講演会『動物を解放しよう』のお知らせ|

【講演会『動物を解放しよう』】


7月24日(土) 14:00~ 名古屋 クリニック徳

お誘い合わせの上、ご来場ください。

〔講師〕

目黒峰人:NPO法人 動物解放団体リブ代表 /政治団体 アニマリズム党代表
清水碧: NPO法人 動物解放団体リブ理事

『動物を解放しよう』

幸せになりたい、良い社会を作りたい。
私たち共通の夢だと思います。

しかし、動物のことを知れば知るほど、人類のことだけを良くしようとしても、”決して” 良くはならないことがわかります。

人間に優しい社会を作ることは、動物に優しい社会を作ること、とは限りません。
むしろ逆の場合が多い。
しかしながら、動物に優しい社会を作ることは、当然、人間に優しい社会を作ることになります
ここには、私たちの幸せになりたい、良い社会を作りたいという思いを実現していくがあります。

スープの例えがあります。
一人一人が、柄の長いスプーンで同じスープの鍋から食べようとしています。
自分のスプーンで食べようとすると、柄の長いので口に入らずこぼしてしまいます。
そこで、お互いに、自分のスプーンで人に食べさせてあげると、みんなが食べられるようになり、幸せになるという例えです。
私たちの中には、他の人に食べさせてあげる人も多いと思います。
しかし、そこには無視されている存在がいます
お腹を空かせ、打ちひしがれて、私たちの横に座り、気づいてくれるのを待っている存在。
動物です。

私たちは、この動物たちにどう行動するでしょう。
どう振る舞えば、私たちも動物も幸せになるでしょう。
スープを分けて、私たちの仲間に入れるでしょうか。
無視してスープを食べ続けるでしょうか。
場合によっては、スープに入れてしまえという人もいるかも知れません。
どの行動が本当の幸せを感じるでしょう。

私たち人類は、動物が喜んでいる姿、幸せそうな姿が大好きです。
動物が幸せそうだと、私たちはなぜか深い喜びを感じます。

「世界がぜんたい幸福にならないうちは個人の幸福はあり得ない」
宮澤賢治は言いました。
宮澤賢治は動物に優しかったことで知られています。
私は、宮澤賢治の言う「世界がぜんたい」には動物も含まれていたと思っています。

動物に目を向けること。
それは、動物のことを知り、私たち自身を知ることです。
私たち一人一人の幸福は、社会の幸福に繋がり、
私たち一人一人の成長は、社会の成長に繋がります。

私が動物の活動を始めたのは、動物を守りたい、という想いですが、同時に人間の社会を良くしたいという強い想いからです。

動物に優しい社会を作ることは、人間に優しい社会を作ること。

ぜひいらしてください。
動物と私たちの未来を作る方法をお伝えします。

〔講師 プロフィール 〕

目黒 峰人
動物解放活動家/アニマリスト/ヴィーガン
NPO法人 動物解放団体リブ代表 /政治団体 アニマリズム党代表
2017年 団体設立。
2019年 政治団体アニマリズム党設立。
人間至上主義、強者が作る社会を変革し、弱者の尊厳を尊重する社会、アニマリズムに基づく社会の提案を行う。

清水碧(みどり)
ヴィーガン/アニマリスト
NPO法人 動物解放団体リブ理事
2019年にヴィーガンになり、2020年よりSNSでの発信、お見送り活動、ヴィーガニズムを広げるための路上活動、路上活動を行う人へ対してのレクチャーなどを全国で行う。
ヴィーガンを個人のみの選択にとどめるのではなく、社会が選択する必要性を感じ、動物解放団体リブに参画。

【開催概要】

〔日時〕
7月24日(土)
 13時30分開場
 14時00分~17時00分

〔場所〕
クリニック徳
名古屋市中区栄2-10-19 名古屋商工会議所ビル11階

〔参加費〕
4000円
システム上、概要には無料と表示されていますが有料での開催になります。

〔お申し込み・お問い合わせ〕
イベントページの参加ボタン
https://www.facebook.com/events/934664097071326/
または以下まで
080-4229-6977 (永野)
naganotetsuji718@gmail.com

〔主催〕
しあわせ医療コミュニティ
講演会後、有志で懇親会を行います。
http://www.baien.jp/
ヴィーガン料理です。

フロー:イルカ漁→ 漁協→ 食用小売・水族館

イルカ漁でイルカが捕獲されたあと、どのように販売されていくのか、食用イルカと国内水族館用のイルカ、それぞれの経路について説明しています。
以下に掲載した資料をご覧ください。

〔ご支援募集〕 

リブの活動は、みなさまのあたたかいご支援により支えられています。
一緒に、動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう。

[毎月どうぶつサポーター]
→ 寄付頻度「毎月」を選択
[単発寄付]
→ 寄付頻度「今回のみ」を選択

≫ ご支援はこちらから

ハナゴンドウ殺害/ Killing Risso’s dolphin|動物解放団体リブ

2020-2021イルカ漁期 14日目
9月15日 14:00 イルカ漁、殺害、解体終了

ハナゴンドウでした。
太地漁港の外の海上で、通常水族館に売る用のイルカを乗せるの担架に乗せ、ブルーシートを被せて殺害が行われました。

Risso’s dolphins.
At sea outside the Taiji fishing port, Risso’s dolphins were murdered under a blue sheet on a stretcher that normally carries dolphins for sale in aquariums.

