2日目支援者19名 〜最初のクラウドファンディングについて思い出すこと〜|動物解放団体リブ

【クラウドファンディング実施中】 (2020/6/15 – 2020/7/23)

『イルカを解放しよう!〜イルカ漁の調査・取材と、本の執筆〜』

目標金額 130万円
支援金額  21万円
必要金額 109万円

終了日 7月23日(海の日)
残日数 36日
(2020年6月17日時点)

ご参加ご支援いただきどうもありがとうございます。

↓ プロジェクトページはこちら(画像をクリック)


3年前に行った最初のクラウドファンディング
「日本一周!動物園水族館調査【北日本編】」
を思い出していました。

最初のクラファンは、事前にメールを出し、かなり準備を整えてからスタートしました。
しかし、今回のクラファンは、事前のお願いも一切せず、告知もせず、いきなりプロジェクトを公開しました。

このやり方で成功するかどうかは、
自分やリブが信頼されているか否か、
これまでの活動が評価されているか否か
で決まります。

信頼されず、評価されていなければ、集まらない。
信頼され、評価されていれば、集まる。
これはチャレンジでした。

結果、これだけの方が、やり遂げることを信じ支援してくださいました。

前回は、リブ立ち上げと同時にクラファンを行いました。
その時点で、私には実績もなく、やり遂げるかどうかも、わからない状態でした。

今回は、日本一周調査というハードなプロジェクトをやり遂げたという実績があります。
ここ2日間で支援してくださった方々も、信頼をもって力を貸してくれていることを感じています。

思い返すに、最初のクラウドファンディングで支援してくださった方々はよく、あの当時の、実績も何も無い私に支援してくださったと思います。
感謝しきりです。

現在、データベースの基盤、すべての施設をMAPに載せる作業は完成しました。
あとは、最終的な完成に向けて、施設ごと調整しているところです。


下記のウェブサイトのトップページにMAPがあります。
ご活用ください(「21 サンピアザ水族館」まで完成)
重要なデータベースであることがわかると思います。
 ↓
NPO法人 動物解放団体リブ

引き続き、
『イルカを解放しよう!〜イルカ漁の調査・取材と、本の執筆〜』
への、ご参加ご支援をお待ちしております。

共にイルカを守りましょう。

『イルカを解放しよう!〜イルカ漁の調査・取材と、本の執筆〜』

↓ プロジェクトページはこちら(画像をクリック)