ウシ ライフサイクル_乳牛(女の子)

ウシ ライフサイクル_乳牛(女の子)

地球に生まれて1年1ヶ月後、人間の手によってレイプされ、人工受精させられます。
10ヶ月の妊娠期間の後、1週間で子供を取り上げられます。

子供のための乳は人間に取られ、1ヶ月半後には再びレイプされ妊娠させられます。
次に生まれた子も、その次の子も、1週間しか一緒にいられず、連れ去られます。
子供を3人か4人産み、乳が出なくなったある日、屠殺場へ連れていかれ、殺されます。

人類による動物搾取システムの根幹は、女性の機能(妊娠、出産=繁殖)です。
女性の機能の搾取をを可能な限り最大化させることによって、現在の私たちの動物利用経済が成り立っています。

その最たるものの一つが、牛の女性の搾取と言えます。

ウシの基礎知識を以下のページにまとめていきます。

Project0ウシ 基礎知識
http://animal-liberator.net/cow/basic-knowledge/


[ウシ ライフサイクル_通常]

繁殖期 無し(周年繁殖動物)
妊娠期間 10ヶ月

0歳 誕生
 6-7ヶ月 離乳
 0歳11ヶ月 性成熟(ホルスタイン女性)
 1歳1ヶ月 授精可能(ホルスタイン女性)
 1歳3ヶ月 性成熟(ホルスタイン男性)
20歳 寿命

[ウシ ライフサイクル_乳牛(女の子)]

目的:乳を飲み、遺体を食べる。
妊娠 99%が人工授精

0歳 誕生
0-1週間 母から授乳
1週間以降 母から引き離され代用乳を飲まされる
2ヶ月 離乳 固形の食べ物へ

1歳1ヶ月 最初の人工妊娠をさせられる(種付け)(0〜妊娠までを育成牛と呼ぶ)
1歳11ヶ月 初産(運動不足のため自力出産できない)
 1週間後 子供と引き離され、搾乳される

2歳1ヶ月 2回目の人工妊娠(出産後40-60日後)
2歳9ヶ月 搾乳を中止(乾乳期)
2歳11ヶ月 2回目の出産
 1週間後、子供と引き離され、搾乳される

3歳1ヶ月 3回目の人工妊娠(出産後40-60日後)
3歳9ヶ月 搾乳を中止(乾乳期)
3歳11ヶ月 3回目の出産
 1週間後、子供と引き離され、搾乳される

4歳1ヶ月 4回目の人工妊娠(出産後40-60日後)
4歳9ヶ月 搾乳を中止(乾乳期)
4歳11ヶ月 4回目の出産
 1週間後、子供と引き離され、搾乳される

5歳 屠殺 
 乳廃牛と呼ばれる。
 遺体は安い肉として人間に食べられる

  • 妊娠出産は3-4回させられる。

【ご支援募集】

リブの活動は、みなさまのご支援により支えられています。
動物たちの未来を、私たちの未来をつくりましょう。

[毎月どうぶつサポーター(マンスリーサポーター)]
https://syncable.biz/associate/LIB/donate
②「毎月」を選択
¥1,000円/month~

[単発寄付]
https://syncable.biz/associate/LIB/donate
②「今回のみ」を選択


《参照》
メグミルク 乳牛のライフサイクル
ホルスタイン種雄牛の性成熟期について
和牛子牛を上手に育てるために

ウマ 搾取方法

馬を搾取する目的、利用方法をまとめました。

中でも目を引くのは、
美容目的で、プラセンタ(胎盤)を食べることや馬肉でパックする行為、
精力増強目的で、睾丸、陰茎を食べること、
脳みそ食。

犯罪における動物虐待が許されないのはもちろんですが、
動物虐待を許さない方々の中には、合法的な虐待であれば行なっている人も多いでしょう。

本人の同意無く、生きている間は娯楽(競馬など)のために搾取し、死亡すればその死肉や脳みそや胎盤を食べる
人間に置き換えてみれば、この過程すべてが虐待に当たります。

システムに組み込まれた合法的・組織的な動物虐待は、高度で残虐
その過程に与する人々は、動物の苦しみや痛みがまるで無かったかのように振る舞います。

事実は見なければ無かったことになります。
しかし、
そこに犠牲者がいる限り、社会は見なければならない、見せなければなりません。


Project0 ウマ – 基礎知識
http://animal-liberator.net/horse/basic-knowledge/


【ご支援募集】

リブの活動は、みなさまのご支援により支えられています。
動物たちの未来を、私たちの未来をつくりましょう。

[毎月どうぶつサポーター(マンスリーサポーター)]
https://syncable.biz/associate/LIB/donate
②「毎月」を選択
¥1,000円/month~