イルカ漁の中継や情報共有は、Instagramをメインにしています。

Instaをフォローして情報をチェックしてください。


〔ご支援募集〕 

リブの活動は、みなさまのあたたかいご支援により支えられています。
一緒に、動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう。

[毎月どうぶつサポーター]
→ 寄付頻度「毎月」を選択
[単発寄付]
→ 寄付頻度「今回のみ」を選択

≫ ご支援はこちらから


【Please support us】

https://animal-liberator.net/animal-liberator/support-us

・Monthly animal supporter
・One-time donation


Project0イルカ(作成中)
 http://animal-liberator.net/project0_dolphin/
Project0シャチ(作成中)
 http://animal-liberator.net/project0_orca/

63 だっこして!ZOO!(180606/神奈川県箱根町)

≫ 日本一周 動物園水族館調査とは?
≫ 日本一周 動物園水族館調査 全施設まとめ

【特徴】

・西武グループ
・異常行動がそこここで見られる

【写真】

Googleフォト

【動画】

YouTube再生リスト

1 ベルトを嫌がるキツネザル

このキツネザルはこの動画を撮る前にも、ベルトを嫌がり鳴き叫んでいました。 木屑を掘ると、下にはプラスチックしかありません。 それでも掘り続ける姿がとてもかわいそうでした。

2 アカハナグマ 異常行動

動物園のこれよりは広い環境、土や木が入れられている環境でも、異常行動を起こすアカハナグマ 。 そんな繊細な動物を、この狭い空間で、一日中人間の目に晒しています。 そのことに全く問題を感じないのでしょうか。 またこの行動をどう捉えているのでしょうか。 金のためなら動物の苦しみは無視なのでしょう。

3 アカハナグマ 異常行動

ずっと異常行動に陥っていました。
アナウンスの飼育員の甘えた、媚びた声が空虚に響きます。

4 ミーアキャット 異常行動

ミーアキャットも異常行動に陥っていました。
観客は「かわいい」と言っていました。
正解は『かわいそう』です。
しかし、誰も、このミーアキャットの苦しみに気づく観客はいません。
飼育員はもちろん気づいているでしょうが。

【63 だっこして!ZOO!〔資料施設〕(180606/神奈川県箱根町)】

180606 63 だっこして!ZOO!:資料1 360°
180606 63 だっこして!ZOO!:資料2 入って右側全体像
180606 63 だっこして!ZOO!:資料3 入って左側全体像

《参考:動水》
≫ 【保存版】動物園の 異常行動リスト
≫ 【保存版】水族館の 異常行動リスト
≫ コスタリカですべての「動物園閉鎖」!そのステキな理由


〔ご支援募集〕 

リブの活動は、みなさまのあたたかいご支援により支えられています。
一緒に、動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう。

[毎月どうぶつサポーター]
→ 寄付頻度「毎月」を選択
[単発寄付]
→ 寄付頻度「今回のみ」を選択

≫ ご支援はこちらから


【Z-64 だっこして!ZOO!/Hakone Hugzoo】

動物達のために施設に声を届けてください。
Please send your voice to the facility.

〔SNS〕
FB:https://www.facebook.com/zookiss.hakone/
Tw:https://twitter.com/zookisshakone
Insta:https://www.instagram.com/hugzoo/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCVGCUKiagyo1-hjrpF7BgcA

〔連絡先〕
Mail:-
TEL:0460-83-1151
FAX:-
住所:250-0522 神奈川県 足柄下郡箱根町元箱根139

〔リンク〕
Web:https://hakone-hugzoo.com/
Wiki:

〔情報〕
種類:民
所有:(株)プリンスホテル
運営者:〃
JAZA:-

〔LIB情報〕
調査日:2018年6月6日
LIBページ:https://animal-liberator.net/animal-liberator/180606-63-hakone
写真:https://photos.app.goo.gl/reluwMmzSWJ35aPw2
動画:https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCqw8FDhEnnjrkoM8rkDj0KK

クラウドファンディング終了しました/Crowdfunding finished|動物解放団体リブ

【クラウドファンディング終了しました】

クラウドファンディングが成立、ネクストゴールも達成しました。
現在 出発のための準備を行なっています。

クラウドファンディングを通して、これまでイルカ漁について知らなかった多くの方々に知っていただくことができました。
特にSalesforceの岡本様と、Still a VeganのJaysonさんのご尽力は、未来に続く多大な効果をもたらされたと思います。
コラボできてよかったです。

また、プロジェクトを陰で支え、広め、支援を獲得してくださった方もいらっしゃいます。
書籍についても、引き続き一緒に進めていきたいと思います。

プロジェクトの進捗は、随時SNSやウェブサイトで発信します。
ご参加ご支援いただいた方々、シェアしていただいた方々、応援していただいた方々、ありがとうございました。

皆さんと共に、イルカの解放、動物の解放に進んでいけることを光栄に思います。


[Crowdfunding finished]

Crowdfunding was successful and the next goal was achieved.
I am preparing for departure.

Through crowdfunding, we were able to get to know many people who did not know about dolphin hunting until now.
In particular, the efforts of Ms. Okamoto of Salesforce and Mr. Jayson of Still a Vegan have brought great effects that will continue into the future.
It was a good collaboration.

There are also people who have supported, spread and gained support for the project.
I would like to continue working on the book together.

The progress of the project will be announced on SNS and websites.
We would like to thank all those who supported us.

I am honored to work with you to liberate dolphins and animals.