捕鯨という大罪/Big Sin of Whaling|動物解放団体リブ

自由に泳ぐミンククジラの親子

【捕鯨という大罪】

新型コロナ感染拡大中の今、国税50億円もかかる捕鯨が必要でしょうか?
4月24日青森県八戸沖で捕鯨団に殺された、何も悪くないミンククジラ。
長年捕鯨国だったアイスランドの捕鯨会社2社はすでに捕鯨中止を発表
莫大な税金をかける日本の捕鯨は、税金の無駄遣い海の環境破壊と言えます。

アイスランドの捕鯨業者、今年もクジラ漁断念(AFP)
https://www.afpbb.com/articles/-/3280325?cx_part=search

Big Sin of Whaling

Why do we have to pay our tax of 50 billion yen for whaling even when COVID-19 is still spreading all over Japan?
One Innocent Minke Whale has been slaughtered in 24/04 by Japanese whalers.(Gaibou Hogei Company, Miyagi)
Iceland 2 whaling companies declared they cancelled whaling and one of them would never start whaling anymore.
Whaling itself leads to waste of our tax and destruction of the ocean.


〔ご支援募集〕 

リブの活動は、みなさまのあたたかいご支援により支えられています。
一緒に、動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう。

[毎月どうぶつサポーター]
→ 寄付頻度「毎月」を選択
[単発寄付]
→ 寄付頻度「今回のみ」を選択

≫ ご支援はこちらから

コロナ禍が続いた場合、動物園や水族館は、動物を殺し始める|動物解放団体リブ

予言しておく。

【コロナ禍が続いた場合、動物園や水族館は、動物を殺し始める】

安い動物から順次殺し、高価な動物を存続させる。
あるいは増えすぎていた動物や年をとった動物を、この機会に乗じて殺すだろう。

動水は 自らを被害者とし 動物に謝罪し、哀れみながら殺す。
動水ファンは仕方がないと納得し承認する。
ありがとう、ごめんなさい、感謝が飛び交う。

つまり、動水と観客は戦時猛獣処分と全く同じロールプレイを行う。

年表:事故 動物園水族館 動物への被害
1941年〜1945年が戦時猛獣処分

戦時猛獣処分のときの、動物の殺し方は凄まじかった。
年表を参考にしていただきたい。

ここに上げられているのは猛獣とされた動物のみ。
草食動物や小型動物は入っていない。
戦時猛獣処分で動水に殺された動物の総数は闇の中である。

戦後、動水は自分たちが行なった動物の殺害を「戦争のせい」「軍部のせい」あるいは「誰もが被害者だ」と正当化した。
自らの罪に向き合わず、反省していない。
その証拠に、戦争後、舌の根も乾かないうちに、すぐに動物を集め始めた

コロナ禍でも同じストーリーをたどる。
「コロナのせい」「誰もが被害者だ」
動物搾取者に一人も悪い人はいない。
そしてまた動物を集め始め、同じことを繰り返す

彼らもバカではない。非常時に再び動物を殺す事態を想定している。
が、対応はしない。
なぜか。
飯の種だからだ。

無駄なコストはかけたくない。
動物を殺せば事足りる。
そして殺すのは所有者や運営ではなく、飼育員だ

なお言うまでもないが、動水は、殺してもわからない動物は常に殺している。
動物園水族館が動物を幸せにすることは、あり得ない

解決法は、書くのもバカバカしいが、
『最初から監禁しないこと』

動物を守るために、動物園水族館を閉鎖させよう。
日本において、動水閉鎖の最も先頭に立っているのが、リブに関わってくれている人々だ。
リーフレットを配り、動水に声を届け、周りの人たちに伝えよう。


リーフレット
https://animal-liberator.net/animal-liberator/leaflet

(目黑)


〔ご支援募集〕 

リブの活動は、みなさまのあたたかいご支援により支えられています。
一緒に、動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう。

[毎月どうぶつサポーター]
→ 寄付頻度「毎月」を選択
[単発寄付]
→ 寄付頻度「今回のみ」を選択

≫ ご支援はこちらから

ウィルス 動物 人類/Virus Animals Humankind|動物解放団体リブ

【ウィルス 動物 人類】 

ウィルス禍は、
1 人類が動物虐待・殺害によって引き起こし、
2 動物虐待・殺害によって収束させようとします。

新型コロナウィルス COVID-19は、
1 人類が、コウモリ(あるいはコウモリでなくても動物由来)の虐待・殺害(殺す/食べる)によって引き起こし、
2 世界中の製薬会社が信じられないほど膨大な動物実験=動物虐待・殺害を行うことによりワクチン開発を行い収束させようとします。

