スジイルカ1 追い込まれた/Striped dolphin1 Driven into the cove |動物解放団体リブ

【イルカ漁 1/3:畠尻湾(はたけじりわん)に追い込まれたスジイルカ】


(2011/1/18 太地町)

捕まってしまったのはスジイルカ。
食用に殺されます。

体の横に美しいスジ模様があることから、スジイルカと呼ばれています。
ジャンプが得意で、気が弱いイルカ
捕まるとパニックになり、自ら岩に乗り上げ、網に絡まってしまいます。
吻(ふん:口先のこと)が折れてしまって血だらけになっているスジイルカもいました。

監禁しているのは、世界で太地町くじらの博物館のみ。
すぐに死んでしまうので、輸送や飼育ができません。

イルカたちは、私たちの助けを待っています。

[イルカたちのために あなたができること]
https://animal-liberator.net/animal-liberator/timetodo

〔ご支援〕 

リブの活動は皆さまの温かいご支援により支えられています。
一緒に動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう(¥1,000円/month〜)。

① 下記リンクをクリック
③ 支援金額を選択(¥1,000~)
④ 次へ
⑤ 必要情報を入力

毎月どうぶつサポーター (日本語)

【Dolphin Hunting 1/3:Striped dolphin driven into Hatakejiri Bay】


(Taiji Town, January 18, 2011)

It is a striped dolphin that has been caught.
Killed for food.

It is called striped dolphin because it has a beautiful striped pattern on the side of the body.
A dolphin who are good at jumping and are weak.
If they get caught, they will panic and they will climb onto the rocks themselves and get caught in the net.
There was also a striped dolphin with a broken snout, which was covered in blood.

Only in the Taiji-cho whale museum in the world is the captive striped dolphin.
They die quickly and cannot be transported or raised.

The dolphins are waiting for our help.