162 福岡市動物園(181227/福岡県福岡市)

日本一周 動物園水族館調査について
日本一周 動物園水族館調査 全施設まとめ

【特徴】

・入り口が赤と白

【写真】

Googleフォト

【動画】

YouTube再生リスト

《準備中》

《参考 動水》
  異常行動リスト:動物園の動物
  異常行動リスト:イルカ・シャチ
  コスタリカですべての「動物園閉鎖」!そのステキな理由

《Project0 ゾウ》
  Project0 ゾウ 日本のゾウを0に
  YouTube再生リスト ゾウ

  ゾウの心の壊し方(Breaking the spirit of the elephant)
  ブルフックの使い方(The Cruelty of the Bullhook)

  日本のゾウの単独監禁 現在12人
  Elephant in Japan:日本の動物園において単独飼養されているゾウに関する調査報告書


〔ご支援〕 

リブの活動は皆さまの温かいご支援により支えられています。
一緒に動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう(¥1,000円/month〜)。

① 下記リンクをクリック
③ 支援金額を選択(¥1,000~)
④ 次へ
⑤ 必要情報を入力

毎月どうぶつサポーター (日本語)


【Z-140 福岡市動物園/Fukuoka Zoo】

動物達のために施設に声を届けてください。
Please send your voice to the facility.

〔SNS〕
FB:https://www.facebook.com/fukuokazoo
Tw:https://twitter.com/fukuokazoo
Insta:https://www.instagram.com/fukuokazoo/
YouTube:https://www.youtube.com/playlist?list=PL3Z99vf5yrhyfm4Kg2q_fOX1mqk98lSmp
LINE:http://line.naver.jp/ti/p/%40fukuokazoo

〔連絡先〕
Mail: fukuokazoo.HUPB@city.fukuoka.lg.jp(福岡市住宅都市局動物園)
TEL:092-531-1968
FAX:092-531-1996
住所:〒810-0037 福岡県福岡市中央区南公園1-1

〔リンク〕
Web:http://zoo.city.fukuoka.lg.jp/
Wiki:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E5%B2%A1%E5%B8%82%E5%8B%95%E6%A4%8D%E7%89%A9%E5%9C%92

〔情報〕
種類:行政
所有:福岡市
運営者:〃
JAZA:〇

〔LIB情報〕
調査日:2018年12月27日
LIBページ:https://animal-liberator.net/animal-liberator/181227-162-fukuoka-zoo
写真:https://photos.app.goo.gl/HkiQgaP3f9ZaPUnN6
動画:https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCo0V1PvfOUJIF3HOxE_wUnM

人工繁殖=レイプ |動物解放団体リブ

【人工繁殖とは、精神ある動物を 薬漬けにし、レイプし、無理やり妊娠させる行為】

さらにイルカの場合は、67%の赤ちゃんが死亡しています(死産含む)。

※2019年までの人工繁殖実績。須磨海浜水族園、鴨川シーワールド、名古屋港水族館、つくみイルカ島、海きらら、OMRC、15例中10人死亡。

水族館や研究者、メディアはイルカの人工繁殖を「種の保存」や絶滅危惧種の救済だと主張します。

しかし、彼らが言う「種の保存」とは、あくまでも「水族館での種の保存」です。

もし 本当の「種の保存」やイルカ保護を考えるならば、日本で行われているイルカ猟に反対すればいいのです。

水族館にとって、イルカは利益存続のための重要な存在です。
多くの水族館は、自然保護を謳う傍ら、太地町の追い込み猟から野生のイルカを購入し、自然のイルカ減少に加担してきました。
しかし JAZA加盟水族館は、追い込み猟からのイルカの購入ができなくなったため、今は打開策として、人工繁殖の研究を盛んに進めています。

人工繁殖は、母体にも相当な負担がかかります。
排卵誘発剤の投与や薬物投与による肉体的・精神的負担、出産のリスクも伴います。

人工繁殖という名の下に、薬漬けにされ、レイプされ、無理やり妊娠させられるイルカや動物たち。

私は 人間とは違う動物というカテゴリーを超え、女性への冒涜とも感じます。

皆さんはどう感じるでしょうか。

動物園や水族館が主張する「種の保存」という言葉にごまかされないでください。
(リブ 板垣さやか)

