【クラウドファンディング】日本の動物解放活動に絶対に必要なサイト!『動物解放のための総合サイト』をみんなで作りたい!!

クラファン!動物解放のための総合サイトを作りたい!

動物を搾取や利用から解放するためのNPO法人 動物解放団体リブの目黒峰人です。

2022年4月8日(金) 〜 5月15日(日)の約1ヶ月強の期間において
「動物解放のための総合サイト」を制作するための クラウドファンディング を行います!

目標金額は、50万円!

このページではクラウドファンディングの内容を説明させていただきます。
↓動画で見たい方はこちらから。

クラウドファンディング
『ウェブサイトをリニューアルしたい!
みんなで作る動物解放のための総合サイト!!』


*リンク先の寄付頻度について。
「毎月」 クラウドファンディング後も継続してご支援いただける場合、
「今回のみ」 単発でご支援いただける場合、選択してください。
*クラウドファンディング期間中の新規支援は、クラウドファンディングへのご支援としてカウントいたします。

銀行振込でのご支援はこちらから!

目次
1 ウェブサイトをリニューアルしたい!
2 「動物解放のための総合サイト」とは?
3  絶対に必要なサイト
4 様々なメリット
5 みんなで一緒に作るウェブサイト
6 リターンは、お名前をウェブサイトに掲載!

ウェブサイトをリニューアルしたい!

クラウドファンディング ウェブサイト リニューアル:ウェブサイトの構想メモ
ウェブサイトの構想メモ

リブでは、ウェブサイトのリニューアルをします。
私たちが作ろうとしているのは、「動物解放のための総合サイト」

動物に起きている現状を画像や映像、適切な文章とともに分かりやすくお伝えしたり、ヴィーガンについてよくある疑問への回答をしたり、社会システムの構造を解説したり、、、

以前皆様にご支援いただいたクラウドファンディングの際に、手数料がかかるため直接支援したいとの声をいただいておりました。
その声も受け、今回は運営会社に頼まず自分達で行うことで手数料などはかからないようにし、いただいたご支援をすべてサイト制作に使わせていただきます。

「動物解放のための総合サイト」とは?

サイトは問題、原因、活動、の3パートで構成する
サイトの構成

では、私たちが作ろうとしている「動物解放のための総合サイト」とはなんでしょう。
それは、「動物を解放するために必要な情報を網羅したサイト」です。

予定しているウェブサイトの大枠をご説明します。
サイトの内容は大きく分けて、「問題」「原因」「活動」3つ一つひとつ説明させていただきます。

1.「問題」

クラウドファンディング ウェブサイト リニューアル:動物利用問題の全体像
動物利用問題の全体像

最初に問題すべてについて網羅します。
動物利用問題の全体像と、動物への被害
→例えば、畜産や動物園水族館などで起きていること、動物たちの悲しみや苦しみ、そもそも動物利用の何が問題なのか、動物解放とは?、動物たちの本来の生態等。
・そこから派生する人類への被害、環境問題、差別等。

2.「原因」

次に問題が起こっている原因を示します。
個人の原因:一人ひとりの何気ない生活がどのような影響を与えているのかわかりやすく伝えます。
社会の原因:私たちの文化や価値観が、どのように動物利用と繋がっているか。経済や法律やマスコミなど社会の仕組みが、どのように動物利用を推進しているかを伝えます。

3.「活動」

アクションは、具体的な解決策の提示。
2つの軸、個人が変わること、社会を変えることで示します。
個人が変わること:ヴィーガンになる方法や、なった後の生活の仕方など、ヴィーガンになりたい人、なったばかりの人がスムーズに移行できるように情報提供します。
社会を変えること:人々や経済や法律など社会システムの変革。そのためにできる様々なアクションを紹介します。
さらに、今後リブで行っていく様々なアクションや勉強会の紹介と参加方法をお伝えします。

以上の、大きく3つの枠組みで、動物解放に関する情報が網羅できます。

もちろん、それ以外にもリブとしての活動報告や、経営レポートも今まで通り発信いたします。

私たちは、このウェブサイトを作ることによって、日本の動物に対する知識と意識を高め、動物解放活動を進化させ、動物解放の実現を早めると確信しています。

「動物解放のための総合サイト」は、絶対に必要なサイト

クラウドファンディング ウェブサイト リニューアル:ウェブサイトリニューアルの構想を練る 清水
ウェブサイトリニューアルの構想を練る、リブ清水

このページを読んでくださっている皆様の多くは、動物たちに起こっている酷い現状を悲しみ、心配し、なんとかしたいと強く思っているはずです。
動物を心配する人たちが、心から求めていることは、動物たちが幸せに、自分の人生を自分のために生きること。
そのためには、「動物解放のための総合サイト」が必要です。

