひろ動物園(180502/北海道帯広市)

日本一周 動物園水族館調査について
日本一周 動物園水族館調査 全施設まとめ

【特徴】

・ゾウのナナ
・この種は家畜です

【写真】

Googleフォト

【動画】

YouTube再生リスト

調査開始

中継 54年間 1人っきりのゾウのナナ。

ナナは57才。
1964年から54年間この狭い場所に閉じ込められています。
※ナナは2020年亡くなりました。

ナナも、ホッキョクグマのアイラも、痙攣し続けているシマウマも、常同行動を繰り返すアムールトラも、人間の子供の声を嫌がるライオンも。
おびひろ動物園はひどい状況でした。

厩舎の中を見ると、園の姿勢や、飼育員の熱量などがわかります。
即刻閉鎖したほうがいい。
動物にとっても、人間への教育機関としても、害悪でしかありません。

中継 ホッキョクグマ

この状況はいったいなんでしょうか。
最初見たときには信じられない状況でした。
動物の尊厳も尊重も、配慮も愛も全く感じられません。

象 ナナ 常同行動

54年間たった1人でこの空間に閉じ込められているナナ。
我々人類が行ってきた愚行の一つが、動物への無思考な搾取。
2度と繰り替えすべきではありません。

象 ナナ 5秒でイラっとする動画

象 ナナ ともだちの鳩

鳩が来ていました。
鳩が来るとナナの常同行動が止まります。

ホッキョクグマ アイラ1 ひどい収容状況と常同行動

日本の動物園水族館は、自助できません。
状況を変えるときは我々活動家が突き上げたときと、海外からの外圧です。
海外の動水に学んで状況改善を行っていますが、所詮海外の動水も金儲けや組織維持、雇用確保が真の目的です。

すべての動物園水族館の廃止を。

ホッキョクグマ アイラ2 常同行動

アイラは可愛い、性格の良さそうな顔をしています。
狭く、不潔な環境。

アムールトラ マオ 異常行動

アムールトラは広大で静かな森林に住みます。
すぐ後ろに自動車道が通り、はしゃぐ人間の子どもの声。

2016年には、アムールトラのカフカを殺しています。
8歳でした。 トラの寿命は15〜20年。

10

アザラシ舎 ひどい掲示物
飼育員の動物に対する姿勢が伺われます。

11

シマウマ シャンティー 痙攣1

おびひろにはチャップマンシマウマの、シャンティーとスカイがいます。
シャンティーはずっと痙攣していました。

12

サル山 デッドマンウォーキング

多くの猿山で見られる、一方方向に猿が歩く行動。
このニホンザルたちが猿山から出るときは、死ぬときです。

13

ちびっこファーム 開閉ドアの音
開閉ドアの音がびっくりするほど大きい音が出ます。
円山設」 のドアも同じような音の出るドアでした。
なぜ飼育員は気づかないのか不思議でなりません。

《参考 動水》
  異常行動リスト:動物園の動物
  異常行動リスト:イルカ・シャチ
  コスタリカですべての「動物園閉鎖」!そのステキな理由

《Project0 ゾウ》
  Project0 ゾウ 日本のゾウを0に
  YouTube再生リスト ゾウ

  ゾウの心の壊し方(Breaking the spirit of the elephant)
  ブルフックの使い方(The Cruelty of the Bullhook)

  日本のゾウの単独監禁 現在12人
  Elephant in Japan:日本の動物園において単独飼養されているゾウに関する調査報告書

《Project0 ホッキョクグマ》
  Project0 ホッキョクグマ 日本のホッキョクグマを0に
  YouTube


〔ご支援〕 

リブの活動は皆さまの温かいご支援により支えられています。
一緒に動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう(¥1,000円/month〜)。

① 下記リンクをクリック
③ 支援金額を選択(¥1,000~)
④ 次へ
⑤ 必要情報を入力

毎月どうぶつサポーター (日本語)


【Z-8 おびひろ動物園/Obihiro Zoo】

動物達のために施設に声を届けてください。
Please send your voice to the facility.

〔SNS〕
FB:-
Tw:https://twitter.com/obizoo_tanken
Insta:-
YouTube:https://www.youtube.com/user/obihirozoo

〔連絡先〕
Mail:https://www.city.obihiro.hokkaido.jp/toiawase/index.html
TEL:0155-24-2437
FAX:0155-24-2439
住所:〒080-0846 北海道帯広市字緑ヶ丘2

〔リンク〕
Web:http://www.city.obihiro.hokkaido.jp/zoo/
Wiki:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8A%E3%81%B3%E3%81%B2%E3%82%8D%E5%8B%95%E7%89%A9%E5%9C%92

〔情報〕
種類:行政
所有:帯広市
運営者:帯広市生涯学習部動物園課
JAZA:〇

〔LIB情報〕
調査日:2018年5月3日
LIBページ:https://animal-liberator.net/animal-liberator/180502-28-obihiro
写真:https://photos.app.goo.gl/PY6piSZPWnHnzmYF3
動画:https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCqrZBKYWo3XBJOM-k9xJ9Z3