【ウシ ライフサイクル_肉牛(男の子)】

人間に遺体を食べられる用として、生まれてきた”肉牛”。
そもそも”肉牛”などという動物はいません
人間の食欲と金銭欲のためだけに、次々と生まされ、殺害されていきます。

ウシの誕生から殺害までの過程は、3種の業者が分担します。
繁殖農家(母牛をレイプ (人工授精)し、子どもを産ませ、取り上げる)
肥育農家(ウシを太らせる)(*繁殖肥育一貫経営もある)
屠殺業者(ウシを殺す)

牛の男の子はたった2歳6ヶ月ほどで殺され、人間はその遺体を食べます。

このような非倫理な行為は、遅かれ早かれ淘汰されるでしょう。
現実を知り、弱い者に共感し、人間が自分が何をしていたか悟った人から、動物搾取を卒業し、ヴィーガンになっています。
その時が早ければ早いほど、ウシたちを守ることができます。
着実に伝えていきましょう。

【ウシ ライフサイクル_肉牛(男の子)】

[繁殖農家]
10ヶ月前 母をレイプ (人工授精)、妊娠させる
 (妊娠期間 10ヶ月)
0歳 誕生
(乳牛とは異なり母乳で育つことができる)
3ヶ月 去勢
6ヶ月 離乳

[肥育農家]
9ヶ月 肥育期間

[屠殺業者]
2歳6ヶ月 殺害 (* 乳牛の男の子は、1歳4ヶ月〜2ヶ月で殺害)


Project0ウシ 牛に関する基礎知識
http://animal-liberator.net/cow/basic-knowledge/


【ご支援募集】

リブの活動は、みなさまのご支援により支えられています。
動物たちの未来を、私たちの未来をつくりましょう。

[毎月どうぶつサポーター(マンスリーサポーター)]
https://syncable.biz/associate/LIB/donate
②「毎月」を選択
¥1,000円/month~

[単発寄付]
https://syncable.biz/associate/LIB/donate
②「今回のみ」を選択


《参考》
業務の解説・トピック, 農畜産業振興機構, https://www.alic.go.jp/consumer/foods/topixkoushi.html
肉用牛の生産サイクル, 畜産ZOO鑑, http://zookan.lin.gr.jp/kototen/nikuusi/n122_1.htm

ウシ ライフサイクル_肉牛(女の子)

「肉牛」として生まれてしまった女の子には、2つの運命があります。
一つは、太らされ殺され、食べられる。
一つは、繁殖農家で、女性としての機能を搾取され続ける。

繁殖農家では、
1歳2ヶ月になると人間にレイプされ、
2歳で初めての子供を生まされます。

生涯生まされる子供の数は、7〜10人。
全員奪われ、殺害され、人間の食欲の犠牲となります。

本人も10歳前後になると用済みとなり、殺され、食べられます。

[ウシ ライフサイクル_肉牛(女の子)]

繁殖農家
10ヶ月前 母をレイプ (人工授精)、妊娠させる
(妊娠期間 10ヶ月)
0歳 誕生
(乳牛とは異なり母乳で育つことができる)
6ヶ月 離乳
1歳2ヶ月 初めてのレイプ (人工授精)、妊娠 
2歳 1人目の子出産
2歳2ヶ月 レイプ 2回目
3歳 2人目の子出産 
 |
10歳2ヶ月 レイプ 10回目
11歳 10人目の子出産
 |
廃用牛(老廃牛、淘汰牛)
① 殺害され、加工食品やミンチとして、人間に食べられる
② 肥育され、殺害され、人間に食べられる

  • 牛は一産一人だが、最近は受精卵クローン技術を使多頭で産ませている場合もある。

Project0ウシ 牛に関する基礎知識
http://animal-liberator.net/cow/basic-knowledge/


【ご支援募集】

リブの活動は、みなさまのご支援により支えられています。
動物たちの未来を、私たちの未来をつくりましょう。

[毎月どうぶつサポーター(マンスリーサポーター)]
https://syncable.biz/associate/LIB/donate
②「毎月」を選択
¥1,000円/month~

[単発寄付]
https://syncable.biz/associate/LIB/donate
②「今回のみ」を選択


《参考》

業務の解説・トピック, 農畜産業振興機構, https://www.alic.go.jp/consumer/foods/topixkoushi.html
肉用牛の生産サイクル, 畜産ZOO鑑, http://zookan.lin.gr.jp/kototen/nikuusi/n122_1.htm
広岡博之, 畜産システム論入門, https://ocw.kyoto-u.ac.jp/wp-content/uploads/2021/04/2012_shigenseibutsukagakugairon-a_10.pdf
経産牛の再肥育を考える https://www.alic.go.jp/joho-c/joho05_001353.html#title4
熟成肉に加工 販売価格アップ, 日経新聞, 2018-07-25, https://www.nikkei.com/article/DGKKZO33356390U8A720C1L41000/

ウシ ライフサイクル_乳牛(男の子)

ウシ ライフサイクル_乳牛(男の子)

乳牛から生まれる子供の半分は、男の子。
男の子は乳が出ないので、殺害され遺体を食べられます。
肉用牛(乳雄、肥育素牛)として肥育され、早ければ1歳4ヶ月ほどで殺されます。

地球に生まれて、たった1年4ヶ月。
なんの罪もない子どもが、人間の食欲、金銭欲のためだけに、母と引き離され、乳を人間に取られ、去勢され、殺され、遺体を食べられます。

ウシ ライフサイクル_乳牛(男の子)

10ヶ月前 母をレイプ (人工授精)、妊娠
0歳  誕生
   母乳哺育
1週間 母と引き離される(母の乳は人間に搾取される)
    育成期間(人工保育:人工乳、乾草)
3ヶ月 去勢
6ヶ月 肥育期間(体重270Kg)
1歳4ヶ月〜2歳 殺害(体重760Kg)