追記:人工繁殖実績につきまして漏れや追加が有ればご指摘ください。

アドベンチャーワールド 『サイ』(6/12)|動物解放団体リブ

【アドベンチャーワールド (計13回)】
1回  幻想と現実 
2回  ゾウ
3回 
4回  ホッキョクグマ
5回  クマ
6回  サイ
7回  イルカ:イルカショー
8回  イルカ:収容環境
9回  シャチ
10回 パンダ
11回 ワオキツネザル
12回 シカ
13回 動物

巨大動物娯楽施設「アドベンチャーワールド」

サイが怪我をしていました。

よくある反論が「自然界でもあることだ」です。

論点のすり替えで、責任回避です。
また我々は言われるまでもなく、当然知っています。


監禁していること自体が問題であり、監禁下にある以上責任は施設に属し、その中で怪我をしているから、食糞しているから、異常行動を起こしているから問題なのです。


〔ご支援〕 

リブの活動は皆さまの温かいご支援により支えられています。
一緒に動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう(¥1,000円/month〜)。

① 下記リンクをクリック
③ 支援金額を選択(¥1,000~)
④ 次へ
⑤ 必要情報を入力

毎月どうぶつサポーター (日本語)


女性として生まれて《ゾウ、シャンティーの生涯》|動物解放団体リブ

わたしは 女性のゾウでした。
わたしは シャンティーと呼ばれました。

ある日
わたしは わたしが生まれた場所から 連れ出されました。
長い時間 身動きが取れず
暗くて狭い場所から出ることもできず
とても怖くて不安だったことを覚えています。

まぶしい光。目に焼きつく たくさんの人。
嗅いだことのない臭い。
感じたことのない空気。
見たことのない景色。
知らない人。知らない場所。
そして、知らない男性のゾウがいました。

いつしか
わたしには お腹の中に赤ちゃんがいました。
わたしは お腹の中の赤ちゃんと長い時間を過ごしました。

ある日
わたしは お腹がとても痛くなり
苦しくて苦しくて
永遠にも感じる時間の中で
赤ちゃんは生まれました。
けれど 赤ちゃんは動きませんでした。
そして 
わたしの赤ちゃんはどこかに連れて行かれました。

いつしか
わたしには また お腹の中に赤ちゃんがいました。
わたしは また お腹の中の赤ちゃんと長い時間を過ごしました。

ある日 また
わたしは お腹がとても痛くなり
苦しくて苦しくて
立っていることもできずに
その場に倒れました。
耐えがたい痛みの中で
苦しくて 息ができなくなりました。

わたしの名前を呼ぶ声は だんだんと遠くなり
そして 聞こえなくなりました。

わたしは わたしがいた場所を上から見ています。

わたしが死んだあと、別の女性のゾウがきました。
わたしと同じように、赤ちゃんを産みました。

わたしは 女性のゾウでした。
けれど 時々わかりません。
わたしは なんでしょう。
わたしは わたしの生涯を
自由に生きることは認められませんでした。

わたしは 女性のゾウです。
わたしは 一人の女性のゾウです。

ゾウの飼育下での繁殖は極めて難しいとされています。

日本でのアジアゾウの繁殖成立例はたった13例。
その内、5人のゾウがわずか5年以内に亡くなっています。
シャンティーのように母子共に亡くなるケースや早産、流産だったケースを合わせると動物園での繁殖計画で失われた命は数知れません。
今も日本の動物園はゾウの繁殖に躍起になっています。
動物園は “ 種の保存 ”が “ 動物園の使命 ”であるとし、繁殖の正当性を主張します。
しかし、リスクを冒してでも強行するのは、各動物園の存続や利益のためであり、ゾウのような入手困難な人気動物の確保が動物園にとって不可欠だからです。
そこに個々の動物たちの尊厳と権利はありません。
すべてが人間目線で語られる中、人間の身勝手な都合で命を落とす多くの動物たちの「声」を伝え届けられたらと思います。

毎月1,000円~
動物の未来を変える力になる。


キャンペーン期間:3月31日まで
募集人数:100名

あと 97名 です!