今のサイトは、元々目黒が素人知識で作ったサイトです。
ですので使い勝手が悪く、これまで日本全国の動物園・水族館の調査データやイルカ漁の調査データ、動物利用問題についてなど、数々の重要な情報があるにもかかわらず、みなさんに適切に届けられていなかったのが現状です。

そんなガタガタのサイトですが、それでも毎月約1万もの方々に見ていただいております。

そんなウェブサイトを作り直すことで、インターネットを通じて多くの人に動物利用問題を知ってもらえる機会が増え、ヴィーガンや活動家のサポートができるようになります。
誰もが直感的に情報にアクセスでき、使い勝手がいいサイトができれば、動物解放への効果は何倍にも期待できます。

今のサイトをリニューアルし
・動物たちに起こっている酷い現状を、より多くの人々にわかりやすく伝え、
・日本人の動物に関する意識と知識を高め、
・動物解放活動をより大きな影響力あるものにするために、
「動物解放のための総合サイト」に生まれ変わらせたい!

そのためにみなさまのご支援がどうしても必要です。

「動物解放のための総合サイト」の様々なメリット

「動物解放のための総合サイト」は多様なターゲットに、多様なメリットを提供します。

1. 社会へのメリット

クラウドファンディング ウェブサイト リニューアル:より良いウェブサイトを作るため、話し合いを積み重ねてきました。
より良いウェブサイトを作るため、話し合いを積み重ねてきました。

・ヴィーガンって聞いたことあるけど、どういう意味?
・動物を守ろうとする人々が増えているみたいだけど、なぜだろう?
これからますます、このような疑問を持つ方が増えると思います。

皆さんもご存知の通り、ヴィーガンの間違った定義があちらこちらに書かれています。
動物を守ろうとする人々が、何を変えようとしているかも整理されていません。

私の場合、様々なサイトを検索し、情報を集め、全体像を把握するまでにかなりの時間がかかってしまいました。
同じような経験をした方も多いでしょう。
その手間を省き、全体像を把握し、正しい知識を付けることができるサイトを作ります。
そのことが動物への知識や意識、ヴィーガンへの理解を推進します。

2. 動物の現状に興味を持ち始めた方々へのメリット

クラウドファンディング ウェブサイト リニューアル:動物たちのことを伝える講演会。皆さん真剣に聞かれています。
動物たちのことを伝える講演会。皆さん真剣に聞かれています。

初めて動物の現実を垣間見たとき。
皆さんにもそのような経験があったと思います。
そのときに、動物の現状全体を一気に知ることができるサイトがあったら。
ヴィーガンという生き方を知り、生きるための方法を丁寧に教えてくれるサイトがあったら。
ノンヴィーガンの様々な質問「動物と植物の違いは?」「食べる自由もあるのでは?」、にどう答えればいいのか、想定問答集があるサイトがあったら。

とても助かったと思います。

そのような人をサポートすること、ヴィーガンになろうか悩んでいる人、ヴィーガンになって苦しんでいる人のケアをすることが今後ますます大事になってきます。
このウェブサイトでそれが実現できます。

3. 活動家へのメリット

活動家は、動物の現実を知った後、自分自身がその解決の一助になりたいと思い、行動する人々です。

私たちは、動物利用問題の全体像と、動物解放の歴史の中で今どこにいるのか、を俯瞰理解し、活動に取り組むことが、とても大事だと考えています。
そのことで、活動家はより広い視点で自分の活動を把握したり、新しい手法を開発することができます。

「動物解放のための総合サイト」を通して、活動の考え方や手法などを提供し、アクティビスムガイド(活動ガイド)を作りあげていくつもりです。

さらには、広い視点で見ることが、活動家の悩み、孤独、燃え尽き(バーンアウト)を軽減すると考えています。

「動物解放のための総合サイト」は、動物解放に参加する人々を増やし、動物解放活動をレベルアップすることを大きな目的の一つとしています。

そして何よりも、

4. 動物へのメリット

クラウドファンディング ウェブサイト リニューアル:動物たちの自由と尊厳ために。
動物たちの自由と尊厳のために。

一般への理解が進み、ヴィーガンや動物解放活動家が増えることで、動物利用を減らし、苦しむ動物を減らすことができます。

動物は、人類による搾取から自分を守ることが困難です。
人類自身の中から動物解放を行う人々が現れることで、動物を守ることができます。
つまり、動物を解放することとは、人類を変えることです。

動物利用問題が、一部の変わった人々が取り組む問題なのではなく、動物の権利や尊厳の問題であり、人類全員が取り組むべき共通の社会課題であるとの認知も進めていきます。

また、西洋諸国に比べ30年遅れとされる、日本の動物解放活動。
私たちは、一刻も早く追いつき、日本独自の活動を開発していくことを真剣に考えています。

「動物解放のための総合サイト」を皆さんと共に作り上げることによって、人類を変えることを効率的にできるだけ早いスピードで進め、動物を助け、守り、やがて解放しましょう!!