鳥インフルエンザは、
1 人類が、ニワトリの虐待・殺害(人工繁殖/過密飼育/殺す/食べる)によって引き起こし、
2 ニワトリの虐待・殺害によって収束させます。

豚コレラは、
1 人類が、ブタの虐待・殺害(人工繁殖/過密飼育/殺す/食べる)によって引き起こし、
2 ブタの虐待・殺害によって収束させます。

「感染症は家畜がくれた死の贈り物」
ジャレド・ダイヤモンド(進化生物学者)

上記から明らかなように、ウィルス禍の原因は、人類の振舞いです。
人類による動物虐待・殺害が、人類自身のパニック、死亡、経済の衰退を引き起こしています。

人類は、自ら問題を起こし、問題の解決を弱者に押し付けています。
しかしこれは、当然ながら根本的な解決にはなりません。
今後も次々とウィルス禍が発生し、あるいは頻発、拡大することが予想されます。

新型コロナウィルスが去ったとしても、現在のような動物産業、動物消費に依存した経済、つまり動物虐待・殺害に依存した経済では、再び過ちを繰り返すのは明らかです。

現在のような状況ですら、人々は動物を殺し、遺体を食べ、分泌物(乳)を飲むキャンペーンを行い、動物の虐待・殺害を行い続けています。
自らの過ちや、地球全体に迷惑をかけていることを客観的に見つめることができない人類が斯くも多いことか、と観察しています。

コロナウィルスが去った後、再び動物産業や動物消費者の動物虐待・殺害も息を吹き返すでしょう。
しかし、それは新たなウィルス禍の可能性を再び高めていることに他なりません。
動物産業・動物消費に依存しない、より倫理的で環境主義的な経済にシフトしなければ、人類どころか地球自体が存続できないでしょう。
人類は 地球や動物を必要としていますが、地球や動物は 人類を必要としていません。

ウィルス禍の最も有効な解決方法は、人類が、自分自身が変わることです。
謙虚になること、自分が存在することの負荷を最小限にする意識をすること。
地球に生かさせていただいているという自覚を持ち、動物虐待・殺害を止め、遺体を食べる習慣を捨て、他存在との共存の道を切り開いていくことにあります。

そのために寄り道している暇はありません。
一気に動物解放を進める必要があります。
一緒に進めていきましょう。

動物を解放しよう!


〔ご支援募集〕 

リブの活動は、みなさまのあたたかいご支援により支えられています。
一緒に、動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう。

[毎月どうぶつサポーター]
→ 寄付頻度「毎月」を選択
[単発寄付]
→ 寄付頻度「今回のみ」を選択

≫ ご支援はこちらから

[Virus/ Animals/ Humankind]

The virus disaster is
1 Human beings caused by animal abuse and killing,
2 Tries to converge through animal abuse and killing.

New Coronavirus COVID-19
1 Caused by the abuse and killing of bats (or even non-bats of animal origin)
2 Pharmaceutical companies around the world are trying to develop and converge vaccines by performing incredibly large animal experiments = animal abuse and killing.

Bird flu
1 Caused by human abuse and killing of chickens (artificial breeding / overcrowding / killing / eating)
2 Converge by chicken abuse and killing.

Pig cholera,
1 Caused by human abuse and killing of pigs (artificial breeding / overcrowding / killing / eating)
2 Converge through pig abuse and killing.

As is clear from the above, the cause of the virus is humankind.
Animal abuse and murder by humankind has caused human death, social panic, and economic decline.

Mankind raises problems and pushes them to solve the problems.
But this is not, of course, a radical solution.
Virus outbreaks are expected to occur, occur frequently, and spread one after another in the future.

Even if the coronavirus disaster has gone, it is clear from the fire that repeating the mistakes in the current animal industry and in the economy that relies on animal consumption, that is, in the economy that relies on animal abuse and killing.

Even in the present situation, people continue to kill animals, eat dead bodies, campaign for secretions (milk), and abuse and kill animals.
I observe that there are so many people who cannot objectively look at their mistakes or that they are bothering the whole earth.

After the Coronavirus leaves, animal abuse and killing of the animal industry and animal consumers will come to life again.
But that’s nothing but raising the possibility of a new virus again.
Without shifting to a more ethical and environmentalist economy that does not rely on animal industry or animal consumption, the Earth itself will not survive, not just humanity.
Mankind needs the earth and animals, but the earth and animals do not need mankind.

The most effective solution to the virus disaster is to change humans.
Be humble and be conscious of minimizing the burden of being present.
Aware of being alive on the earth, stopping animal abuse and killing, abandoning the habit of eating corpses, and paving the way for coexistence with other beings.

