126 のとじま水族館(181119/石川県七尾市)

日本一周 動物園水族館調査について
日本一周 動物園水族館調査 全施設まとめ

電子書籍 Kindle 『動物園水族館閉鎖』
日本一周 動物園水族館調査を元に、これまで隠されてきた動物園水族館問題を明らかにし、動物がおかれた現状に光を当てた一冊。

【特徴】

・イルカはカマイルカに特化 14人
・異常行動を起こしているカマイルカ

《ジンベエザメ》
ジンベエザメは10mにも達する、地球上最大の魚です。
日本の水族館は、イルカとともに、ジンベエザメを飼育しようと躍起になっています。
日本では4ヶ所
のとじま水族館 (石川県)
海遊館     (大阪府)
かごしま水族館 (鹿児島県)
美ら海水族館  (沖縄県)
すべて西日本です。
海遊館は、混獲したジンベエザメを解放しました。研究用としてですが、とはいえ、立派な態度だと考えます。
京都で参加した動物園水族館関係者のシンポジウムでは、かごしま水族館の館長があらゆる手をつかってジンベエザメを入手しようとしている姿勢を、別の関係者が怒りを持って諌める場面もありました。

《イルカ》
日本中の水族館に、年老いたイルカたちが飼い殺されているのはご存知でしょうか。
人目につきにくい水槽で、ひっそりと監禁されています。
多くは、当然ながら異常行動に陥っています。
このイルカは、壁に向かってほとんど動きませんでした。
よく見ますが、イルカに遊び半分で指示をだす客も。
”イルカ好き”の観客たちがイルカショーを楽しむために、多くのイルカが苦しんでいます。

【写真】

Googleフォト

【動画】

YouTube再生リスト

《準備中》

カマイルカの異常行動
イルカの異常行動の一つに、ただ浮いているという行動があります。
自然から引き離され、狭いタンクに監禁された、精神的な苦しみの現れです。

《Project0 イルカ》
 Project0 イルカ
 YouTube
 イルカ・シャチの異常行動
 イルカ漁ドキュメンタリー 〜イルカはどこから来るのか〜

《参考 魚》
 魚類における恐怖・不安行動とその定量的観
 魚は痛みを感じるか


〔ご支援〕 

リブの活動は皆さまの温かいご支援により支えられています。
一緒に動物たちの未来、私たちの未来を変えましょう(¥1,000円/month〜)。

① 下記リンクをクリック
③ 支援金額を選択(¥1,000~)
④ 次へ
⑤ 必要情報を入力

毎月どうぶつサポーター (日本語)


【A-51 のとじま水族館/Notojima Aquarium】

動物達のために施設に声を届けてください。
Please send your voice to the facility.

〔SNS〕
FB:https://www.facebook.com/notojimaaquarium
Tw:-
Insta:-
YouTube:-

〔連絡先〕
Mail:https://www.notoaqua.jp/contact-form/
TEL:0767-84-1271
FAX:0767-84-1273
住所:〒926-0216 石川県七尾市能登島曲町15部40

〔リンク〕
Web:http://www.notoaqua.jp/
Wiki:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AE%E3%81%A8%E3%81%98%E3%81%BE%E8%87%A8%E6%B5%B7%E5%85%AC%E5%9C%92%E6%B0%B4%E6%97%8F%E9%A4%A8

〔情報〕
種類:行政
所有:石川県
運営者:(一財)石川県県民ふれあい公社(指定管理)
JAZA:◯

〔LIB情報〕
調査日:2018年11月19日
LIBページ:https://animal-liberator.net/animal-liberator/181119-126-notojima
写真:https://photos.app.goo.gl/ve1ZGoRRoKM1PmVs7
動画:https://www.youtube.com/playlist?list=PLQT1RmSZIgCqwcuUHki-rC6YbDqemRbol