【京都水族館 ひどいケガを負ったイルカ「シード」】

京都水族館に、吻(ふん:口の突き出た部分)が、斜めに切り取られ、組織が見えてしまっているイルカがいます。

撮影日;2021年6月29日

・名前; シード
・年齢; 14歳(2007年生)
・出生: 野生から捕獲 (おそらく太地)
・特徴; 同水族館に生存するイルカの中で一番身体が大きい。

このひどいケガについて 同水族館に問い合わせました。
以下が回答です。

・原因について;
泳いでる時に、何かにぶつかり、ケガをした。(ショー中ではない)

質問;吻を失うほどの強い衝撃とはどのような状況か
水中で起こることなのでわからない。(他の質問にもわからない、の繰り返し)

今までにこのようなケガをしたイルカは?
いない

・負傷した日時; 6月21日

・痛みがあるのか;   おそらく

・治療方針; 獣医が適切な処置を行なっている。

・治療方法; 獣医が適切な処置を行なっている。

・どんな薬を使っているか;獣医が適切な処置を行なっている。

午前10時~17時まで 「シード」を観察、状況と様子;

観客席から見て左側の一番小さなプールに1人でいる。

基本的に、頭と欠損した吻の部分を水上に出す感じでプカプカと浮いている。
(飼育員の出入り口が見える窓の前か、プール中央辺り)

長時間、背中の部分に日光に当たっており、乾ききっていた。

ショーの前になると、泳ぎ始める。

ショー中は水中に潜っているのか、水面に出てこない。(どこにいるか観客席から見えない)

ショーが終わり、飼育員が近くにいるのを確認すると興奮した感じで泳ぎ始める。(ショー後に給餌があることを知っている)

給餌時は元気がある様子。

給餌後は、他のプールに移動した飼育員を水面に顔を出し浮きながら、ずっと目で追っていた。

治療(?) ; ショー後、3回。 
この日はすべてトレーナーが行っていた。

水族館に問い合わせましたが、明確な回答が得られないため、私個人の主観、推測とはなりますが、もし 本当に何かにぶつかったのであれば、14年もの間、ゆっくりひと回り10秒で泳げるような、何もない無機質なプールの中で、今なぜこのような事態が起こったのか理解しかねます。何かしら普段とは違う状況があったのではと思います。

水族館の管理責任が問われるところだと思いますが、情報は限られてしまいます。感染症が心配です。

さらに、8月に出産予定のイルカがいるという理由で、本日からイルカショーはなくなり、そのうちイルカプールも外部から見れなくなるようにカバーするようです。

とにかく、かわいそうでならない。これが私の感じた感想です。

[京都水族館]
・管理運営; オリックス不動産
・イルカ; 5人
・完全人工海水

〒600-8835 京都市下京区観喜寺町35-1
TEL : 075-354-3130

#イルカ #京都水族館 #水族館 #dolphin #dolphins #ケガ #オリックス #オリックス不動産 #イルカショー #野生動物 #太地町 #Taiji #繁殖 #動物
#イルカ追い込み漁  #オリックス水族館株式会社 #オリックスファシリティーズ株式会社 #京都大学 #人工海水 

(リブ 板垣さやか)

________________

* 京都水族館や市原ぞうの国など、各地での調査や移動費等がかかっています。ご支援いただけますと大変助かります。

【毎月どうぶつサポーター募集】
¥1,000円/month~
① https://syncable.biz/associate/LIB/donate
②「毎月」を選択(1,000円~)

___________

動物解放の立場から、動物園水族館問題をどう考えるかは、

【電子書籍】『動物園水族館閉鎖』もご参考になりますので、ご一読いただければと思います。

[Kyoto Aquarium, a dolphin “Seed” that was seriously injured]

 At the Kyoto Aquarium, there is a dolphin whose rustrum (the part where the mouth sticks out) is cut off diagonally and the tissue is visible.

 Shooting date: June 29, 2021

・ Name; Seed
・ Age: 14 years old (2007)
・ Birth: Captured from the wild(Taiji)
・ Characteristics: The largest dolphin living in the aquarium.

I contacted the aquarium about this serious injury.
Below are the answers.

Q. : About the cause; 

A. : When he was swimming, he bumped into something and got injured.  (Not during the show)

Q. : What is the situation with such a strong impact that you lose his rostrum?

A. : We don’t know because it happens underwater.  (We don’t understand other questions, repeated)

 Q. : Have you ever had the dolphin injured like this before?

A. :  No

Q. : Date and time of injury; 

A. : June 21st .2021

Q. : What do you think he has pain? 

A. :  Probably. 

Q. : Treatment policy

A. : The vet is taking appropriate measures.

Q.: Treatment method

A. : The vet is taking appropriate measures.

Q. : What medicines are you using? 

A.:  The vet is taking appropriate measures.

 From 10 am to 5 pm 
Observe the “Seed”, situation and appearance;

 He is alone in the smallest pool on the left side of the audience seats.

 Basically, he floats like a head and a missing rostrum on the water.

 (In front of the window where he can see the doorway of the trainers, or around the center of the pool)

 His back was exposed to sunlight for a long time, and it was dry.

 Before the show, he started swimming.

 During the show, he didn’t  come out to the surface, probably because it’s submerged in the water.  (I couldn’t see where I am from the audience)

 When the show is over and the trainers were nearby, he begun to swim with excitement.  (He knows there is feeding after the show)

 He seems to be energetic at the time of feeding.

 After feeding, he kept chasing the trainers  who had moved to other pools with his eyes while floating on the surface of the water.

 Treatment (?); 3 times after the show. 

 The trainer was doing everything on this day.

 I contacted the aquarium, but I couldn’t get a clear answer, so
It’s my personal subjectivity and guess, but if I really hit something, he’d be in an empty, inorganic pool for 14 years, where they could swim slowly in 10 seconds. I don’t understand why this happened now.  I think there was something unusual situation.

 I think that the responsibility for managing the aquarium will be questioned, but the information will be limited.  I am worried about infectious diseases.

 In addition, because there is a dolphin who is pregnant scheduled to give birth in August, the dolphin show will disappear from yesterday, and it seems that the dolphin pool will be covered so that it can not be seen from the outside.

 Anyway, I just feel so sorry for him and the other dolphins.
This is my impression.

 [Kyoto Aquarium]

・ Management and operation; ORIX Real Estate
・ Dolphin; 5 
・ Completely artificial seawater

 〒600-8835 35-1 Kankiji-cho, Shimogyo-ku, Kyoto (in Umekoji Park)
TEL: 075-354-3130

 #Dolphin #Kyoto Aquarium #Aquarium #dolphin #dolphins #Injury #orix #orix Real Estate #Dolphin Show #Wild Animals #Taiji Town #Taiji #Breeding #Animal #Dolphin drive hunting #ORIX Aquarium Co., Ltd. #ORIX Facilities Corporation #Kyoto University #Artificial seawater 

 (By Sayaka. I    NPO, Animal Liberator,)

 ________________

 * Surveys and travel expenses are incurred in various places such as the Kyoto Aquarium and Ichihara Elephant Country.  We would be very grateful if you could support us.

 [Monthly recruitment of animal supporters]

 ¥ 1,000 / month ~
① https://syncable.biz/associate/LIB/donate
② Select “Monthly” (starting from 1,000 yen)

 ___________

 From the standpoint of animal liberation, what do you think of the zoo and aquarium issues?
 [E-book] “Zoo Aquarium Closed”

 http://u0u0.net/bffw

 It will also be helpful, so please read it.

※google translate