アドベンチャーワールド 『鳥類』(3/12)|動物解放団体リブ

巨大動物娯楽施設「アドベンチャーワールド」。
鳥たちもひどい状態で、かわいそうでした。

[毛の抜けたインコたち]

原因はいくつか考えられます。
・ストレス
・自分で毛を引き抜く(フェザープルッキング)
・ケンカ
・アレルギー 皮膚病
この日は寒い日でした。
震えているインコも複数いました。

[薄汚れたハクトウワシ]

アメリカの国鳥です。
あまりに狭いケージ、一日中繋がれっぱなし、生態を完全に無視した展示です。
さすがにクレームが来たようです。

[切羽]

飛べないように羽を切られた鳥たち。
監禁し、自由を奪われました。
鳥は自由に飛べてこそ鳥です。

[ペンギン]

屋内のペンギンは過密飼育。
施設入口には、模型のペンギンと同様に、生きているペンギンが展示されていました。
気付いた時には、まさかと、目を疑いました。

夜、施設が閉まる時にもペンギンが連れてこられていました。
ペンギンが挨拶ということでしょう。
挨拶しているのはメガネの方です。


〔ご支援/Donation〕 

 リブの活動は皆さまの温かいご支援により支えられています。
 一緒に動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう(¥1,000円/month〜)。

毎月どうぶつサポーター
Donation
 ① URLをクリック
 ②「毎月」を選択
 ③ 支援金額を選択(¥1,000~)
 ④ 次へ
 ⑤ 必要情報を入力


【アドベンチャーワールド (計13回)】
 1回  幻想と現実
 2回  ゾウ
 3回 
 4回  ホッキョクグマ
 5回  クマ
 6回  サイ
 7回  イルカ:イルカショー
 8回  イルカ:収容環境
 9回  シャチ
 10回 パンダ
 11回 ワオキツネザル
 12回 シカ
  13回 動物