We have no time to detour for that.
It is necessary to promote animal liberation at a stretch.
Let’s work together.

Let’s liberate animals!

107 山梨県立富士湧水の里水族館(森の中の水族館)(181105/山梨県南都留郡)

≫ 日本一周 動物園水族館調査とは?
≫ 日本一周 動物園水族館調査 全施設まとめ

【特徴】

・動物(水族)搾取プロパガンダ施設
・皮膚病、奇形、目が潰れている魚だらけ
  魚達はかわいそうだが、人間もこのような動物を食べている

【写真】

Googleフォト

【動画】

YouTube再生リスト

《準備中》


〔ご支援募集〕 

リブの活動は、みなさまのあたたかいご支援により支えられています。
一緒に、動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう。

[毎月どうぶつサポーター]
→ 寄付頻度「毎月」を選択
[単発寄付]
→ 寄付頻度「今回のみ」を選択

≫ ご支援はこちらから


【A-53 山梨県立富士湧水の里水族館(森の中の水族館)/Fuji Yusui no Sato Aquarium】

動物達のために施設に声を届けてください。
Please send your voice to the facility.

〔SNS〕
FB:https://www.facebook.com/pages/%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E6%B9%A7%E3%81%8D%E6%B0%B4%E3%81%AE%E9%87%8C%E6%B0%B4%E6%97%8F%E9%A4%A8/288748934548816?hc_ref=ARSVrQssXd5WM1i286SgegmFrq_ulWDcQ3knBUahBRt1zQw7ktXqBvm8FQsMpJIm9qU
Tw:-
Insta:https://www.instagram.com/morinonakanosuizokukan/
YouTube:-

〔連絡先〕
Mail:aquarium-inforest@carol.ocn.ne.jp
TEL:0555-20-5135
FAX:0555-20-5140
住所:401-0511 山梨県南都留郡忍野村忍草3098-1

〔リンク〕
Web:http://www.morinonakano-suizokukan.com/index.html
Wiki:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E6%A2%A8%E7%9C%8C%E7%AB%8B%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E6%B9%A7%E6%B0%B4%E3%81%AE%E9%87%8C%E6%B0%B4%E6%97%8F%E9%A4%A8

〔情報〕
種類:行政
所有:山梨県
運営者:株式会社桔梗屋(指定管理者)
JAZA:-

〔LIB情報〕
調査日:2018年11月05日
LIBページ:https://animal-liberator.net/animal-liberator/181105-107-yuusui
写真:https://photos.app.goo.gl/MAg52BHmNPheDZ1P7
動画:https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCpmsYOKe6APWbGFD4iBraiE

イルカへ投与していた薬61種類、プールには消毒液|61 drugs used for dolphins

【イルカに投与していた薬61種類、プールには消毒液】


日本のある水族館でイルカに使用している薬品等の種類は、61種類でした。
ビタミン剤 5種類
カルシウム剤 1種類
飼料(微量栄養素含有) 1種類
眼薬 1種類
胃腸 15種類
肝臓薬 1種類
尿 1種類
抗生剤(抗菌剤) 22種類
抗真菌薬(カビ) 1種類
抗炎症 解熱鎮痛剤 3種類
貧血 2種類
鎮痛剤 3種類
止血剤 4種類
不明 1種類


薬漬けです。
胃腸系の薬と、抗生剤が飛び抜けて多いことから、
イルカたちが胃腸の疾患と、細菌による感染症に苦しめられていることがわかります。


水族館ではチューブを通してイルカに何かを飲ませている場面や、魚の内臓を取り出した後に錠剤を押し込み、イルカに食べさせている場面を頻繁に目にします。

#Project0 #日本のイルカを0に #日本のシャチを0に


[61 drugs used for dolphins, disinfectant in the pool]


There were 61 types of drugs etc used for dolphins in an aquarium in Japan.
Vitamin 5 types
calcium agent 1 type
feed (including micronutrients) 1 type
eye drops 1 type
Gastrointestinal 15 types
liver medicine 1 type
urine 1 type
Antibiotic (antibacterial) 22 types
Antifungal (mold)  1 type
anti-inflammatory antipyretic analgesics 3 types
anemia 2 types
painkillers 3 types
hemostatic agents 4 types
Unknown 1 type


It is drugged.
Because there are a lot of gastrointestinal drugs and antibiotics,
You can see that dolphins have gastrointestinal illnesses and bacterial infections.


〔ご支援募集〕 

リブの活動は、みなさまのあたたかいご支援により支えられています。
一緒に、動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう。

[毎月どうぶつサポーター]
→ 寄付頻度「毎月」を選択
[単発寄付]
→ 寄付頻度「今回のみ」を選択

≫ ご支援はこちらから