リブでは今、『 毎月どうぶつサポーター 』になってくださる方を
大募集しております。
リブの活動は皆さまの温かいご支援により支えられています。
もし、リブの活動にご賛同いただけましたら
ぜひ、『 毎月どうぶつサポーター 』になってください。

一緒にこの社会を、動物たちの未来を変えましょう。

キャンペーン期間:3月31日まで

募集人数:100名

あと 97名 です!

リブでは今、毎月どうぶつサポーターになってくださる方を大募集しております。

リブの活動は皆さまの温かいご支援により支えられています。

もし、リブの活動にご賛同いただけましたら

ぜひ、『 毎月どうぶつサポーター 』になってください。

一緒にこの社会を、動物たちの未来を変えましょう。

毎月どうぶつサポーターになってくださった方からの メッセージ

リブを知ったきっかけは、2018年1月の動物園・水族館の講演でした。その時、目黒さんの等身大の語り口に、未来に向けて俯瞰するスケールの大きさを感じました。また、強い者に対しては理路整然と歯に衣着せぬ物言いができる頼もしい代表だと誇りに思っています。会員に見せる少年のような笑顔も素敵です(笑)が、何より捕らわれの動物たちが目黒さんのオーラを一番感じている筈ですね。

リブは、未だ「少数派」ですが、皆で力を合わせて拡充させましょう!
何事が起きようとも揺ぎなき「どうぶつのみかた」の動物解放団体リブ!

因みに私は年齢的にシニアなので、せめて生きているうちにリブの“スピリッツ”を孫たちへバトンタッチしたいです。

東京都 C.H 様

【 ★5分で 毎月どうぶつサポーター★ 参加手順 】

赤いボタンをクリック ↓
「毎月」を選択
支援金額を選択(¥1,000~)
次へ
必要情報を入力

ご参加のほど、どうぞよろしくお願いします。

NPO法人 動物解放団体 リブ
ファンドレイジング担当理事 : 板垣さやか 

上野動物園 インドライオン「モハン」死亡 種の保全は本当?

(写真は、東京ズーネットから)

インドライオンのオス「モハン」が死亡しました(2019/11/27)

https://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=news&inst=ueno&link_num=25988

「母親は「チャンディ」。
三つ子のアニタは2017年3月28日に死亡。
シャクティは2019年10月26日に死亡しました。

モハンの死亡に伴い、上野動物園のインドライオンはいなくなりました。

※インドライオンはライオンの亜種の一つです。体型はよく知られるアフリカライオンとほとんど差がありませんが、全体的にやや小型です。インドライオンは現在、インドの保護区「ギルの森」に約300頭しか生息していないと推定されています。」
(以上、東京ズーネットから引用)

__________________

明らかに、動物園がインドライオンの個体数減少の原因となっている。

結局彼らはインドライオンを減らしました。

「種の保全」を主張するなら、どれだけ減らし、どれだけ増やしたか、すべての動物種のリストを公開するのが筋です。
イメージ操作で「種の保全」を主張するのは、卑怯な手口と言わざるを得ません。
サイエンス、科学を主張し、動物を守ろうとする人々を批判するなら、自らの実態を明らかにしてからです。

またこういった動物園を、WWFをはじめ、環境保護系、生物多様性系の団体や個人が支持しているのは、まったく情けないことです。
本気で問題を解決しようとしているでしょうか。
それ以前に、動水の実態を知っているのかすら疑問です。

どの団体が本気で解決しようとしているのか。
見定める目を持つことも、また重要なことです。





〔ご支援〕 

リブの活動は皆さまの温かいご支援により支えられています。
一緒に動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう(¥1,000円/month〜)。

① 下記リンクをクリック
③ 支援金額を選択(¥1,000~)
④ 次へ
⑤ 必要情報を入力

毎月どうぶつサポーター (日本語)