240 姫路セントラルパーク(190312/兵庫県姫路市)

日本一周 動物園水族館調査について
日本一周 動物園水族館調査 全施設まとめ

電子書籍 Kindle 『動物園水族館閉鎖』
日本一周 動物園水族館調査を元に、これまで隠されてきた動物園水族館問題を明らかにし、動物がおかれた現状に光を当てた一冊。

【特徴】

・サファリパークの様式、4つのゾーニングに則っている。
  ①サファリ
  ②ウォーキングサファリ
  ③ケージ展示
  ④ふれあい家畜
・牙の長いアフリカゾウ
・チンパンジーのアニーが客に馬鹿にされていた。
  ※飼育員は見ても注意しなかった。

【写真】

Googleフォト

【動画】

YouTube再生リスト

《準備中》

《参考 動水》
  異常行動リスト:動物園の動物
  異常行動リスト:イルカ・シャチ
  コスタリカですべての「動物園閉鎖」!そのステキな理由

《Project0 ゾウ》
  Project0 ゾウ 日本のゾウを0に
  YouTube再生リスト ゾウ

  ゾウの心の壊し方(Breaking the spirit of the elephant)
  ブルフックの使い方(The Cruelty of the Bullhook)

  日本のゾウの単独監禁 現在12人
  Elephant in Japan:日本の動物園において単独飼養されているゾウに関する調査報告書

《Project0 大型類人猿》
  Project0 大型類人猿 日本の大型類人猿を0に
  YouTube


〔ご支援〕 

リブの活動は皆さまの温かいご支援により支えられています。
一緒に動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう(¥1,000円/month〜)。

① 下記リンクをクリック
③ 支援金額を選択(¥1,000~)
④ 次へ
⑤ 必要情報を入力

毎月どうぶつサポーター (日本語)


Z-113 姫路セントラルパーク/Himeji Central Park

動物達のために施設に声を届けてください。
Please send your voice to the facility.

〔SNS〕
FB:https://www.facebook.com/hcp.safari/
Tw:https://twitter.com/HcpSafari?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=http%3A%2F%2Fwww.central-park.co.jp%2F
Insta:https://www.instagram.com/hcpsafari/
LINE:https://line.me/R/ti/p/%40zgr4556u
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCEo_shbSp_bCjbrue–3DtA

〔連絡先〕
Mail:https://www.central-park.co.jp/faq/inquiry.php
TEL:079-264-1611
FAX:-
住所:679-2121 兵庫県姫路市豊富町神谷1436−1

〔リンク〕
Web:http://www.central-park.co.jp/
Wiki:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A7%AB%E8%B7%AF%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF

〔情報〕
種類:民
所有:加森観光(株)
運営者:〃
JAZA:〇

〔LIB情報〕
調査日:2019年3月12日
LIBページ:https://animal-liberator.net/animal-liberator/190312-240-himecen
写真:https://photos.app.goo.gl/CDbm9xyWkLV2TaGm9
動画:https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCpGeiWhoAFBJ5dXHuKjlsjO

人間至上主義 動物を踏みつける|LIB

人間が動物を踏みつけている写真を集めました。
今の地球、社会、価値観は、『人間至上主義』を基盤に形成されています。
 
地球、すべての生命を資源(人間が自由に利用し、お金に換算できるモノ)として疑いません。
人間でさえも資源です。

それはあまねく人類を捕らえる、
圧倒的な優越感です。
環境保護、環境主義、生物多様性、多様性の尊重、人権、SDGsといった、一見良さそうなものでさえ、人間至上主義に基づいた活動です。
動物園水族館の4つの役割の一つに、『教育』があります。

この”教育”とは、人間至上主義に基づいた、人類は動物を搾取・監禁・利用してもよい、するべきなのだ、という価値観を植え込む教育です。
 

そのような教育のうちの一つが、
人間が動物を踏みつけ、
踏みつけている人間と、
従純な動物に拍手喝采を送る、
動物ショーです。

 
 
ぞうさんのショーや、イルカショーは、本当に楽しいですか?
「みんなが幸せになりますように・・・」に、動物は入っていますでしょうか。

 
地球を踏みつけ、他種の動物を踏みつける生き方から、
地球を尊敬し尊重し、多種の動物を尊敬し尊重する生き方に、
シフトしましょう。
 
当たり前のことを言いますが、共生とは、共に生きる相互から見て共生であることが共生です
 
自分たちの目線からしか見ず、自分の利益を優先して、監禁し、害獣といって殺し、利用するのは、 共生ではなく、強制です。

他者の目から見た私たちはどう見えるか、
自分だったらどう思うか考えること、

それが倫理であり、配慮です。

 

他者から見て、共生だと納得いくような。
本当の 共生 にシフトしていきましょう。
 
__________________

【クラウドファンディング開催中!】

日本中すべての動物園水族館を調査する調査するプロジェクトの後半、

『日本一周!動物園水族館調査 南日本編』
まだまだこのような動物たちが日本中にいます。
誰にも気付かれず苦しんでいる動物たちに、光をあてたい。
ぜひ調査にご支援をお願いいたします。

残り37日。
あと、141万3000円で調査実現。
ご支援はこちらから。
↓ ↓
動物を解放しよう!
_______________________
・A-20 アクアワールド大洗(茨城県)
・A-27 鴨川シーワールド(千葉県)
・Z-35 埼玉県こども動物自然公園(埼玉県)
・Z-34 東武動物公園(埼玉県)
・A-40 新江ノ島水族館(神奈川県)
・A-33 マクセル アクアパーク品川(東京都)
・A-39 横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県)
・Z-42 市原ぞうの国 & サユリワールド(千葉県)