台風 イルカたちは逃げられない/Typhoon. Dolphins can’t escape|動物解放団体リブ

【台風 イルカたちは逃げられない】

ドルフィンベェイスの生簀です。
深さは約4mしかありません。
2018年の台風ではイルカが4人亡くなっています。
イルカ産業にとって、イルカはモノ、資源、商品。
死んだら、イルカ漁で再び捕まえれば問題ありません。
イルカには、それぞれの家族がおり、人生があり、感情があります。

台風で水濁り?イルカ4頭死ぬ 和歌山・くじらの博物館(2018.10.1 朝日新聞デジタル)
https://www.asahi.com/articles/ASLB13K3CLB1PXLB00G.html

【Typhoon. Dolphins can’t escape】

Those are the pens of Dolphin Base.
The depth is only about 4m.
Four dolphins have died in the 2018 typhoon.
For the dolphin industry, dolphins are resources and commodities.
If die, they can catch dolphins again by dolphin hunting.
Dolphins have their own family, life, and emotions.


〔ご支援〕 

リブの活動は皆さまの温かいご支援により支えられています。
一緒に動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう(¥1,000円/month〜)。

① 下記リンクをクリック
③ 支援金額を選択(¥1,000~)
④ 次へ
⑤ 必要情報を入力

毎月どうぶつサポーター (日本語)


【Please support us】

https://animal-liberator.net/animal-liberator/support-us

・Monthly animal supporter
・One-time donation


電子書籍『 #動物園水族館閉鎖』
ご購入はこちらから 
http://u0u0.net/bffw
日本一周 動物園水族館調査を元に、これまで隠されてきた動物園水族館問題を明らかにし、動物がおかれた現状に光を当てた一冊。

激論 イルカ漁!右派 V.S 動物解放活動家/Dolphin hunting! Right-wing V.S animal liberation activist|動物解放団体リブ

激論 イルカ漁!右派 V.S 動物解放活動家

2020年8月30日行われた、Japan Dolphins Day2020@太地の後、カウンターに来ていた右派の方々と議論しました。

かつてはシーシェパード狩り( https://youtu.be/D0_phHn2aQM )を行なっていた方々。
イルカ漁保護を強く主張する彼らと、イルカを守ろうとする私たち活動家が意見交換しました。

Fierce debate: Dolphin hunting! Right-wing V.S animal liberation activist

(Japanese only)

After Japan Dolphins Day 2020 @ Taiji on August 30, 2020, we had a discussion with the right-wing people who came to protest us.

People who used to protest Sea Shepherd (https://youtu.be/D0_phHn2aQM).
This is a video of a discussion between those who insist on dolphin hunting protection and us activists who are trying to protect dolphins.

スジイルカ3 スジイルカたちの屠殺/Striped dolphin3 Striped dolphins slaughter |動物解放団体リブ

【イルカ漁 3/3:スジイルカたちの屠殺】

(2011/1/18 太地町)

イルカの屠殺は、先の尖った棒で呼吸口の後ろを突き刺します。
”人道的”屠殺とされますが、長い間苦しむイルカもいます。
神経の反射と主張されることもありますが、ここから太地漁港に運ばれるまでの長い時間、苦しそうに動いているイルカもいます。

これは2011年の映像ですが、今年2020年始めに太地町で漁を見た時には、スジイルカたちは全滅させられていました。

世界で最もイルカに残酷な国だ思われている日本、そしてそれは事実です。
世界で最も多くのイルカを殺し、最も多くのイルカを監禁しています。
イルカ漁に目を瞑ることも、水族館でイルカショーを楽しむことも、残酷な行為です。

世界で最もイルカに優しい国になるために、あなたにできることがあります。

[イルカたちのために あなたができること]

https://animal-liberator.net/animal-liberator/timetodo

〔ご支援〕 

リブの活動は皆さまの温かいご支援により支えられています。
一緒に動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう(¥1,000円/month〜)。

① 下記リンクをクリック
③ 支援金額を選択(¥1,000~)
④ 次へ
⑤ 必要情報を入力

毎月どうぶつサポーター (日本語)

【Dolphin Hunting 3/3:Striped dolphins slaughter】

Dolphins slaughter, use a pointed stick to pierce the part of the spinal cord.
Although said to be “humane” slaughter, some dolphins suffer for a long time.
It is sometimes claimed to be a nerve reflex, but some dolphins are struggling for a long time before being transported to Taiji fishing port.

This is a video of 2011, but when I saw hunting in Taiji Town in early 2020, the striped dolphins were annihilated.

Japan, which seems to be the cruelest country for dolphins in the world, and that is true.
Killing the most dolphins in the world and keeping the most dolphins in captivity.
Keeping an eye on dolphin fishing and enjoying a dolphin show at the aquarium are cruel.

There are things you can do to become the most dolphin-friendly country in the world.

The dolphins are waiting for our help.


【Please support us】
Donation page from the link in the profile section.
Let’s change the future of animals together.

スジイルカ2 タープの下に引き込まれる/Striped dolphin2 Pulled under the tarp |動物解放団体リブ

【スジイルカ 2/3:イルカたちは タープの下に引き込まれます】

(2011/1/18 太地町)

現在、イルカたちが殺される場面は隠されています。
この撮影場所から撮影することはできなくなりました。

現場にいる私たちには、殺され、苦しみ、痛がるイルカたちの呼吸音や、尾びれで水面を叩く音のみが聞こえてきます。
忘れられない音です。
今年もまた9月から始まります。

イルカたちは、私たちの助けを待っています。

[イルカたちのために あなたができること]

https://animal-liberator.net/animal-liberator/timetodo

〔ご支援〕 

リブの活動は皆さまの温かいご支援により支えられています。
一緒に動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう(¥1,000円/month〜)。

① 下記リンクをクリック
③ 支援金額を選択(¥1,000~)
④ 次へ
⑤ 必要情報を入力

毎月どうぶつサポーター (日本語)

【Striped dolphin 2/3:Striped dolphin driven into Hatakejiri Bay】

Currently, The scene where the dolphins are killed is hidden.
We can no longer shoot from this location.

We at the scene can only hear the breathing sounds of dolphins killed, suffering, and aching, and the sound of a tail fin tapping the surface of the water.
This is an unforgettable sound.

The dolphins are waiting for our help.