  • 一部、精子採取用に種雄牛とされ生き残る子もいますが、ほとんどの場合同様に殺害されます。

Project0ウシ 牛に関する基礎知識
http://animal-liberator.net/cow/basic-knowledge/


【ご支援募集】
リブの活動は、みなさまのご支援により支えられています。
動物たちの未来を、私たちの未来をつくりましょう。

[毎月どうぶつサポーター(マンスリーサポーター)]
https://syncable.biz/associate/LIB/donate
②「毎月」を選択
¥1,000円/month~

[単発寄付]
https://syncable.biz/associate/LIB/donate
②「今回のみ」を選択


《参照》
食肉の基礎知識 家畜の生産から食肉が出来るまで http://kumamoto.lin.gr.jp/shokuniku/kisochisiki/kachiku_seisan/usi.html
乳牛は1頭いくらで買えますか? https://rp.rakuno.ac.jp/archives/qalist/1023.html
牛肉の豆知識 http://www.hiiku.jp/knowledge.html

ウシ ライフサイクル_乳牛(女の子)

ウシ ライフサイクル_乳牛(女の子)

地球に生まれて1年1ヶ月後、人間の手によってレイプされ、人工受精させられます。
10ヶ月の妊娠期間の後、1週間で子供を取り上げられます。

子供のための乳は人間に取られ、1ヶ月半後には再びレイプされ妊娠させられます。
次に生まれた子も、その次の子も、1週間しか一緒にいられず、連れ去られます。
子供を3人か4人産み、乳が出なくなったある日、屠殺場へ連れていかれ、殺されます。

人類による動物搾取システムの根幹は、女性の機能(妊娠、出産=繁殖)です。
女性の機能の搾取をを可能な限り最大化させることによって、現在の私たちの動物利用経済が成り立っています。

その最たるものの一つが、牛の女性の搾取と言えます。

ウシの基礎知識を以下のページにまとめていきます。

Project0ウシ 基礎知識
http://animal-liberator.net/cow/basic-knowledge/


[ウシ ライフサイクル_通常]

繁殖期 無し(周年繁殖動物)
妊娠期間 10ヶ月

0歳 誕生
 6-7ヶ月 離乳
 0歳11ヶ月 性成熟(ホルスタイン女性)
 1歳1ヶ月 授精可能(ホルスタイン女性)
 1歳3ヶ月 性成熟(ホルスタイン男性)
20歳 寿命

[ウシ ライフサイクル_乳牛(女の子)]

目的:乳を飲み、遺体を食べる。
妊娠 99%が人工授精

0歳 誕生
0-1週間 母から授乳
1週間以降 母から引き離され代用乳を飲まされる
2ヶ月 離乳 固形の食べ物へ

1歳1ヶ月 最初の人工妊娠をさせられる(種付け)(0〜妊娠までを育成牛と呼ぶ)
1歳11ヶ月 初産(運動不足のため自力出産できない)
 1週間後 子供と引き離され、搾乳される

2歳1ヶ月 2回目の人工妊娠(出産後40-60日後)
2歳9ヶ月 搾乳を中止(乾乳期)
2歳11ヶ月 2回目の出産
 1週間後、子供と引き離され、搾乳される

3歳1ヶ月 3回目の人工妊娠(出産後40-60日後)
3歳9ヶ月 搾乳を中止(乾乳期)
3歳11ヶ月 3回目の出産
 1週間後、子供と引き離され、搾乳される

4歳1ヶ月 4回目の人工妊娠(出産後40-60日後)
4歳9ヶ月 搾乳を中止(乾乳期)
4歳11ヶ月 4回目の出産
 1週間後、子供と引き離され、搾乳される

5歳 屠殺 
 乳廃牛と呼ばれる。
 遺体は安い肉として人間に食べられる

  • 妊娠出産は3-4回させられる。

【ご支援募集】

リブの活動は、みなさまのご支援により支えられています。
動物たちの未来を、私たちの未来をつくりましょう。

[毎月どうぶつサポーター(マンスリーサポーター)]
https://syncable.biz/associate/LIB/donate
②「毎月」を選択
¥1,000円/month~

[単発寄付]
https://syncable.biz/associate/LIB/donate
②「今回のみ」を選択


《参照》
メグミルク 乳牛のライフサイクル
ホルスタイン種雄牛の性成熟期について
和牛子牛を上手に育てるために

黒毛和牛と言われる生きもの/Horrific life of black-haired cattle (Kuroge-wagyu)|動物解放団体リブ

【黒毛和牛と言われる生きもの】

最初から殺される計画で誕生させられて、親子愛を引き裂かれて、太るための飼料だけ与えられて、来る日も来る日も、つながれたままの不自由で不快な毎日。そして最期に恐怖の中、殺されていく。
こんな悲しい生涯🐃が、他にあろうか。

2020年8月             
日本での牛🐃🐂の屠殺数 81800

彼等に【苦しむ能力】がある以上、その精神的、肉体的苦痛は我々人類が、その立場になって受ける感覚となんら変わらない。

あなたなら、「感謝」と引き換えに受け入れられますか?

動物解放団体リブ 宮田龍治

Horrific life of black-haired cattle (Kuroge-wagyu)

They are brought into this life already destined to be killed, tearing mother and child love, hooked for life, frightened everyday just waiting for the day to be slaughtered… how can we possibly imagine what a sad life of theirs !Those poor beings who are named as “livestock’s”

Total number of slaughter of cows, in japan August2020. 81800

Since they do possess the sensation of pain, it is no different as we humans would be feeling when we are in their shoes …

Will you be accepted in exchange for appreciation?

Animal Libelator Ryoji Miyata