人間至上主義 動物を踏みつける|動物解放団体リブ

人間が動物を踏みつけている写真を集めました。
今の地球、社会、価値観は、『人間至上主義』を基盤に形成されています。
 
地球、すべての生命を資源(人間が自由に利用し、お金に換算できるモノ)として疑いません。
人間でさえも資源です。

それはあまねく人類を捕らえる、
圧倒的な優越感です。
環境保護、環境主義、生物多様性、多様性の尊重、人権、SDGsといった、一見良さそうなものでさえ、人間至上主義に基づいた活動です。
動物園水族館の4つの役割の一つに、『教育』があります。

この”教育”とは、人間至上主義に基づいた、人類は動物を搾取・監禁・利用してもよい、するべきなのだ、という価値観を植え込む教育です。
 

そのような教育のうちの一つが、
人間が動物を踏みつけ、
踏みつけている人間と、
従純な動物に拍手喝采を送る、
動物ショーです。

 
 
ぞうさんのショーや、イルカショーは、本当に楽しいですか?
「みんなが幸せになりますように・・・」に、動物は入っていますでしょうか。

 
地球を踏みつけ、他種の動物を踏みつける生き方から、
地球を尊敬し尊重し、多種の動物を尊敬し尊重する生き方に、
シフトしましょう。
 
当たり前のことを言いますが、共生とは、共に生きる相互から見て共生であることが共生です
 
自分たちの目線からしか見ず、自分の利益を優先して、監禁し、害獣といって殺し、利用するのは、 共生ではなく、強制です。

他者の目から見た私たちはどう見えるか、
自分だったらどう思うか考えること、

それが倫理であり、配慮です。

 

他者から見て、共生だと納得いくような。
本当の 共生 にシフトしていきましょう。
 
__________________

【クラウドファンディング開催中!】

日本中すべての動物園水族館を調査する調査するプロジェクトの後半、

『日本一周!動物園水族館調査 南日本編』
まだまだこのような動物たちが日本中にいます。
誰にも気付かれず苦しんでいる動物たちに、光をあてたい。
ぜひ調査にご支援をお願いいたします。

残り37日。
あと、141万3000円で調査実現。
ご支援はこちらから。
↓ ↓
動物を解放しよう!
_______________________
・A-20 アクアワールド大洗(茨城県)
・A-27 鴨川シーワールド(千葉県)
・Z-35 埼玉県こども動物自然公園(埼玉県)
・Z-34 東武動物公園(埼玉県)
・A-40 新江ノ島水族館(神奈川県)
・A-33 マクセル アクアパーク品川(東京都)
・A-39 横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県)
・Z-42 市原ぞうの国 & サユリワールド(千葉県)

90 アクアワールド大洗(180702/茨城県大洗町)

日本一周 動物園水族館調査について
日本一周 動物園水族館調査 全施設まとめ

【特徴】

・オキゴンドウを踏みつける芸
・ジンベエザメを捕獲監禁しようとした(2020年)

【写真】

Googleフォト

【動画】

YouTube再生リスト

1 金網とオキゴンドウ1

2 金網とオキゴンドウ2

3 金網とオキゴンドウとバンドウイルカと使役者と満足げな顔と海

4 走り回る使役者

5 目が白濁したアザラシたち1

目が白濁したアザラシは多くの水族館で見られます。
箱根水族園、サンシャイン水族館、八景島シーパラダイスなどなど。

飼育員の方にお聞きしたところ、原因は塩素とのこと。
塩素がアザラシやアシカたちの目に疾患をもたらします。
また、アザラシやアシカの住むタンクの水が淡水の施設もあります。

本来、きれいな海の水に住むアザラシを、狭い空間、狭いタンクに押し込め、目に障害を負わせてよいものでしょうか。
倫理的に間違っていないでしょうか。
現在の人間中心主義的な倫理観を動物にまで広げることによって、多種までを尊重した本当の意味での共生が実現します。

6 目が白濁したアザラシたち2

7 目が白濁した魚

水族館では目が白濁した魚もよくいます。
怪我をした魚、バランスが取れないような泳ぎ方をしている魚。
水族館の魚、そのほかの動物は、使い捨てです。
捕まえる→一生監禁し見世物にし金を稼ぐ→死んだら捨てる
このサイクルです。
水族館のキャッチコピー
「いのちを伝える」
「自然を学ぶ」
「生命に感謝」
これらは本当ですか?
それとも集客のためのキャッチコピーでしょうか。

真実を見るには、「言葉」を聞いてはいけません。
「行動」と「結果」だけを見れば良い。
「行動」と「結果」が真実です。

美談力
※水族館や動物園の、あらゆる状況を美化し、自分に有利に解釈し表現する能力。
https://animal-liberator.net/animal-liberator/bidanryoku

8 外に出たいサメ

9 外に出たいタカアシガニ

タカアシガニはどこの監禁施設でも外に出ようと努力しています。
タコやフグ、その他の動物でも必死で出ようとしている種がいます。
しかしもちろん一生出られません。
どんなに頑張っても、利用し尽くされ、使い捨てされる運命です。

資料 イベント

YouTube再生リスト

資料イベント2 イルカショー 水中から1

この美しい生き物たちが、人類にいいように使役され、商材にされ、見世物にされ、一生をこの狭いプールで生涯を終えます。

《Project0 イルカ》
 Project0 イルカ
 YouTube
 イルカ・シャチの異常行動
 イルカ漁ドキュメンタリー 〜イルカはどこから来るのか〜

《参考 魚》
 魚類における恐怖・不安行動とその定量的観
 魚は痛みを感じるか


〔ご支援〕 

リブの活動は皆さまの温かいご支援により支えられています。
一緒に動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう(¥1,000円/month〜)。

① 下記リンクをクリック
③ 支援金額を選択(¥1,000~)
④ 次へ
⑤ 必要情報を入力

毎月どうぶつサポーター (日本語)


【A-20 アクアワールド大洗/Aquaworld Oarai】

動物達のために施設に声を届けてください。
Please send your voice to the facility.

〔SNS〕
FB:https://www.facebook.com/aquaworld.oarai/
Tw:https://twitter.com/aw_oarai
Insta:https://www.instagram.com/aquaworld_oarai/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UC-gD9gRZ7pplx4YkwghFWfQ

〔連絡先〕
Mail:shark@aquaworld-oarai.com
TEL:029-267-5151
FAX:
住所:311-1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252-3

〔リンク〕
Web:http://www.aquaworld-oarai.com/
Wiki:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%BB%E5%A4%A7%E6%B4%97

〔情報〕
種類:行政
所有:茨城県生活環境部生活文化課
運営者:(公財)いばらき文化振興財団
JAZA:◯

〔LIB情報〕
調査日:2018年7月2日
LIBページ:https://animal-liberator.net/animal-liberator/180702-90-ooarai
写真:https://photos.app.goo.gl/KtFAXkQVLL2eqyJ9A
動画:https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCoT_FDQ1jVhSPVcIK-ucgJv