[単発寄付]
https://syncable.biz/associate/LIB/donate
②「今回のみ」を選択

経営レポート 2021年 6月分|Monthly Settlement June|動物解放団体リブ

経営報告

2021年6月分の経営報告をさせていただきます。

継続的な活動を支えている毎月どうぶつサポーターの皆様、
単発寄付として、力を預けてくれるの方々、
会員として、長く支えてくださる方々、
いつもどうもありがとうございます。


【ご支援募集】

リブの活動は、みなさまのご支援により支えられています。
動物たちの未来を、私たちの未来をつくりましょう。

[マンスリーサポーター]
https://syncable.biz/associate/LIB/donate
②「毎月」を選択
¥1,000円/month~

[単発寄付]
https://syncable.biz/associate/LIB/donate
②「今回のみ」を選択

講演会『動物を解放しよう』のお知らせ|

【講演会『動物を解放しよう』】


7月24日(土) 14:00~ 名古屋 クリニック徳

お誘い合わせの上、ご来場ください。

〔講師〕

目黒峰人:NPO法人 動物解放団体リブ代表 /政治団体 アニマリズム党代表
清水碧: NPO法人 動物解放団体リブ理事

『動物を解放しよう』

幸せになりたい、良い社会を作りたい。
私たち共通の夢だと思います。

しかし、動物のことを知れば知るほど、人類のことだけを良くしようとしても、”決して” 良くはならないことがわかります。

人間に優しい社会を作ることは、動物に優しい社会を作ること、とは限りません。
むしろ逆の場合が多い。
しかしながら、動物に優しい社会を作ることは、当然、人間に優しい社会を作ることになります
ここには、私たちの幸せになりたい、良い社会を作りたいという思いを実現していくがあります。

スープの例えがあります。
一人一人が、柄の長いスプーンで同じスープの鍋から食べようとしています。
自分のスプーンで食べようとすると、柄の長いので口に入らずこぼしてしまいます。
そこで、お互いに、自分のスプーンで人に食べさせてあげると、みんなが食べられるようになり、幸せになるという例えです。
私たちの中には、他の人に食べさせてあげる人も多いと思います。
しかし、そこには無視されている存在がいます
お腹を空かせ、打ちひしがれて、私たちの横に座り、気づいてくれるのを待っている存在。
動物です。

私たちは、この動物たちにどう行動するでしょう。
どう振る舞えば、私たちも動物も幸せになるでしょう。
スープを分けて、私たちの仲間に入れるでしょうか。
無視してスープを食べ続けるでしょうか。
場合によっては、スープに入れてしまえという人もいるかも知れません。
どの行動が本当の幸せを感じるでしょう。

私たち人類は、動物が喜んでいる姿、幸せそうな姿が大好きです。
動物が幸せそうだと、私たちはなぜか深い喜びを感じます。

「世界がぜんたい幸福にならないうちは個人の幸福はあり得ない」
宮澤賢治は言いました。
宮澤賢治は動物に優しかったことで知られています。
私は、宮澤賢治の言う「世界がぜんたい」には動物も含まれていたと思っています。

動物に目を向けること。
それは、動物のことを知り、私たち自身を知ることです。
私たち一人一人の幸福は、社会の幸福に繋がり、
私たち一人一人の成長は、社会の成長に繋がります。

私が動物の活動を始めたのは、動物を守りたい、という想いですが、同時に人間の社会を良くしたいという強い想いからです。

動物に優しい社会を作ることは、人間に優しい社会を作ること。

ぜひいらしてください。
動物と私たちの未来を作る方法をお伝えします。

〔講師 プロフィール 〕

目黒 峰人
動物解放活動家/アニマリスト/ヴィーガン
NPO法人 動物解放団体リブ代表 /政治団体 アニマリズム党代表
2017年 団体設立。
2019年 政治団体アニマリズム党設立。
人間至上主義、強者が作る社会を変革し、弱者の尊厳を尊重する社会、アニマリズムに基づく社会の提案を行う。

清水碧(みどり)
ヴィーガン/アニマリスト
NPO法人 動物解放団体リブ理事
2019年にヴィーガンになり、2020年よりSNSでの発信、お見送り活動、ヴィーガニズムを広げるための路上活動、路上活動を行う人へ対してのレクチャーなどを全国で行う。
ヴィーガンを個人のみの選択にとどめるのではなく、社会が選択する必要性を感じ、動物解放団体リブに参画。

【開催概要】

〔日時〕
7月24日(土)
 13時30分開場
 14時00分~17時00分

〔場所〕
クリニック徳
名古屋市中区栄2-10-19 名古屋商工会議所ビル11階

〔参加費〕
4000円
システム上、概要には無料と表示されていますが有料での開催になります。

〔お申し込み・お問い合わせ〕
イベントページの参加ボタン
https://www.facebook.com/events/934664097071326/
または以下まで
080-4229-6977 (永野)
naganotetsuji718@gmail.com

〔主催〕
しあわせ医療コミュニティ
講演会後、有志で懇親会を行います。
http://www.baien.jp/
ヴィーガン料理です。