みんなで一緒に作るウェブサイト

「動物解放のための総合サイト」制作には、皆様の協力が必要です。
例えば、

リニューアルに協力してくださる皆様。
代表の清水は、大学を卒業した後、IT企業で働いていました。
このリニューアルプロジェクトには、清水が働いていた会社の人々が賛同、アドバイスしてくださり、さらにはボランティアで手伝ってくださる方もいます。
その方は、ウェブサイトの分析などの専門家で、リニューアルに関しても様々なアドバイスをくださっています。

リニューアルを行なってくださるウェブサイト制作者は、特別に安価にリニューアルを請け負ってくださる予定です。資金の不足しているリブにとってはとてもありがたいことです。
もちろん、それでも数十万円のお金がかかります。
さらに、オンラインでの影響を最大限高めるために、コンサルティングをお願いすることも検討中です。

記事の執筆に協力してくださる皆様。
今後、記事を書くライターも募集する予定です。
例えば、動物利用と関係する法律、動物産業と政治の関わり、人権問題と動物権利問題の交差性など、適切な人にライティングを依頼します。
いずれヴィーガンレストランガイドなどを作ることがあったら、より多くの皆さんにご協力願うかもしれません。

そしてもちろん、資金に協力してくださる皆様。

このように、様々な方々の協力を得ながら、みんなで一緒に「動物解放のための総合サイト」を作り、共に動物解放へ向けて進んでいきたいと考えています。

一緒にウェブサイトを作りませんか?

牛の親子の写真

ぜひ、ご支援を通して、一緒にウェブサイトを作りませんか?


皆さまのご支援が、
「動物解放のための総合サイト」を作り
社会に動物の現状を伝え、知識と意識を高め
ヴィーガンや活動家を増やし、動物解放活動を高度化し
来るべき未来、動物解放を実現します。

皆さまのご参加・ご支援が本当に助けになります。

リターンは、お名前をウェブサイトに掲載!

ご支援いただいた方にはリターンとして、寄付ページのリンク先にお名前を掲載させていただきます。
このウェブサイトは、動物解放の歴史において重要な役割を果たします。
その記念として、記念碑のように、皆様のお名前を刻みたいと思います。
動物解放のために皆様に預けていただいたお力、お気持ちを、ウェブサイトに記録したいと思っています。

掲載する名前は、本名、苗字、イニシャルです。支援ページの「団体へのメッセージ」欄に、フルネーム、苗字、イニシャルのいずれが良いかお書きください。ご記入がない場合はイニシャルを記載させていただきます。
例えばフルネームの場合、以下のようにメッセージをいただけるとありがたいです。

メッセージ欄記入例

私たちは「動物解放のための総合サイト」を、動物解放実現のために、現在はもちろん未来に渡ってインパクトを与え続ける、最も重要なサイトにしたいと思っています。
日本の動物解放活動の基盤を作り、加速させ、動物解放を実現するために。

ぜひ、クラウドファンディング にご支援お願いいたします!!

クラウドファンディング ウェブサイト リニューアル:リブの支援者様がボランティアで作ってくれた活動支援BOX
リブの支援者様がボランティアで作ってくれた活動支援BOX

クラウドファンディング
『ウェブサイトをリニューアルしたい!みんなで作る動物解放のための総合サイト!!』


目標金額は、50万円!

2022年4月8日(金) 〜 5月15日(日)まで


*リンク先の寄付頻度について。
「毎月」 クラウドファンディング後も継続してご支援いただける場合、
「今回のみ」 単発でご支援いただける場合、選択してください。
*クラウドファンディング期間中の新規支援は、クラウドファンディングへのご支援としてカウントいたします。
*掲載するお名前は、本名、苗字、イニシャルです。支援ページの「団体へのメッセージ」欄に、いずれが良いかお書きください。ご記入がない場合はイニシャルを記載させていただきます。

銀行振込でのご支援はこちらから!

YouTubeでのご説明はこちらをどうぞ!