209 池田動物園(190206/岡山県岡山市)

日本一周 動物園水族館調査について
日本一周 動物園水族館調査 全施設まとめ

【特徴】

・園内リサイクル
・園長が有名

一刻も早く閉鎖すべき動物園の一つです。
コンクリートと鉄格子の狭いケージ展示。
異常行動をし続ける動物たち。
園内にある園長の家だけがきれいです。

園内リサイクルも行っています。
[ 園内リサイクルとは ]
動物をふれあい体験 に使い、使い終わったら飼育員が殺して他の動物の”エサ”にすること

ふれあい体験に使ったヒヨコを、使い終わったら他の動物の”エサ”にしています。
ヒヨコが生きたまま食べさせることもあります。

モルモットは殺しません。
子どもたちが顔や模様を覚えているのからです。

園内にはペットショップがあり、ハリネズミや鳥を売っています。
イヌは柴犬ばかりであり、ブリーダーです。
年間、1万5千人以上ものイヌが殺害(殺処分)れるのは、ブリーダーが新しくイヌを産ませるから。
池田動物園はその原因となっています。

池田動物園は周辺住民や企業の巻き込みが巧みです。
ボランティアーズという組織を作り、様々な仕事をさせています。
支援者を見ると、マスコミ、学術、企業が連なっています。
動物園や水族館を批判する番組やニュースが無い理由です。

このような”市民に愛される”施設を批判すると、洗脳された純粋な少年少女たちが、怒ってくることがあります。
あなた方が怒るべきは、ひどい環境に動物を監禁し、金儲けし、あなた方に真実を伝えす、後ろに隠れている大人たちでしょう。
また、自分たちが動物を守っていると主張するなら、最低限ヴィーガンである必要があります。
動物を監禁し遺体を食べていながら、動物を守っているという主張は、矛盾が大きい。

【写真】

Googleフォト

【動画】

YouTube再生リスト

《準備中》

《参考 動水》
  異常行動リスト:動物園の動物
  異常行動リスト:イルカ・シャチ
  コスタリカですべての「動物園閉鎖」!そのステキな理由

《Project0 大型類人猿》
  Project0 大型類人猿 日本の大型類人猿を0に
  YouTube


〔ご支援〕 

リブの活動は皆さまの温かいご支援により支えられています。
一緒に動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう(¥1,000円/month〜)。

① 下記リンクをクリック
③ 支援金額を選択(¥1,000~)
④ 次へ
⑤ 必要情報を入力

毎月どうぶつサポーター (日本語)


Z-125 池田動物園/Ikeda Zoo】

動物達のために施設に声を届けてください。
Please send your voice to the facility.

〔SNS〕
FB:https://www.facebook.com/ikedazoo
Tw:https://twitter.com/LOVE_IKEDAZOO
Insta:https://www.instagram.com/love_ikedazoo/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCkPdzsm1uR5ZOunQYuONaCA

〔連絡先〕
Mail:-
TEL:086-252-2131
FAX:086-254-6962
住所:700-0015 岡山県岡山市北区京山2-5-1

〔リンク〕
Web:http://www.urban.ne.jp/home/ikedazoo/index.html
Wiki:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%A0%E7%94%B0%E5%8B%95%E7%89%A9%E5%9C%92

〔情報〕
種類:民
所有:(株)池田動物園
運営者:〃
JAZA:〇

〔LIB情報〕
調査日:2019年2月6日
LIBページ:https://animal-liberator.net/animal-liberator/190206-209-ikeda
写真:https://photos.app.goo.gl/gpJJoqu9UsUyCQi29
動画:https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCrdhfVVTHCLjqczrHFeHI27

毎月どうぶつサポーター募集中|動物解放団体リブ

【 毎月どうぶつサポーター募集中】

毎月 1,000円~
キャンペーン期間:3月31日まで

募集人数:100名
あと 84名 です。

リブの活動は皆さまの温かいご支援により支えられています。

私がなぜ、リブの活動に協力しようと思ったかについて、私自身の話をさせてください。
私はリブの活動をする前から、動物の活動をしていました。
その中で目黒さんと話す機会が度々ありました。
この方に託したい。協力したい。そう考えるようになりました。
私が動物のためにできないことを、この人ならやってくれる、と思ったからです。

仕事もあり、家庭もあり、能力的に私にできることは限られています。
できない自分にジレンマを抱えていました。

変えられる人はごくわずか。限られた存在です。

できる人に託す、それも立派な活動だと思います。

動物たちのために、より多くの方の、みんなの力が必要です。

もし、リブの活動にご賛同いただけましたらぜひ、『 毎月どうぶつサポーター 』になってください。

一緒にこの社会を、動物たちの未来を変えましょう。

【 5分 で 毎月どうぶつサポーター 参加手順 】

① こちらをクリック

②「毎月」を選択

③ 支援金額を選択(¥1,000~)

④ 次へ

⑤ 必要情報を入力

ご参加よろしくお願いいたします。

〈ファンドレイジング担当 板垣さやか〉

ReadyforのFBページでご紹介いただきました|LIB

厳しい状況です。

現在クラウドファンディングの日程の半分をすでに過ぎて、
88万6000円。
残り24日で、111万4000円です。
成立には、1日 46000円以上のドネーションが必要。

もしよかったら、日本中に監禁されている動物たちのために、ご参加をお願いいたします。
こちらから
↓ ↓
https://readyfor.jp/projects/zoo-aquarium

________________

【コラム】

『寄付とは?』
社会貢献(=フィランソロピー)の両輪が、「寄付」「ボランティア」です。
寄付とボランティアの両輪があって、非営利活動となります。
日本ではボランティアだけが社会貢献とされがちですが、
寄付は、それ自体が立派な社会貢献活動なのです。

『非営利活動とは?』
行政や大きいシステムにお任せすることなく、団体と寄付者とボランティアがパートナーとして手を取り合い、民が民の力で民の課題を解決する、重要な手段です。

行政は、良くも悪くも大多数の利益に奉仕する社会活動です。
当然、動物の解放などやりません。
やるとしたら、私たち民の力を合わせて成し遂げます。

団体、寄付者、ボランティアが共通のビジョンと目的を持ち、それぞれができることで社会課題を解決することが非営利活動の真髄です。