市原ぞうの国 ブルフックで洋子を叩きつける

署名にご協力ください

ブルフックの使用を止めよう


象使いたちが、ブルフックをゾウに叩きつけています。
すごい音がしています。
市原ぞうの国で、毎日行われていることです。

洋子は52歳の女性。
なぜ52歳になってまで、小さい人間の男に、暴力を振るわれられなくてはならないのでしょうか。
種差別であり、女性差別です。

署名を行なっています。
まだの方は署名をお願いします。シェアもお願いできればありがたいです。
『ゾウたちに #ブルフック や #ドリル を使うのを止めてください』

宛先:
 市原ぞうの国
 沖縄こどもの国
 東北サファリパーク
 岩手サファリパーク
 那須ワールドモンキーパーク
 JAZA
(日本動物園水族館協会 )

参考

市原ぞうの国の、ゾウ全員の顔と名前
http://www.zounokuni.com/animals/

【動画】
ゾウの心の壊し方(Breaking the spirit of the elephant)
https://youtu.be/SVckvi_gWVo
ブルフックの使い方(The Cruelty of the Bullhook)
https://youtu.be/oeTbbN16ZDA

【Project 0 ゾウ:日本のゾウを0に】

[Ichihara Elephant Kingdom: Hit Yoko with Bullhook]


The sound of hitting is loud.
This is the elephant trainer.
It is the way of Ichihara elephant kingdom.

Yoko is a 52 year old woman.
Why should violence be exerted by a small human man until the age of 52?
Discrimination against women and species discrimination.

We have a signature campaign.
If you haven’t done so already, please sign. I would be grateful if you could ask for a share.


“Stop using elephants with #bullhooks and #drills”

Ichihara Elephant Country: Faces and Names of All Elephants
It would be hell for elephants.
http://chng.it/99FZXB9HK9

Destination
IchiharaElephantKingdom
OkinawaZooMuseum
TohokuSafariPark
IwateSafariPark
NasuWorldMonkeyPark
JAZA
(JapaneseAssociationofZoosandAquariums)



【Z-42 市原ぞうの国 & サユリワールド】

動物達のために施設に声を届けてください。
Please send your voice to the facility.

〔SNS〕
FB1:https://www.facebook.com/zounokuni
FB2:https://www.facebook.com/zounokuni.elpha
FB3 サユリワールド:https://www.facebook.com/SayuriWorld.JAPAN/
Tw:https://twitter.com/elpha_zounokuni
Insta:https://www.instagram.com/ichihara.zounokuni/?hl=ja
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCa3D0rNMFGf_sW5ZeeQZEhQ

〔連絡先〕
Mail:http://www.zounokuni.com/contact/
TEL:0439-37-3211
住所:〒290-0521 千葉県市原市山小川937

〔リンク〕
Web:http://www.zounokuni.com/
Wiki:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%82%E5%8E%9F%E3%81%9E%E3%81%86%E3%81%AE%E5%9B%BD

〔情報〕
種類:民
所有:(有)市原ぞうの国
運営者:(有)市原ぞうの国
JAZA:○

〔リブ情報〕
調査日:2018年6月2日
リブページ:https://animal-liberator.net/animal-liberator/180602-60-ichihara-elephant
写真:https://photos.app.goo.gl/tiDjHibwRWFPt2Gm2
動画:https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCqDEREzYYgTs6U1clCroace

動物解放団体 リブ|Animal Liberator

〔ご支援〕 

リブの活動は皆さまの温かいご支援により支えられています。
一緒に動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう(¥1,000円/month〜)。

① 下記リンクをクリック
③ 支援金額を選択(¥1,000~)
④ 次へ
⑤ 必要情報を入力

毎月どうぶつサポーター (日本語)

おうちにかえろうよ(市原ぞうの国)

 

「おうちにかえろうよ」

 

 

子ゾウたちには、「心があります」

市原ぞうの国では、子ゾウであっても平気で暴力を振るいます。
子どものうちに「心を壊す」必要があるのでしょう。

アナウンスする園長は、延々お金のことをしゃべり続けます。
ゾウたちは、ブルフックで、暴力を振るわれ続けられます。
この最悪の空間の何が面白いのでしょうか。

 

「おうちへかえろうよ」と言っている子どもは、子ゾウたちを見て帰りたがっていました。
何かを感じたのかもしれません。
その子は帰れますが、子ゾウたちは決して帰ることができません。

もしよかったらこの動画を拡散してください。
暴力の下にあるゾウたちを守りましょう。

 

動物を解放しよう。

 

____________

クラウドファンディング
「日本一周!動物園水族館【南日本編】

今日は世界ヴィーガンデー

終了は今日の23:00まで。
https://readyfor.jp/projects/zoo-aquarium

目標成立しましたが、また23:00まで時間があります。
この日本の動物の解放の歴史に重要な足跡を残すプロジェクトに、参加しませんか。

本日23:00前から、
「祝!! クラウドファンディング成立・調査開始記念FB中継」いたします。

中継はこちらから
https://www.facebook.com/Animal.Liberator.net/

 

今日は朝早くから今まで、ずっとこの動画の編集をしていました。
皆様へお礼を差し上げるのが遅れてしまっていて、大変申し訳ありません。

市原ぞうの国 ぞうの地獄

『ブルフック』(Bullhook)いう道具をご存知でしょうか。
カギ状の金属を付けた、調教=虐待道具です。

市原ぞうの国では、ブルフック子どものゾウまで殴り、引っ掛け、暴力を振るっていました。

しかし、観客は気づかない。
目の前で暴力と虐待が行われているのに。

市原ぞうの国は、「ぞうのツボを押している」と言っていました。
恥ずかしくないのでしょうか。

また「調教棒」と呼ぶのもインターネットで「ブルフック」と検索されるのを防ぐためでしょう。
日立かみね動物園収容所では「手カギ」と呼んでいました。

こんなことはいつまでも続けられません。
いつか必ず止めるときがきます。
止めさせましょう。

〔世界中のブルフックによる虐待〕
https://youtu.be/oeTbbN16ZDA

【市原ぞうの国】
http://www.zounokuni.com/

住所:〒290-0521 千葉県市原市山小川937
TEL:0436-88-3001
メールフォームhttp://www.zounokuni.com/contact/