56 足立区生物園(180531/東京都足立区)

日本一周 動物園水族館調査について
日本一周 動物園水族館調査 全施設まとめ

電子書籍 Kindle 『動物園水族館閉鎖』
日本一周 動物園水族館調査を元に、これまで隠されてきた動物園水族館問題を明らかにし、動物がおかれた現状に光を当てた一冊。

【特徴】

・飼育員がコオロギの羽をちぎっていた
・飼育(監禁搾取)奨励施設

【写真】

Googleフォト

【動画】

YouTube再生リスト

この時期、幼稚園生や保育園生が動物園への遠足に出ています。
こういった展示を見て、人間は動物を支配し、利用して良いという無意識を刷り込まれていきます。

動物園の飼育員やトレーナーは、動物にやさしい人々である。 という無意識があります。
もちろんそんなことはあり得ません。 平気でこのような虐待行為もしますし、その行為の正当化もします。
動物の世話は仕事であり、動物が収容されることによって生活費を得て、そして動物の遺体も食べます。
本当に動物に優しく、気持ちを組み、痛みや心に共感したならば、飼育員やトレーナーであることは不可能になります。
そのようなことに耐えられず、辞めた方々もいらっしゃいます。

56 足立区生物園(資料)(180531/東京都足立区)

180531 56 足立区生物園:資料1 観察展示室
180531 56 足立区生物園:資料2 あだちの生きもの観察室
180531 56 足立区生物園:資料3 チョウの大温室
資料4 動物へのハラスメント→オーストラリア舎→池→合鴨

《参考 動水》
  異常行動リスト:動物園の動物
  異常行動リスト:イルカ・シャチ
  コスタリカですべての「動物園閉鎖」!そのステキな理由

《参考 魚》
 魚類における恐怖・不安行動とその定量的観
 魚は痛みを感じるか


〔ご支援〕 

リブの活動は皆さまの温かいご支援により支えられています。
一緒に動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう(¥1,000円/month〜)。

① 下記リンクをクリック
③ 支援金額を選択(¥1,000~)
④ 次へ
⑤ 必要情報を入力

毎月どうぶつサポーター (日本語)


【Z-45 足立区生物園/Adachi Park of Living Things】

動物達のために施設に声を届けてください。
Please send your voice to the facility.

〔SNS〕
FB:https://www.facebook.com/seibutuen/
Tw:https://twitter.com/seibutuen_info
Insta:-
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UC9Dvxys2qxxs6b6lAIVt9gg

〔連絡先〕
Mail:info@seibutuen.jp
TEL:03-3884-5577
FAX:-
住所:121-0064 東京都足立区保木間2-17-1

〔リンク〕
Web:http://seibutuen.jp/
Wiki:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%B3%E7%AB%8B%E5%8C%BA%E7%94%9F%E7%89%A9%E5%9C%92

〔情報〕
種類:行政
所有:足立区
運営者:体験型いきものパークマネジメント(指定管理)
JAZA:〇

〔LIB情報〕
調査日:2018年5月31月
LIBページ:https://animal-liberator.net/animal-liberator/180531-56-adachiku-seibutu
写真:https://photos.app.goo.gl/0yfQXHHMqv32kLmv2
動画:https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCoSLXZsMY18GENn-zOISxi_